2008年07月16日

興味深いニュース
高速バスは大盛況!!

旅行業者が観光バスをチャーターし顧客を運ぶ「高速ツアーバス」の需要が伸びている。最近のガソリン価格高騰の影響でドライブ旅行を敬遠する客層が割安なツアーバスへとシフトしているためだ。各社は新幹線、航空機に次ぐ長距離間移動の“第3の足”となるべく新規顧客の取り込みに力を入れている。

 高速ツアーバスの企画・募集を行う旅行会社ウィラー・トラベル(東京都品川区)は、25日から東京−仙台、大阪−名古屋などの収益の中心となる5路線を、これまでの合計70便から96便へ約40%増やす

 同社は4月25〜5月6日の連休期間中、前年比52%増となる約4万5000人の送客数を記録。今年の夏休み期間中の予約数も前年同期比3〜4割増と大きく上回っており、消費者の需要が高まっていると判断した。

 高速ツアーバスの企画募集を行っている約60社の商品を受託販売する楽天バスサービス(東京都品川区)によると、「全体的に今年のゴールデンウイークの利用客は前年比50%増だった」といい、需要は業界全体で確実に増している。

 このような状況について、楽天バスサービス関係者は「ガソリン高の影響でマイカー旅行に割高感が増す中、高速ツアーバスの格安さに注目が集まっているのだろう」と分析する。

 たとえば日中、東京から仙台まで自家用車(1500CC)で旅行する場合、高速料金と消費ガソリンの料金を合わせて1万2400円程度。一方、ウィラー・トラベルの高速ツアーバスを使えば、新宿〜仙台の料金は最低3500円で済む。

 加えて、業界がここ2、3年、夜間バスなら毛布付き▽女性の隣に男性を座らせない▽座席幅を約60センチ伸ばしてゆったりとした乗り心地にする−など快適性を向上させる努力をしてきたことで、若い女性からの人気も高まっているという。

 飛行機や鉄道よりも料金は安いため、「時間を気にしないお客さまなら、バスを利用してしまうだろう」(鉄道会社関係者)と、競合する業種も“戦々恐々”の様子だ。(前田明彦)

産経新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080715-00000965-san-soci


 旅行会社は不景気だと思っていたら、好景気なところもあるのですね。高速バスはよく利用しますが、本当に安いです。9千円近くも差がでてしまえば、だれだって安い方を考えてしまいますよね。

 ガソリンの高騰で自家用車を使う人が減り、それにより渋滞が減っているそうです。こうなれば環境にも良いけど、生活は苦しく…。なかなか全部が上手くいく事はないのですね。

    過去と未来は最高によく思える。現在の事柄は最高に悪い。
                    〜シェークスピア〜


この記事が面白かったら人気ブログランキングへ
posted by ごんぐり at 17:53| Comment(3) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

痛いニュース
今年も猛暑決定か!?

海洋研究開発機構は14日、地球規模で異常気象を起こすインド洋の海水温異常が5月下旬から発生していると発表した。観測体制が整備された1950年代以降で初めて3年連続の発生となった。日本では西日本を中心に猛暑になりやすい。気象庁によると、過去2年の西日本の夏季(6〜8月)平均気温は平年より0.5度以上高かった。

 夏から秋にかけ、インド洋東部のジャワ島沖で海水温が下がる一方で、アフリカ東岸沖では上昇する現象。「インド洋ダイポールモード」と呼ばれる。06年の発生時には、アフリカ東部で記録的な大雨と豪州で干ばつに伴う小麦の不作をもたらした。太平洋で起こるエルニーニョ現象と同様、大気の循環に大きな影響を及ぼす。

 同機構の升本順夫サブリーダー(気候物理学)らは大気や海洋の動きを計算し、今夏の発生を予測。5月下旬から平年との水温差が1度以上低くなったのを観測データで確認した。

毎日新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080714-00000073-mai-soci


今年も猛暑のようですね。クーラーいれると電気代かかるし、避暑地に行こうとするとガス代かかるし。大変な世の中になってきました。


  自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。
  我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。
                          〜ゲーテ〜


この記事が面白かったら人気ブログランキングへ
posted by ごんぐり at 16:30| Comment(1) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

怖いニュース
原因不明のピック病

スーパーで万引きをしたとして懲戒免職になった神奈川県茅ケ崎市の元文化推進課長、中村成信さん(58)に対し、神奈川県市町村職員共済組合は10日までに、若年性認知症の「ピック病」による障害を認定し、近く障害年金を支給する。働き盛りでピック病などを発病し、万引きなどで失職する例は各地で起きている。今回の決定は、同様の事例の救済策となりそうだ。

 中村さんは要介護2と認定されている。公務員共済制度の一つ「障害共済年金」に加入していたため、家族らが昨年、診断書などを提出。上部団体の「全国市町村職員共済組合連合会」の専門医が審査した結果、ピック病による障害が認定された。同連合会は「病名別の統計はないが、ピック病での認定例は聞いたことがない」としている。

 中村さんは06年2月、自宅近くのスーパーでチョコレート4個とカップめん3個(計3300円相当)を盗んだとして現行犯逮捕され、16日後に懲戒免職となった。その前から同じものを繰り返し買って帰るなどの行動があったため、家族が大学病院などで診察を受けさせたところ、若年性認知症の前頭側頭型認知症(ピック病)と診断された。

 中村さんは茅ケ崎市に懲戒免職処分の撤回を申し立て、市公平委員会で審理中だ。(松本健造)

朝日新聞(http://www.asahi.com/national/update/0711/TKY2008
07110358.html)


現在、日本国内に1万人以上のピック病患者がいると推定されています。
しかし、ピック病を正しく診断できる医師が少ないため、アルツハイマー病と誤診されたり、うつ病や統合失調症と間違えられ、患者は不適切な治療やケアを受けるケースも少なくないそうです。脳の前頭葉から側頭葉にかけての部位が委縮するのが主な病態ですが、働き盛りの40歳〜60歳に多いといる特徴がこのような悲劇を起こしているようです。

 原因不明で治療法が無いという現状がとても怖いですね。自分がもしそうなったらと思うと…。


      人はいつだって、
      いろいろなものにさよならを言わなければならない。
                  〜ピーター・ビーグル〜


この記事が面白かったら人気ブログランキングへ
タグ:ピック病
posted by ごんぐり at 17:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

痛いニュース
職場はインターネットカフェ!?

厚生労働省のパソコンから、チャットやゲーム、お笑いなどのホームページ(HP)へのアクセスが1日約12万2000件あったことが13日分かった。同省は、業務と関係がない可能性が高いとして、これらの分野のHP閲覧を禁止した。

 同省統計情報部が5月7日、社会保険庁を除く本省と全国8つの地方厚生局にある計5500台のパソコンについて調べたところ、総閲覧件数(1日約1000万件)のうち、掲示板やチャット関連HPに約7万5000件、ゲーム関連HPに約4万1000件、演芸、お笑いやアニメ関連HPに約6000件のアクセスがあった。

時事通信(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080713-00000020-jij-soci
 
  
 良い職場ですね。クーラーは効いて、やりたい事が出来て、しかもそうしている間にお金が入ってくるんだから。お金をもらっている以上、仕事の間は人の役に立つことをしたいですね。

       人間は、日常従専している労働のうちに
       自分の世界観の基礎を求めなくてはならない。
                     〜ペスタロッチ〜


posted by ごんぐり at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

興味深いニュース
動く人ほどガンになりにくい?

日常生活で体をよく動かす人ほどがんになりにくいことが、厚生労働省研究班の大規模疫学調査で分かった。米国の疫学専門誌に10日までに発表した。研究班の井上真奈美国立がんセンター室長は「活動的な生活ががん予防の一端を担える可能性がある」としている。

 研究班は1995年と98年、全国10地域の45〜74歳の男性約3万8000人、女性約4万2000人を対象に、身体活動の時間を(1)肉体労働や激しいスポーツの時間(2)歩いたり立ったりする時間(3)座っている時間(4)睡眠時間−に分けて調査。2004年末まで追跡したところ、この間に男性2704人、女性1630人ががんになった。

時事通信(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080710-00000049-jij-soci) 


 すごく大規模な調査ですね。男性では結腸がん・肝がん・膵がんで、女性では胃がんで罹患リスクは減っているようです。また、激しい運動は活性酸素やフリーラジカルを増加させ、脂質やタンパク質、DNAの損傷につながる一方、中等度の運動では、抗酸化物質の損失を抑制するため、そのバランスによって、運動は有益とも有害ともなり得るので、適度な運動の程度が難しいですね。

    健康を保つことは、自己に対する義務であり、
    また社会に対する義務でもあります。
           〜ベンジャミン・フランクリン〜
 

この記事が面白かったら人気ブログランキングへ

posted by ごんぐり at 12:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

面白いニュース
プロ棋士の直観力

将棋のプロ棋士は、局面を認識するときに一般人とは異なる特有の脳活動が現れることが、理化学研究所と富士通、日本将棋連盟の共同研究で分かった。大脳の頭頂葉の一部が活発化するほか、記憶などに関係する脳波が素早く出現する。盤面から瞬時に最善手を判断するプロ棋士の“直感”を、科学的に解明する糸口になりそうだ。東京都内で開催中の日本神経科学大会で10日発表する。

 理研脳科学総合研究センターは、プロ棋士11人(7〜4段)に将棋の盤面を次々に見せ、局面が変化したかどうかを瞬時に判断してもらう実験を行った。脳の神経細胞の活動を機能的磁気共鳴画像装置(fMRI)で測定したところ、頭頂葉の頭頂連合野という領域の後ろの部分(背内側部)がピンポイントで活発化することを突き止めた。

 頭頂連合野は空間認識などに関係しているが、背内側部の役割は分かっていなかった。チェスの盤面や人の顔など将棋とは無関係の画像を見たときや、将棋の初級者では活発化しないことから、プロ棋士の「脳のツボ」といえそうだ。

 一方、実戦譜の盤面と、でたらめに駒を並べた盤面を判別する実験では、プロは0・1秒見るだけで90%以上、正答できたが、アマチュアの4段以下は0・5〜1秒を要した。

 また、定跡型の駒の配置を見たときの脳波を調べたところ、プロは約0・1秒後、前頭葉に「シータ波」が強く現れた。認識や記憶と関係がある脳波で、でたらめな配置を見たときやアマチュアでは、出現が遅かった。プロは単に「将棋の駒」に反応するのではなく、「配置の意味」まで瞬間的に理解していることがうかがえる。

 子供のころから高度な思考訓練を重ねたプロ棋士は「考えずに指せるようになれば1人前」と言われ、研ぎ澄まされた直感が強さのカギを握る。研究チームは「一般人とは違うメカニズムで情報を処理している可能性が大きい。直感との関係をさらに探りたい」と話している。(長内洋介)


産経新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080710-00000114-san-soci


 プロ棋士特有の脳の発達というのが面白いですね。人間の脳は未知数でまだ30%とかそれ以下しか分かっていないといわれています。これからいろんなことが発見される事は楽しみでもあり、心というものがすべて脳の部位で表されてしまう時代になる事は少し寂しい感じもします。


      千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす。
                  〜宮本武蔵〜


この記事が面白かったら人気ブログランキングへ

posted by ごんぐり at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

痛いニュース
哺乳瓶・缶詰に要注意!!

厚生労働省は8日、妊婦や乳幼児に対し、化学物質「ビスフェノールA」を原料とするプラスチック製哺乳(ほにゅう)瓶の使用や缶詰製品の摂取を控えるよう呼びかけを始めた。国の基準値以下でも、胎児らの健康に影響を与える可能性を示唆する動物実験を踏まえ、予防措置を取った。厚労省は同日、ホームページで情報提供するとともに、内閣府の食品安全委員会にヒトへの健康影響評価を諮問した。

 ビスフェノールAはホルモンに似た作用を持ち、野生生物の生態の影響が懸念されるとして、環境省が調査を実施。04年に魚類への影響は推察されるが、ヒトには認められないとの結論を出した。

 しかし、その後も国内外で「動物の胎児に、ごく微量でも神経異常や早熟を招く懸念がある」との報告がある。欧米もヒトの健康影響評価に乗り出した。

 厚労省は「現時点でヒトへの影響は不明」としている。だが、安全性を重視する立場から、ビスフェノールAを原料とした哺乳瓶を使う場合、漏出しないよう過度の加熱や劣化製品の使用を避けるよう呼びかけることにした。該当する哺乳瓶は国内流通量の9%とされる。同省は「ガラス製の哺乳瓶を使うのも選択肢」と提案した。

 また、缶詰では腐食防止のために広く使われ、食品に溶け出す恐れがある。「缶詰製品に頼らずバランスある食生活が大切」としている。【下桐実雅子】

毎日新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080708-00000113-mai-soci


 従来の安全と考えられていた基準値より下回る濃度で、動物実験において胎児や子どもに影響が出た模様です。すべての食品の安全性を厚生労働省がチェックすることは難しいとしても、このような危険が身の周りに多数存在している可能性があるという事実はとても恐ろしいですね。

      君がどんなものを食べているかを言って見給え。
      君がどんなであるかを言ってみせよう。
                     〜サヴァラン〜


この記事が面白かったら人気ブログランキングへ

posted by ごんぐり at 10:25| Comment(1) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

痛いニュース
i-pod課金に半数反対

アイシェアは同社のサービス会員をパネラーとする「録音録画補償金制度に関する意識調査」を実施。いわゆる「iPod課金」には2人に1人が反対、賛成派はわずか4.9%であったことが明らかになった。調査は6月23日〜25日に行われ、有効回答数は467名だった。

 現在「iPod」などの携帯音楽プレーヤーやHDDオーディオは私的録音補償金制度の対象外となっているが、新たに課金対象とする案が文化庁から出されている。調査は、このいわゆる「iPod課金」について聞いたものだ。

 iPodなどの携帯オーディオ機器に著作権の補償金導入について、全体では半数近くの45.0%が「反対」と回答。「賛成」はわずか4.9%で、「著作権のためなら仕方がない」が24.2%、「値上げ価格による」が25.9%。反対派は40代で40.9%、30代は46.5%、20代ではが49.2%と若い年代ほど高くなっている。

 音楽を聞く時に何を利用するかを複数回答形式で聞いたところ、全体では「パソコン」が65.3%で最も多く、以下「CDプレーヤーなど」57.4%、「デジタルオーディオプレーヤー(iPodなど)」55.0%、「携帯電話」22.1%、「MDプレーヤーなど」19.5%と続く。年代別で見ると、20代では1位の「パソコン」が75.4%、2位の「デジタルオーディオプレーヤー(iPodなど)」が61.5%にのぼるが、40代では「CDプレーヤーなど」が69.1%と最も多く、「パソコン」は54.4%、「デジタルオーディオプレーヤー(iPodなど)」は47.7%だった。

 これら再生機器の中で最も多く利用するものはとの設問には、「デジタルオーディオプレーヤー(iPodなど)」が全体の32.5%で一番人気。年代別では20代が40.0%、30代が34.0%、40代が30.2%となっており、まさに「iPod課金」で焦点となっている機器を20代で4割、40代でも3割の人が「最も多く利用する」と回答している。「CD-R/RWを利用して音楽を書き込んだことがある」と回答したのは全体の76.2%。年代別に見ると20代が81.5%、30代が79.5%、40代が69.8%となっており、若い年代ほど、パソコンやデジタルオーディオプレーヤーを使いこなしている人が多いと言えそうだ。

 気に入った音楽の入手方法を複数回答形式で聞いたところ、全体では「CDを購入(自身・家族)」が85.9%で最も多く、次いで「レンタル」67.9%、「知人から借りる」42.4%と上位には昔からのオーソドックスな方法が並んだ。以下「インターネットでダウンロード(有料・課金サイト)」31.5%、「携帯電話でダウンロード(有料サイト)」12.0%と有料サイト利用が続く。一方、違法のケースも少なくないと言われる「インターネットでダウンロード(winnyやMXなどを利用)」は9.4%。男性11.5%に対して女性は7.1%と、男性の方が高い割合となっており、全体の1割近くに上っている。

 私的録音補償金制度とは、私的使用を目的とした複製については従来から著作権法でも認められてきたが、デジタル方式で録音、録画する場合においては、一定の割合で補償金を徴収しているもの。CD-RやDVD-R、MDなどのメディアやこれらのメディアの再生機器には、すでに補償金が価格に上乗せされている。この制度が携帯音楽プレーヤーやHDDオーディオにも拡大されれば、これらの機器に補償金が上乗せされて販売されることになる。

RBB TODAY(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080707-00000007-rbb-sci)



CD-RやMDにはすでに課金がされていたのですね、初めて知りました。このような録音の記録媒体の場合は基準価格(カタログに表示された価格の50%)の3%。 i-podのような録音機器の場合は基準価格(カタログに表示された価格の65%)の2%。ただし、録音機能が1つの機器であれば上限は1000円となるそうです。
 前なら、上がっても1000円かとも思っていたでしょうが。このご時世だときついですよね。

      金を持たずに済ますことにも、
      金を儲けるのと同じくらいの苦労と価値がある。
                     〜ルナール〜
 
 
 この記事が面白かったら人気ブログランキングへ

 
タグ:i-pod課金
posted by ごんぐり at 16:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

興味深いニュース
カビは人の敵?味方?

カビは5億年以上前から地球上に存在していた。現在も微生物の約4割を占め、その種類は数万種といわれる。しかも北極や南極を含め、地球上のありとあらゆる場所にいる。湿気が好きで、嫌われ者のカビだが、人間の役にも立っている。カビの功罪とは−−。

 カビは、気温20〜30度、湿度70%以上のところが大好き▽何かに取り付くことだけで生きていられる▽取り付いたものを分解し、成長のエネルギーにする▽集団で、速いスピードで広がっていく▽高度1万メートルくらいまで舞い上がる−−など、かなりしぶとい性質を持っている。動物のふんや死がい、落ち葉などにも取り付いて分解するため、「地球の掃除係」とも呼ばれている。

 ◇みそも酒も薬も

 みそ、しょうゆ、日本酒、みりん。これらを作るのに欠かせない麹(こうじ)は、ニホンコウジカビの胞子を、米や麦、大豆などの穀物の表面につけて増やしたものだ。だし汁の材料として、日本食に欠かせないかつお節。中でも本枯れ節はカツオの肉にアオカビの一種を生やし、肉の脂肪を減らして香りと味が抜けないようにして作る。「古事記」に似たものが記されている。チーズは古くなった牛乳に微生物がついて固まったものだ。ヨーロッパでは紀元前3000年ごろから食べられている。カマンベールは白カビ、ブルーチーズはアオカビだ。

 薬もある。ニホンコウジカビが作り出すでんぷんを分解する酵素(ジアスターゼ)を、高峰譲吉博士(1854〜1922年)が取り出し、消化薬「タカジアスターゼ」として売り出した。抗生物質は、カビや細菌から取り出したもので、ほかのカビや細菌の力を弱めたり、殺したりする。ペニシリン発見のきっかけは、化膿菌を培養していたシャーレにアオカビが入ってしまったことだった。化膿菌がアオカビの周りだけ生えていなかったのだ。結核に効くストレプトマイシンもカビの研究により作られた。

 カビが原因で病気にもなる。大別すると、アレルギー(ぜんそく、鼻炎、皮膚炎など)、感染症(水虫、カンジダなど)、食中毒−−の三つ。すべてのカビが毒を作るのではなく、食中毒を引きおこすカビは十数種類といわれる。細菌による中毒と違い、すぐに吐き気や激しい痛みなどの症状は出ない。しかし、少しずつでもとり続けていると、がんになることもある。目に見えるカビを取り除いても、カビ毒は取り除けない。カビが生えた食べ物は、思い切って捨てた方がよい。

 ◇家の中は“楽園”

 梅雨のころ、特に気になるのが家の中のカビだ。1日数回、窓を全部開けて空気を入れ替えることが、一番のカビ予防といえる。カビの栄養となるほこりやダニを取り除くためには掃除をこまめにするとよい。浴室はカビの楽園だ。掃除のポイントは、栄養分となるせっけんかすを残さないようにする▽カビは熱に弱いため、温水シャワーで壁などを洗い流す▽換気扇を回したり窓を開けたりする。台所はカビにとっても食料庫。調理や炊飯だけでなく、洗い物などで水を使うときも換気扇を回す▽調理の時に飛んだ汁はすぐにふき取る−−など、心がけたい。室内干しの洗濯物があると、湿度は10%上がる。

毎日新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080706-00000016-maiall-soci



 梅雨の季節に特に嫌われるカビ。石鹸の残りかすが栄養分となっていたのですね、初めて知りました。これから浴室はこもめに、温水シャワーで洗うようにします。

 最近、漫画「もやしもん」にはまっていて、日常生活に菌が不可欠なことがよくわかりました。興味があれば読んでみてください。(http://www.kamosuzo.tv/top.html


    もし人間が完全であったら、人間は神なのだが……。
                  〜ヴォルテール〜


この記事が面白かったら人気ブログランキングへ

posted by ごんぐり at 09:45| Comment(1) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

面白いニュース
Web図書館の拡大

東京都の千代田区立千代田図書館が手がける全国唯一の「Web(ウェブ)図書館」が注目を集めている。インターネット経由で書籍データを自宅などのパソコンにダウンロードして読める画期的なサービス。利用者は一年中、24時間いつでも“本”の貸し出しと返却をパソコン上で行うことができ、わざわざ図書館に足を運ぶ手間が省けるのが利点だ。電子図書の著作権保護技術がサービスを可能にし、Web図書館の導入を検討する図書館も複数出てきた。

 千代田図書館は全国に先駆け昨年11月、Web図書館を開設した。22の出版社の3150タイトルを用意し、同じタイトルを3冊分ずつそろえる。利用者は一度に5冊分、最長14日間、書籍データをネット経由でパソコンに受信し、マウス操作で1ページずつめくるように読むことができる。メモの書き込みも可能。視覚障害者や高齢者に配慮し、音声による読み上げ機能もある。何より図書館に行く必要がないため、外出が困難な人も蔵書の閲覧が可能になった点は大きな利点だ。

 現在、利用登録者数は約200人、貸し出し冊数は約1300冊。対象は区在住者限定で始まったが、今月から在勤・在学者にも拡大。蔵書は年3000タイトルずつ増やす計画だ。

 Web図書館の開設に踏み切ったのは図書館の移転に伴い、15万冊の蔵書の保管場所作りに悩んだため。「書籍を電子化していけば、将来的な省スペースにつながると考えた」という。
                ■ ■ ■
 サービスを支えているのは、IT企業「アイネオ」(同区)の著作権保護技術だ。書籍データを暗号処理し、利用者がアクセスする際の認証を厳格化。認証が済むと暗号が解けて読めるようになる仕組みになっている。また、貸し出し期限を過ぎるとデータはパソコンから自動的に消去され、貸し出し期間中の複製・印刷も不可能になっている。

 蔵書の保管場所の問題は都市部の公共図書館に共通する悩みで、アイネオの竹井弘樹取締役は「複数の問い合わせがあり、Web図書館の将来的な導入を考えてもらっている。初期投資は約1000万円で、高い壁ではない」と話す。

 図書館の本来の役割は貴重な書籍を持ち合う「知の共有」。だが、パソコン利用の得手・不得手により生まれる情報格差は今後、一層拡大すると予想され、竹井取締役は「著作権を守りながら公共図書館が電子書籍を貸し出せるようにすることは、格差の解消を促し、知の共有を将来も担保できる」と強調する。
                ■ ■ ■
 では、出版社側に抵抗感はないのか。22社のうち小学館ネットメディアセンターの岩本敏ゼネラル・マネジャーは「もともと図書館では書籍を回し読みするので、出版社としては(図書館のシステムは)痛し痒(かゆ)しの存在」としたうえで、「ネットは敵ではなく新たな(表現の)場ととらえる」と話す。

 また、「不正複製対策など著作権保護が厳正に行われれば、貸し出された書籍が何度も回読されるのは文化的な貢献だ。無制限な貸し出しではなく、同じタイトルの電子書籍を3冊分、紙の書籍と同額で図書館に購入してもらい、その範囲内での貸し出しなら問題はなく、著作権者の了解を得て書籍データ提供を決めた」とも。

 日本電子出版協会によると、電子書籍市場は約10億円(平成14年度)から約182億円(18年度)と、急速に拡大している。今後も拡大が期待される分野だけに、岩本ゼネラル・マネジャーも「Web図書館の動向を見ながら、ネット経由でどんな書籍が、どのような人に読まれるかを見極めたい」と狙いを明かす。

 竹井取締役はまた、「アイネオは、紙の書籍と電子書籍の双方をそろえる『ハイブリッド図書館』を提案している。Web図書館を利用すれば、今度は紙の書籍も手に取ってみようと思ってくれるのでは」と波及効果への期待も寄せている。(柳原一哉)

産経新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080703-00000928-san-soci


 忙しい人にとっては非常によいシステムですね。私の町にもあったら結構助かります。電子図書だから、予約待ちなんて事はないのですかね?貸し出し期間を過ぎたら自動的に消去されてしまうというのも新しいです。本だと滞納してしまうことって結構多いので…。ただ、やっぱり慣れた従来の本も捨てがたいのですよね。

   人の品性は、その読む書物によって判ずることができる。
                     〜スマイルズ〜


 この記事が面白かったら人気ブログランキングへ
タグ:Web図書館
posted by ごんぐり at 02:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

感動したニュース
赤字覚悟のよっちゃんいかの心意気

値上げラッシュが続いているが、実質赤字ながらも価格を据え置いている定番食品がある。駄菓子界のエース「よっちゃんいか」。値上げを踏みとどまる理由はただ一つ、「消費者に納得してもらえない」からだ。主に小学校低学年を中心とした子供たちの財布を物価高から守るため、「よっちゃん」は歯を食いしばっている。

 昨年以降続く原油高は、駄菓子業界も直撃している。「うまい棒」(10円)の「やおきん」(東京)では、これまでの約11.5センチから約9.5センチに短縮し、「他製品でも内容量を減らしたり、卸価格を値上げしております」(広報)。「蒲焼き屋さん太郎」など「太郎シリーズ」(10円)を手がける「菓道」(茨城)でも、1枚あたりの大きさや容量を減らすなど地道な努力をしている。

 ところが、“よっちゃんいか”の愛称で知られる「カットよっちゃん」(30円)は価格、容量とも一切変えておらず、当面改訂する予定もないという。

 「よっちゃん食品工業」(山梨)の担当者は「『カットよっちゃん』単体では、包装材やフィルムの値上げだけでもすでに限界。それでも、他のブランドはともかく、あれだけはどうしても値上げすることができないのです」と打ち明ける。

 「弊社の定番商品ですし、長年ご愛顧頂いているのは、ほかならぬ子供たち。わずかな値上げでも、とても納得はして頂けないでしょう。営業サイドも、とても問屋さんに提案できませんよ」と苦笑いする。

 原油高騰以外にも、主な原料となる国産イカの全国一斉休漁が、値上げリスクとして「よっちゃんいか」を襲う。「原材料は生イカではなく、乾燥やボイルされた加工イカなので、当面は問題ありませんが、イカ相場がいま以上の値上げ局面ともなれば、今後の影響は分かりません」(担当者)。今後の動向次第では、いよいよ心意気かビジネスか、究極の選択を迫られる可能性も示唆した。

 「駄菓子の夢博物館」(大分)館長で、自らも駄菓子店を経営する小宮裕宣氏も「毎日のように値上げの紙を張らなくてはいけないほど値上げ商品が相次ぐ中、よっちゃん食品工業には本当に頭が下がります。5円10円の値上げでも、子供たちにとって影響は大きい。可能な限り、子供たちの味方であり続けてほしい」とエールを送る。

 子供たちのはかない希望は、今後のイカ相場に委ねられることになりそう。

夕刊フジ(http://netallica.yahoo.co.jp/news/40057


 駄菓子は子供の頃から親しんできたものなので、いつまでもあってほしいと思います。最近、駄菓子屋が少なくなってきていて、残念に思っていたので、このニュースに勇気づけられました。子供のお小遣いでも大量に買えるもの、そういうスタンスは出来れば続けていってもらいたいです。

      自立への大いなる一歩は満足なる胃にあり。
                    〜セネカ〜


この記事が面白かったら人気ブログランキングへ
posted by ごんぐり at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

興味深いニュース
さくらんぼの木で発電

サクランボ生産量日本一の山形県で、果樹の無駄な枝を電気に変えようという取り組みが動き出した。これまでゴミとなっていた剪定(せんてい)枝をバイオマスエネルギーとして有効活用しようというのだ。CO2排出抑制に貢献するとともに“環境に優しい果樹王国”として山形果樹ブランドのイメージアップを狙う。(松本健吾)

 山形県では、毎年11〜3月、サクランボやラ・フランス畑などで、収穫期に合わせて生育や結実を調整するために、果樹の剪定作業が行われている。県村山総合支庁によると、剪定作業で切り落とされる枝は、県全体で年間3万9400トン、村山地域では約2万6000トンにのぼる。その大半がゴミとして廃棄処分されているのが現状だ。

 毎年大量に発生する剪定枝は、農家にとっても、処分に困る頭の痛い存在。JAやまがた(山形市)によると、枝を細かく破砕できる「チッパー」でチップ状にして堆肥(たいひ)にする再利用方法もあるが、チッパーは高価なため所有している農家は少数。そのため多くが園内で焼却処分にされてきた。

 しかしCO2を排出するという環境への負荷や安全面などから、“野焼き”に対する風当たりは年々強まっている。JAやまがたは「農家は、煙が周囲の迷惑にならないよう、住宅から離れた山間部の園地などに運んで燃やすなど苦労している。剪定枝が有効利用されるなら歓迎したい」とバイオマスエネルギー化に期待する。

                   ◇

 廃棄されている剪定枝をエネルギーとして活用する方法を検討するため、村山総合支庁と村山地域の4市1町、JA、環境関係のNPO法人など20団体は「村山地域果樹剪定枝等循環利用協議会」(会長、三浦秀一東北芸術工科大准教授)を設立、6月3日に初会合を開いた。

 協議会では剪定枝を木質バイオマス発電所に集め燃料とし電気に変える循環システムを作ることを軸に、議論が進められる見通しだ。

 薪や堆肥として剪定枝を有効活用しようというのは、全国的な動きだが、発電の燃料にしようというのは珍しい試み。同協議会は「実現すれば、化石燃料の代替燃料として、二酸化炭素排出の抑制にも貢献できる」と意気込んでいる。

 今後、「農業」と「環境」の2つの部会を設置し、剪定枝の実態調査やその収集方法の検討を行い、11月に最終報告をまとめ、来年度からのシステム稼働を目指す。

                   ◇

 山形県内には剪定枝を電気に変えることのできる施設がある。木質バイオマス発電所の「やまがたグリーンパワー」(村山市富並)だ。県内初のバイオマス発電施設として、昨年1月に試験運転を開始した。木質チップを不完全燃焼させてガスを発生させ、そのガスで、エンジンを動かし発電する。

 同発電所の青木寛彦所長(55)は「剪定枝は自然木なので燃料として問題ない。地元や環境問題に貢献したいという思いもあるし、ビジネスにつながれば一石二鳥。システムが動き出せば優先的に剪定枝を燃料にしていきたい」と語る。

 しかし、実現に向けての課題は少なくない。バイオマス資源に共通する問題は、資源が各地に広く薄く存在し、回収費用がかさむことだ。

 剪定枝の場合も、回収する地域をできるだけ絞りこむとともに、広く分散している果樹畑から効率的に回収、運送する仕組みが必要だ。また、発電所の燃料になるためには、剪定枝を細かく破砕していなければならず、これにもコストがかかる。

 「これまで無料だった処分に、経費がかかるとなれば農家も協力に消極的になりかねない」(JAやまがた販売課)との指摘もある。

 県村山総合支庁は「農家に負担をかけたり、自治体の補助金に依存するようなシステムでは実現しても長続きしない」として、剪定枝を提供することによって現金収入になったり、電力の現物支給が得られるなど、農家にもメリットがあるシステム作りを目指している。

                   ◇

用語解説:やまがたグリーンパワー
 フル稼働すれば、1日に約60トン、年間2万トンの木質チップが2000キロワット、約4000世帯分の電気を作り出す。電気は東北電力を経由し、東京の電気卸売業者に売却される。木質チップをガス化して発電するバイオマス発電施設としては最大規模という。

産経新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080702-00000056-san-l06


 バイオマス発電で上手くいかないのは、資源が広く薄く存在するからなのですね、はじめて知りました。環境によく、化石燃料の代替になるため、ぜひ頑張ってもらいたいです。しかし、記事にもあるように長続きができるような仕組みを確立することが、まず重要だと感じました。

    科学における偉大な進歩は、
    新しい大胆不敵な想像力からもたらされる。
                 〜デューイ〜


この記事が面白かったら人気ブログランキングへ
posted by ごんぐり at 00:22| Comment(1) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

気になるニュース
ETCのキセル

自動料金収受システム(ETC)で2枚のカードを悪用し通行区間を偽ったとして、佐賀県警高速道路交通警察隊は1日、電子計算機使用詐欺容疑で福岡県うきは市浮羽町高見、自営業石井誠二容疑者(40)を逮捕した。県警によると、ETCカードで「キセル」通行したとして同容疑で逮捕するのは全国初という

 調べによると、石井容疑者は先月11日から20日にかけ計5回、九州横断自動車道の通行料金を安くしようと、料金所の出入り口で別々のETCカードを使い不正通行。正規料金との差額8200円をだまし取った疑い。

時事通信(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080701-00000092-jij-soci


 2枚のカードでキセルの方法が良くわからないのですが、いったいどうやっていたのでしょうか。そして、どこまでが違法なのでしょうか。夜間の100キロ区間割りを同乗者のカードも使って利用しているみたいな事は結構やられていると思うのですが。

     借金は愚行と犯罪の多産な母親であり、
     知恵の不足はその父親である。
       〜ベンジャミン・ディスレリィ〜


この記事が面白かったら人気ブログランキングへ
タグ:キセル ETC
posted by ごんぐり at 00:27| Comment(1) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

痛いニュース
五輪会場にアオサ大発生

29日付中国新聞社電によると、8月に北京五輪大会のセーリング競技が行なわれる山東省青島市の周辺海域で、緑藻類が大発生し、当局は懸命に撤去作業を進めている。海岸に漂着したアオサの取り除き作業では市民数万人も動員された。

 青島市沖合いで緑藻類の発生が確認されたのは5月末ごろ。面積は最大で1.3万平方キロメートルで、特に大量に発生している海域は約400平方キロメートル。6月14日には大量の緑藻類が海岸に漂着しはじめた。

 五輪大会のセーリング競技が行なわれる予定の海域は49.15平方キロメートルだが、約38%に相当する15.86平方メートルで緑藻類が繁殖している。

 このため当局は船舶約1000隻を出動させ、海から緑藻類を取り除く作業を続けている。また、海岸では重機に加えて市民数万人による「人海戦術」で撤去作業を続けている。

 中国新聞社によると、撤去作業は7月15日に終わり、五輪大会そのものに影響は出ない見通し。ただし、事前の練習には悪影響が出るとの見方がある。

サーチナ・中国情報局(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000026-scn-cn


 趣味でセーリングをやっている私としては、ちょっと心配なニュースです。セーリングに必要な風は地形が大きく影響するため、練習で地形と風を確認することはかなり重要ですからね。撤去作業是非頑張ってもらいたいです。ちなみにアオサは富栄養化によって大量発生するそうです。

     自然は絶えず建設し、また絶えず破壊する。
     自然の工場は及び難い。
                    〜ゲーテ〜


この記事が面白かったら人気ブログランキングへ
posted by ごんぐり at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。