2009年05月29日

<悲しいニュース>
減反で米価維持10年後には国費負担倍増

コメの生産調整(減反)で米価を維持しようとすると、10年後には国費負担が現在の2倍以上の年額4300億円に膨らむ可能性があることが、農林水産省の試算でわかった。減反政策には農家の不満が強いが、財政面からも制度の維持が国の重荷になりそうだ。農水省は試算をもとに、減反見直しに反対している自民党などに理解を求めるとみられる。

 減反の見直しは政府の農政改革の焦点で、石破農水相が強い意欲を示している。関係閣僚会合の下、各省の担当者が参加した「農政改革特命チーム」が議論している。農水省は6月の特命チーム会合で試算を報告する予定。農水省内では、減反参加を農家の自主性に任せ、参加農家に限り所得を補償する「減反選択制」構想が浮上している。

 現在、農家への転作助成金など減反の財政負担額は年間約2千億円。試算によると、今後、人口減に伴いコメの需要低下が見込まれ、米価を維持するには、減反強化が必要になる。財政負担は次第に増加。10年間の累計では3兆4700億円に達する。

 09年度の当初予算で農林水産関連予算は2兆5605億円。うち公共事業や人件費などの必要経費を除いた「裁量的経費」は7256億円。現在の予算規模で見て4300億円は半分以上にあたり、現実的には難しい。

 農水省は今回、減反強化を含め五つのケースを想定した。減反を完全に廃止した極端な場合では、米価の暴落に対応した農家への所得補償が1年目は3500億円に跳ね上がる。その後、米価水準が下がるため、所得補償額も減る。ただ、この場合は別の農家支援策が不可欠になりそうだ。(安川嘉泰)


*農水省試算(http://www.asahi.com/politics/gallery_e/view_photo
.html?politics-pg/0529/TKY200905280383.jpg)
・asahi.com(http://www.asahi.com/politics/update/0528/
TKY200905280348.html)




 減反政策は難しい問題ですね。政府が負担して現状を維持させようとしても、どこかしらで無理が生じてしまうのですね。
 需要の無い物を作っても、どうせ売れないのなら、いっそ転作や海外や違う分野に新たな需要を求めるというのも、ひとつの手段だと思うのですが、そう簡単にはいかないのですかね。
 農家の方々はどういった展望をもっているのかを知りたいです。


人口は幾何級数という比例で増加するが、
食物は等差級数でしか増加しない。
                〜ダーウィン〜
ラベル:減反
posted by ごんぐり at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

<興味深いニュース>
犬と猫に育てられた少女

ロシアの警察当局は27日、生まれた直後から犬や猫とともにアパートに閉じ込められ、ロシア語を全く話せない5歳の少女を、東シベリアのチタで保護したと発表した。

 警察の報道官は「少女は5年の間、複数の犬や猫に『育てられ』、一度も外に出たことはない」と説明。また「体を洗わず汚れた服を着ており、明らかに動物のような特性を持っており、人間に飛びかかって来た」と述べた。

 アパートには暖房器具や上下水道の設備もなかったという。 

 警察によると、少女はナターシャと言う名前で、心理学者の監視のもと、児童養護施設に預けられている。実年齢より幼い2歳くらいに見える少女は、食事をスプーンでとることを拒否。一緒に住んでいた動物たちと同様のジェスチャーを多く示しているという。

 母親は取り調べを受けているが、父親はまだ見つかっていない。


・ロイター(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090528-00000571-reu-int


 昔狼に育てられた少女がいましたが、犬と猫に育てられたのは初めて聞きました。外だったら分かるのですが、何もないアパートに閉じ込められて5年間もいったいどうやって生活していたのでしょうか?
 ただ、狼に育てられた児もそうだったように、知能の発育は遅れてしまうそうです。この子の人生を台無しにした親の責任は重いと思います。


   愛すること、愛されること、それだけだ。それが掟だ。
   そのために我々は存在する。
   愛に慰められた者は、物をも人をも恐れない。
                    〜ボンサール〜
posted by ごんぐり at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

<興味深いニュース>
PEPSI(ペプシ)今度はしそ

サントリー食品は26日、同社が展開する『PEPSI(ペプシ)』のラインナップとして、しそ味のコーラ飲料『ペプシしそ』を期間限定で発売することを発表した。同社は過去にもキュウリ風味のペプシ『ペプシアイスキューカンバー』(2007年)や、『ペプシブルーハワイ』『ペプシホワイト』(ともに2008年)を限定発売し、話題となった。

 同社が2009年に選んだテーマは、古くから日本人に馴染みの深い“しそ”だった。気になる味について、同社は「爽やかな香りとすっきりとした後味が特長」としており、「ほのかな“しそ”の香りと味が感じられ、意外なおいしさをお楽しみいただける」と自信をみせる。

 また、液色には青じその清涼感を伝える鮮やかな緑色を採用。パッケージにも“しその葉”をデザインしたラベルを用いて“涼しげな夏”を演出し、消費者に訴求していく。

 『ペプシしそ』は490mlペットボトルで、6月23日(火)より期間限定発売。価格は140円


・オリコン(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000018-oric-ent


 キュウリの時はあまり口に合いませんでしたが、しそなら面白いかもしれません!こういう挑戦する姿勢は良いですね。


現状維持では 後退するばかりである。
         〜ウォルト・ディズニー〜
ラベル:PEPSI ペプシ
posted by ごんぐり at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

<興味深いニュース>
電源ワイヤレス化、総務省が検討に本腰

家庭内の電化製品に電源コードなしで電力を供給するワイヤレス電力供給を実現するため、総務省は必要な電波の周波数帯割り当てなどの検討に入った。ほかの家電製品や人体への影響を調査した上で15年の実用化を目指す

 総務省の研究会「電波政策懇談会」が7月にもまとめる報告書に盛り込む。報告書は、住宅からコンセントがなくなり、家電を自由に配置できることになれば「ライフスタイルに大きな変革をもたらす」と指摘。電気自動車の無線給電スタンドや、超小型内視鏡への電力供給の可能性にも言及する。

 総務省は報告書を受け、周波数帯の割り当てのほか、電波の干渉などの課題を克服するための技術開発の支援を始める。電磁波の人体への影響などもあわせて調べ、安全利用の基準作りにも取り組む。

 ワイヤレス電力供給には、▽電流を通したコイルから発生する磁力によって電力が生じる電磁誘導型電波を電力に変換する電波受信型磁場などの共鳴を利用した共鳴型−−の3方式がある。

 電磁誘導型はすでに商品化されているが、電化製品を電源の数センチ以内に置く必要がある上、金属を近づけると発熱するのが難点になっている。電波受信型はほとんどの電力が逃げてしまう非効率性が課題。共鳴型は2メートルの距離で60ワットの送電に成功した有望技術だが、まだ研究段階で実用化には至っていない。総務省は各方式について効率性、安全性に問題がないかを見極めた上で周波数を割り当て、家電製品のコードレス化を後押しする考えだ。【望月麻紀】


・毎日新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000063-mai-bus_all


 なかなか面白い話ですね。家庭のどこでも電化製品を使えるようになれば、コンセントを探す手間が省けるし、タコ足にしてショートすることもないし、埃が電源の穴に入って火事になることもなくなるでしょう。子供にとっても危険ですしね。
 ただ、やっぱ人体への状況は気になります。このことだけは時間をかけて安全性を確かめて欲しいですね。


      昨日より今日、今日より明日、明日より明後日
     、日々変わり続ける事が大切です。
               〜パスカル・バルボ〜
posted by ごんぐり at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

<悲しいニュース>
北核実験 長崎原爆並みの威力か

北朝鮮が25日、核実験を強行したことを受け、日米韓など国際社会は「国際平和と安全の脅威」(オバマ米大統領)、「世界の平和と安定に対する深刻な脅威で重大な挑戦」(韓国政府)などと一斉に非難の声を上げた。国連安全保障理事会は日本時間26日午前に緊急会合を行い、対応を協議する見通しで、北朝鮮への新たな制裁措置を定めた新決議採択も視野に各国の外交的駆け引きも本格化しそうだ。

 韓国合同参謀本部によると、北朝鮮はさらに咸鏡北道舞水端里から1発、江原道元山周辺から2発の短距離ミサイルを日本海に向けて発射した。核実験は咸鏡北道吉州地域の地下実験場で行われ、2006年10月の前回核実験よりも大きな爆発があったとみられる。ロシア国防省当局者は爆発の規模について「10−20キロトン」と最大で長崎原爆並みの威力だったとの見方を明らかにした。

 北朝鮮は事前に米国や中国などに実験の実施を事前通報していたとされる。ただ中国外務省も「国際社会の反対を無視して再び核実験を行った」と「断固として反対する」との声明を発表、国際社会の懸念に同調した。ロシア外務省も決議違反と非難した

 今後は安保理での協議に焦点が移るとみられるが、北朝鮮の友好国である中ロは厳しい対抗措置には難色を示すことも考えられ、新決議採択の場合には調整が難航することも予想される。


・時事通信(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000186-jij-int) 


 本当に恐ろしいですね。何を考えているか分からない国であるので、余計に恐ろしいです。非核を訴えている我が国に対して、またもや核の脅威が迫っているというのは、何という皮肉でしょうか。


     何も知らざる者は何も恐れず。
            〜イタリアの諺〜
posted by ごんぐり at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

<面白いニュース>
日本一怖いトイレットペーパー

ハリウッドでもリメイクされている映画『リング』や『仄暗い水の底から』などの原作者・鈴木光司氏の書き下ろし小説がプリントされたトイレットペーパー『鈴木光司のトイレで読む体感ホラー ドロップ』が、林製紙(静岡県富士市)より6月6日に発売されることがわかった。同商品は“日本一怖いトイレットペーパー”というキャッチコピーが付いており、同社はプリントされている鈴木氏の小説について「トイレに入って読んだとき、想像力を働かせ“心理的な怖さ”が助長されるような内容になっている」と自信をみせる。

 「鈴木氏がこれまで発表してきた数ある作品のモチーフのひとつである“水”と、もともと日本人が怖いイメージを持っているトイレがテーマ」(同社)という書き下ろし小説『ドロップ』の舞台は公衆トイレ。1章10行前後、全9章で構成されており、“トイレ滞在時間”に手軽に読める点が特長となっている

 同社はこれまでにも著名人とのコラボレーショントイレットペーパーを発売しており、過去には漫画家のやくみつる氏が“食”に関する4コママンガを描いた『やくみつるのフードトイペ』や、経済アナリストの森永卓郎氏が節約術を説く『森永卓郎の年収崩壊時代生き残り10箇条』などを発表している。

 『鈴木光司のトイレで読む体感ホラー ドロップ』は6月6日(土)、インターネットや大手雑貨店、書店などで発売予定。価格は1個210円


・オリコン(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090521-00000006-oric-ent


 
 小さい頃、夜に怖い話を聞いた後の2階から1階のトイレに行く時の恐怖といったらなかったですが、そのトイレでまた怖い話が待っていたらたまらないですね(笑)。ネタとして一個欲しいです。

  
苦痛には限度があるが、恐怖には限度がない。
                    〜プルニウス〜

posted by ごんぐり at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

<怖いニュース>
深山の“吸血鬼”里山に進出

泉鏡花の小説「高野聖(こうやひじり)」には、若い修行僧が飛騨の奥深い山中で無数のヤマビルに怖気(おぞけ)をふるう場面がある。コピーライターの大村祐司さんは、神奈川県北西部の丹沢山地で、高野聖の追体験をしてしまった。

 林道から外れた沢沿いの廃道を下っていたときだ。「頭上の枝々からぽたぽたと小さなナマコのようなものが落ちてきました

 それが首からわきの下、靴の中まで入り込み、吸いついて、はがし終えたときには全身が血で染まった。5年前の出来事だ。

                   ◇

 ここ数年、ヤマビルが奥山から里山に進出し、農作業をする人やハイカーなどが吸血被害に遭っている。 ヤマビルの生態と防除研究に取り組む環境文化創造研究所(千葉県習志野市)の谷重和さんによると、1980(昭和55)年以前の被害は、秋田、群馬、千葉、神奈川の4県に限られていたが、現在は30都府県に拡大しているという

 30年ほど前までヤマビルは、人間の血で増えると考えられていた。

 しかし、谷さんらのグループがヤマビルの吸った血液をDNAで調べたところ、秋田では60%がニホンカモシカで、人間はわずか3%だった。

 神奈川でもニホンジカ45%、イノシシ32%との結果が出て、主な吸血源は、野生の大型哺乳(ほにゅう)類であることがわかった。

 環境省が行った全国のシカの生息調査によると、2003(平成15)年の生息域は、1978(昭和53)年に比べて、1・7倍の11万平方キロに拡大している。 シカの分布拡大は、温暖化の影響による少雪で、冬に餓死する個体が減ったことなどが原因だ。山の荒廃も一因で、間伐が行われなくなった奥山には日光が差し込まなくなり、下草も生えない。シカは餌を求めてヤマビルを運びながら、里山や住宅地に出没するようになった。

 繰り返し吸血されたシカの足には穴があき、そこにヤマビルがすみついているそうだ

                   ◇

 昔は里山で炭焼きなどが行われた。だが、今では人の手が入らなくなって荒廃し、ヤマビルの好むじめじめした環境に変わった。

 ヤマビルは血を吸うと1カ月後には産卵し、子ビルも1週間で吸血できるようになる。彼らを好んで食べる天敵もいない。このやっかい者の増殖には好都合な条件がそろっている。

 しかし、丹沢山麓(さんろく)の神奈川県秦野市では、6、7年前から吸血被害が問題になっていたヤマビル減らしに成功した。

 防除を指導した谷さんによると「秘策」が功を奏したそうだ。その秘策とは、昔ながらの落ち葉かき。冬場に落ち葉を掃除すると地面に直射日光が当たるようになる。

 2月でも昼間の地表温度は30度以上になる半面、夜間は氷点下4〜5度になってヤマビルは越冬できなくなる。落ち葉かきをした場所では、1年で生息数が8割以上減少した

 里山の日当たりや風通しをよくして、ヤマビルが嫌う乾燥した環境を作り出すという総合戦略の成果だった。ヤマビルの忌避剤を使う手もあるが、水道水を地下水に頼る秦野市では、薬剤散布を避けたいという事情もあった。

 「ヤマビルの増加は、人間が山の環境を変えてしまったから起きたのです。完全な防除はできないので、地域の環境整備の継続的な取り組みが欠かせません」。谷さんは、各地からの相談にそう答えている。(田中幸美)


・産経新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090521-00000564-san-soci


 人類が自然に対して犯してしまったツケは、こういう所からも現れるのですね。ヤマビル対策の秘策が、駆虫剤とかでなかった事は少しほっとしました。


    人間は地球から逃れられない 
             〜風間深志〜
    
ラベル:ヤマビル
posted by ごんぐり at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

<興味深いニュース>
進化するファーストフードの“安うま”コーヒー

不況による消費低迷で、“ファーストフード店のコーヒー”が人気を集めている。各店が豆にこだわり、さらに従来の“買いやすい価格”をそのままにすることで注目を集めた。


“安うまコーヒー”の先駆者と言えるのがマクドナルドの「プレミアムローストコーヒー」(120円/Sサイズ)だ。2008年2月より全国で販売を開始した同品は豆の品質にこだわり、アラビカ豆100%に統一。フードと合う、バランスのとれた飲みやすさが多くの人に受け、発売後1か月で約3000万杯が売れる人気となった。

「うまやすい」をコンセプトにし、消費者が買いやすいようコーヒーの価格の値下げに踏み切ったのはロッテリア。4/28から210〜240円で販売していた「ホットコーヒー(レギュラー/深煎り)」、「アイスコーヒー」など4品を150円で販売。さらに、注文を受けてから豆を挽くなど、こだわり感のある本格的なコーヒーを目指す。

おかわり自由で人気を集めるのがミスタードーナツの「ミスドプレミアム ブレンドコーヒー」(標準価格262円/おかわり自由)。豆にこだわり、キリマンジャロやグアテマラ、ブラジルの最高級豆を深煎りし、独自のブレンドをしたコーヒーは、深い味わいと後味のよさ、香ばしい香りが特徴だ。また、5/20(水)からは夏に向けすっきりとした後味を生かした「プレミアムアイスコーヒー」(標準価格262円)を発売、8/31(月)まで150円で飲むことができる夏季限定キャンペーンを行う。

また一方で、「エコ」を打ち出すのがモスバーガー。全国展開のファーストフード店で初めて、自然環境にも配慮した「W(ダブル)認証」のコーヒー豆を「ブレンドコーヒー」、「アイスコーヒー」など計4品に使用。コーヒーの農園での農薬の使用を避けたり、熱帯雨林を維持するために精製時に出た水をきれいにして川に戻すなど、厳選された自然に優しいコーヒー豆を、ホット用とアイス用それぞれ独自の割合で配合。すっきりとした飲み口のコーヒーだ。5/15以降順次導入されるという。

「不景気の影響で、コストが安く質がいいファーストフードのコーヒーが見直されていますね。また、エチオピアのコーヒー豆の農薬問題から、“環境に優しい”というのも重要なキーワードだと思います」と話すのは金沢大学コーヒー学研究会の広瀬教授。“安くてうまい”となれば、鬼に金棒のファーストフードコーヒー。味の違いを楽しんで、自分だけの1杯を見つけてみては。【東京ウォーカー/白石知沙】


・東京ウォーカー(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090520-00000005-tkwalk-ent


 よくマクドナルドでコーヒーを飲みますが、ドトールやスタバと比べて遜色無いくらいおいしいし、安いですね。場所によっては「おかわり自由」の所もあるので、どうしてもファーストフード店に行ってしまいそうです。

私はうまいスープで生きているのであって、
立派な言葉で生きているのではない。
               〜モリエール〜

posted by ごんぐり at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

<痛いニュース>
「世襲は制度ではない」と小泉元首相

小泉純一郎元首相は18日、神奈川県横須賀市本町で開かれた自民党横須賀市連合支部大会で講演し、「世襲は制度ではない。政治家は有権者に選んでもらわない限り、議員にはなれない」などと、世襲批判に強く反論した。

 大会には、次期総選挙に元首相と同じ神奈川11区から出馬予定の次男、進次郎氏や蒲谷亮一市長らが出席。

 元首相は「私も初めて出た時は世襲批判の中で選挙をした。進次郎は世襲批判のターゲットにされているが、批判を乗り越えて頑張るしかない」と述べた。また、「私は自分の子供たちにああしろ、こうしろとは1度も言っていない。進次郎が『自分は政治家になりたい』と言ったので、親バカと言われながら応援している」と、会場を笑わせた。

・読売新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090519-00000025-yom-pol


 たしかに選挙で選ばれなければ、議員にはなれません。しかし、議員の子どもで無い人に比べ、資金力や知名度、親の選挙に対する影響力などは格段に違うことも事実です。世襲を禁止しろとまでは言いませんが、なんのビジョンもなしに政治家になられても、何も改善されないのではと思ってしまいます。


    良い政治家とは、明日、来週、来月、そして来年
   どうなるかを予告でき、かつ、なぜそうならなかっ
   たかを説明できる人間である
                  〜W.チャーチル〜
posted by ごんぐり at 12:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

<悲しいニュース>
ドリームジャンボ発売前からなが〜い列

1等・前後賞合わせて3億円が当たる「ドリームジャンボ宝くじ」(第560回全国自治宝くじ)が18日、発売された。「1等が多く出る」として人気の西銀座チャンスセンター(東京都中央区銀座4)には、午前8時半の発売開始を前に約450人が100メートルの行列を作った。

 17日午後6時から並び一番乗りになった横浜市泉区、無職、鈴木政行さん(63)は「1等がよく出るので、ここまで来た。当たったら家を買いたい」と話していた。

 大阪市のJR大阪駅前の第4ビル特設売り場には約100人が列をつくった。新型インフルエンザの感染が拡大しているため、販売員だけでなく客にもマスク姿が目立った。

 岡山県から来た角谷良一さん(60)は「20年近く買っている。今年も楽しみです」と話した。

 6月5日まで販売し、抽選は同16日にある。【広沢まゆみ、野口由紀】

・毎日新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090518-00000004-maip-soci


 やっぱり不況のこの世の中、みんな簡単にお金が手に入る話に流されてしまうのですね。これで、経済も活発になれば良いのですが…。こういう記事を読むと、よく当たる店はよく人が買う店なだけだと思うのですが(笑)。近所の噂の宝くじ屋も、今日は車で大渋滞な気がします。


   少量をうまくやる方が、大量にまずくやるよりもよい。
                 〜ソクラテス〜
posted by ごんぐり at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

<興味深いニュース>
“イラッ”とくる言葉遣い

社会人というもの、取引先の相手や上司・後輩など様々な人とコミュニケーションをとる上で“言葉遣い”には最善の注意を払っておきたいところ。そこで、オリコンでは20〜40代の社会人を対象に『会社や出先などで耳にした“イラッ”とくる言葉や言葉遣い』についてアンケート調査(自由回答)を実施。その結果、【〜っす】や【ですよねー】などの言葉遣いに苛立ちを覚えている人が目立った。


 上司と部下との会話の1シーンで「今日はいい天気っすよね」、「本当っすか?」なんていうやり取りは容易に想像出来るが、「敬語のつもりかもしれないけど、なめられた気分になる」(東京都/30代/男性)、「バカにされているように感じる」(神奈川県/20代/女性)と、実は【〜っす】という言葉遣いが与える不快感は大きいようだ。さらに【ですよねー】、【そうなんですかー】など、無駄に“語尾をのばす”物言いも「覇気がない」(大阪府/40代/女性)、「非常に軽い感じがする」(千葉県/30代/女性)とあまり良い印象は与えない様子。

 さらに、友達と話しているかのような印象を与える口調もタブー。「曖昧だし学生気分が抜けてないように思う」(静岡県/30代/男性)と感じている人が多かった【〜とか】や【〜的な】。さらに、プライベートでは良いけど職場にまで持ち込んでほしくないという【っていうか】まで、今や私生活に溶け込んでしまっている口語がズラリと並んだ。これらは「若い人に限らず上司からも聞かれる」(東京都/30代/女性)という意見も多く、メリハリのない言葉遣いに『今後どうなっていくの?』と不安の声は少なくない。

 イラッとさせられるのは、何も言葉の言い回しだけではない。「それは誰でも同じ。免罪符として使っているヤツが多く感じる」(埼玉県/40代/男性)との意見が目立った【“忙しい”を連発】することや、【はいはい】という投げやりな返事の仕方にも「うるさい。『はい』は1回でしょ!」(大阪府/30代/女性)と不満を抱く人が多数。さらに、直接言われているわけではないけど【ムカツク】、【ウザイ】、【マジ?】、【ぶっちゃけ】といったフレーズは聞いているだけで不快に感じるという回答が寄せられている。

 ふとした油断でポロッと出てきてしまうような言葉が目立った今回のアンケート調査。言葉が与える印象はとても大きいからこそ、思わぬところで“マイナス”な評価に繋がってしまっていることもありそう。新生活がスタートして1か月ちょっと過ぎたが、今一度自分の言葉や言葉遣いに重きを置いてみてはいかがだろうか?


・オリコン(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090514-00000022-oric-ent



 社会人ではなくても後輩の言葉遣いで、「ン?」と思うことはあります。私も人が不愉快に思う言葉遣いをしていないか、これから気をつけていきたいと思います。


  自分が人を評価するように、他人もまた自分を評価する。
                 〜フランスの諺〜
posted by ごんぐり at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

<残念なニュース>
マックの"景気をつかもう”商品券

日本マクドナルドは13日、景気対策の一環として支給が始まっている定額給付金(1万2000円)で、総額約2万円相当のマクドナルド商品と引き換えられる商品券を15日から全国の店舗で発売すると発表した。

 百貨店やホテル、レストランなどで「定額給付金商戦」が広がっているが、約8000円分もおトクになる商品券は珍しい。景気が低迷する中で家計の強い味方として話題を呼びそうだ。

 この商品券の名称は「“景気をつかもう”商品券」。ブックレット形式で、バリューセットやハッピーセット、ドリンクなどの商品券が7種類・計69枚セットされている。

 有効期限は11月14日まで。同社では7月末まで販売する予定だが、各店売り切れ次第終了する。販売数量は明らかにしていない。


・産経新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090513-00000613-san-bus_all


 マックを良く利用するので,記事を見て,お!安い!と最初は思いましたが,ハッピーセットは別段使わないですね(笑).クーポンと併用はできないのは良いとして,自由に商品が選べるものが欲しかったです….やっぱり家族が対象ですね.

      食物に対する愛より誠実な愛はない。
              〜バーナード・ショウ〜
posted by ごんぐり at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

<興味深いニュース>
990円ジーンズは買いか?

380円の子供服、990円のジーンズ、1490円のワイシャツ……、昨秋以降の消費低迷を受け、大手スーパーや専門店では、衣料品の大幅な安売りが目立つ。なぜ、ここまで安くできたのか、安さの秘密を追うともに格安衣料の使用感をレポートする

【ジーユー 990円ジーンズ】

 「ケタ違いを、はく」――。カジュアル衣料専門店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは、こんなうたい文句で、この3月、グループ内の低価格店「ジーユー」から990円の格安ジーンズを売り出した。ユニクロの主力ジーンズは通常価格3990円、ジーユーでは1490円だから、この安さはまさに「ケタ違い」だ。

 販売開始直後から、同社の予想を大幅に上回る売れ行きを示し、当初50万本だった初年度の販売目標は、翌月には100万本へと上方修正された。

990円ジーンズを買いに西葛西へ

 ジーユーの店舗数は4月24日現在、73店舗。まだ都心にはほとんどなく郊外が中心で、ユニクロの商品のようにどこでも簡単に買えるわけではない。990円ジーンズを買うために、西葛西店まで足を伸ばした。

 990円ジーンズは、メンズが3型、ウィメンズが9型の構成。フルレングスの商品は、メンズが股下76cmと83cmの2レングス、ウィメンズが76cmと80cmの2レングスとなっている。

 現在、一部商品は品切れ中。フルレングスはほぼサイズがそろうようだったが、サブリナジーンズやロールアップカプリジーンズはサイズの欠品が多く、増産中だが入荷は未定とのこと(2009年4月23日時点)。

 色は最もポピュラーなワンウォッシュの濃色デニム1種類だけ。売れ筋に絞ることは、素材の調達コスト削減の大きなポイントだろう。もっと洗いのかかった薄い色は、1490円で別の場所で販売していた。こちらも十分安いのだが、人だかりがしているのはやはり990円の格安ジーンズ売り場の方だ。

「ユニクロのジーンズは、国産の糸を用い、国内工場で生産された生地が中心。一方ジーユーの990円ジーンズは、中国産の糸を使った中国製の生地を使用し、縫製はローコストなカンボジアの工場で行っている」と、ファーストリテイリングではその安さ理由を説明する。

作りは粗雑ではない

「高品質・高付加価値商品を手頃な価格で」販売するのがユニクロであるのに対して、ジーユーのウリは、「安心な品質でトレンドを押さえた商品を市場最低価格で」販売することにある。市場最低価格を実現できた背景には、「企画から生産、物流、販売までをすべて自社で行うSPA(製造小売り)であること、店舗のローコストオペレーションが確立されていること、ユニクロの提携工場を使うなどユニクロと連携できることの3つがある」(ファーストリテイリング)

 つまり、コストの限界までの削減で市場最低価格を実現したが、けっして安かろう悪かろうではない、ということなのだろう。

 990円ジーンズを手に取ってみた。確かにステッチはきれいに二重に入っているし、ファスナーやボタンなどもしっかりしたものがついている。裏返してチェックしてみたが縫製が粗雑ということもなさそうだ。生地はやや薄めに感じたが、むしろこれからの季節には向いているとも言える。

はいても洗っても問題なし

 レディースのフルレングスの2タイプ(スキニー、ブーツカット)を両方試着してみた。良く伸びるストレッチ素材ではき心地は悪くない。スキニーは股上浅めで表示のウエストサイズに対して全体がやや細身にできていて、脚のラインにピッタリ沿う感じ。

 ブーツカットはスキニーより股上が深く、自転車に乗ったりしゃがんだりするならこちらの方が安心だ。ただし、全体がやや大きめにできているのか、腿の周りから膝にかけてだぶつくのでワンサイズ下げた方がよさそう。ウエストサイズは同じでも、スキニーとサイズ感がずいぶん異なる。

 試着室前に並んでいたのは、10代から中高年までと幅広く体型もさまざまな人たち。そう考えると、フルレングスのこの2つのシルエットやサイズは、最大公約数をうまくとらえているといえそうだ。

 購入したものを自宅で洗ってみた。濃色デニムには付き物だが色落ちが激しく、当分は単品洗いが必要。洗濯による縮みは、デニムなので当然あるがごく普通だった。

 デニムに風合いや味わいを求める人には全く向かないが、実用性という点では十分だ。自分から言わない限り、990円だということは気づかれないだろう。ストレッチがよく効いていて動きやすいので、よそいきデニムとは別の、「おうちデニム」「作業着デニム」として使う人が多いのではないか。とはいえ、ダメージの全くないワンウォッシュの濃色だから、トップスや小物に気を使えば、キレイ目にはけるかもしれない。

イオンの380円の子ども服

【イオン 380円子ども服】

 ユニクロなどの専門店との競争で不振が続く大手スーパー各社も、格安衣料品の販売を強化している。最大手のイオンでは、380円の子ども用のTシャツをそろえた新しい売り場を現在30店(4/22現在)で展開しており、8月までに本州、四国のジャスコ100店舗に拡大する予定だ。

 これは、昨年末に実験的に導入した店舗で売上げが好調だったことを受けて順次拡大させているもの。それまで子ども用Tシャツは680〜1980円の商品を中心に販売していたが、売り場を改装後は、380〜980円が中心となる。

「これまで、お客様に支持される価格帯のものを提供できていなかったという反省に立ち、デザイン、品質、価格、売り方などさまざまな面において、専門店の展開のしかたに学んでいる」(イオン)。同社のプライベートブランドとしての展開だけでなく、ナショナルブランドも巻き込み、取引先との協業という形で進めているという。

 ジャスコ葛西店の子供服売り場へ行ってみた。陳列棚ごとに、「380円」「680円」「980円」と大きく表示され均一価格で販売されている。背の高い什器を用い、商品を上へ上へと重ねた、高さのある大量陳列と、同じデザインで多彩なカラーバリエーションは、確かにユニクロなどの専門店の売り場を思わせる。

縫製は少し荒いが安さは魅力

 どうしてここまで安くできたのか。

「売れ筋商品に集中する形でアイテム数を絞り込むことで1品あたりの販売枚数を大きく増やした」とイオン広報部は説明する。これによるコスト削減が安さに還元されるというわけだ。GMSだけで300店舗を超えるイオングループの大量販売による強みを生かした展開と言えるだろう。

 店頭に並ぶ商品の数は、改装前の約3倍。「買いやすい価格帯になったことで、1度に2枚3枚と購入されるケースが増えた」(イオン)こともあり、売上げは数量ベースでは1.5〜2.5倍の伸びを示しているという。

 380円のTシャツと680円のTシャツを比べると、680円の方が凝ったデザインで、襟ぐりの始末などもていねいだ。だが、着用する上では大差はない。洗濯機で洗ってみたが、大幅に縮んだり、よれたりすることもなく、どちらも全く普通に着用できる。子どものTシャツは、洗い替えが何枚も必要な上に、背丈が伸びてたいてい一夏で着られなくなる。おしゃれな1枚より安価な2枚という選択肢も大いにあるといえそうだ。

(文/平林 理恵)

・nikkei TRENDYnet(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090513-00000000-trendy-ind



 今は価格が安いこととオシャレなことどっちを取るかと聞かれたら、価格が安い方が選ばれる時代なのですね。人とかぶってもばれないようなジーンズは分かりますが、シャツも人気なのですね。
 低価格で高品質な物を提供できる大手のみがこれから生き残っていくのでしょうか?なんだかさみしい気もします。


      人はその制服の通りの人間になる。
              〜ナポレオン〜
ラベル:990円ジーンズ
posted by ごんぐり at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

<興味深いニュース>
食べ合わせマジック

プリン+醤油でウニなど、食べ合わせによる科学変化系レシピは多数存在する。ネットでもさまざまな食べ合わせマジックが報告されているが、実際のところはどうなのか? いざ、実食!


■見た目に反する化学変化後の味に、取材班も感心することしきり?

【チャレンジャー】
・煮物や魚料理などが好きで、ジャンク系は苦手という慎重派のМ乃。
・甘いものが大好きで、食に対するチャレンジ精神も旺盛なO村。
・ラーメンやB級グルメが大好きで、魚系が苦手というA柳が挑戦!

 実食に備えて、実験室に招集されたM乃、O村、A柳のライター3人。担当編集O野より、「品数が多いので、当日はお腹を空かせてきてください♪」と伝えられていたため、皆、朝食抜きで、午前11時に現場入り。なにやら恐ろしいことになりそうな予感……。

 テーブルに、一目でおかしい食材の組み合わせの数々がずらりと並んだ。3人とも腹は減っているはずだが、味の想像ができない組み合わせの料理に、目を輝かす者はいない。本当に、これらのレシピがマジックを起こすのか?

 かくして全21品をおっかなビックリ完全調査。まずはBESTに輝いたものを紹介。


★3人が選ぶBEST3

(1)ゆで卵の黄味+ハチミツ→栗パッと見は和菓子っぽく、強い違和感はない。食してみると、黄味とハチミツが絶妙に相まって、まるでデザートのよう(フツーにうまい)。じっくりと味わってみると、確かに食感も栗っぽい。黄味の堅さがもっと栗に近ければ代替品になり得るはず

(2)ホットミルク+たくあん→コーンスープ
見た目だけで嫌悪感を示してしまったが、口にしてみると意外にイケてビックリ。ただし、たくあんが口に入ってさえこなければの話だが……。牛乳はあたたかくすることを前提に、たくあんを多めに入れて、長く置くとよりコクが生まれて、そっくりの味になる

(3)ミカン+キャベツ→リンゴサクッとした食感や、みずみずしさなどがリンゴっぽい上、ミカンの甘さや酸味でより近いものになった。ミカン一切れに対して、キャベツを多め、少なめと両方試してみたが、キャベツ少なめのほうがりんごにより似ていた。ミカンは缶詰のほうがオススメ


 (1)は、味も見た目も栗っぽく、甘党のO村も、「これは本当においしい、いくらでも食べれる」と大絶賛。

 見た目からは味の変化が予想できなかった(2)は、「たくあんをいっぱい入れたら、一瞬だけど、ほのかにコーンスープの味と香りがした」(O村)、「匂いもそれっぽいかも」(A柳)と、まさに今回の企画にふさわしい見事な化学変化。

 (3)は、「見た目も、フルーツサラダのようで抵抗感なし」(M乃)、「意識して食べるとそっくり!」(O村)と思わぬ味覚の錯覚に一同びっくり。

 しかし、ここまでは、あくまでもBESTの品々。残りのメニューは、曲者ぞろいだが、はたして?


・SPA(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090512-00000000-spa-ent


 
 プリンとウニの食べ合わせは小さい頃よくやりました。卵とハチミツはぜひ試してみたいです。

     悪趣味は無趣味にまさる。
           〜日本の諺〜
posted by ごんぐり at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

<興味深いニュース>
「睡眠あと1時間」は1083円!?

「あと1時間眠るために払っても良い金額は平均1083円」―。ポッカコーポレーションは11日、『働く女性の朝時間』についての調査結果を発表した。同調査によると、働く女性たちの平均睡眠時間は「6時間18分」で、多くの人は「あと2時間」寝ていたいと感じていることが明らかに。また、朝の“あと1時間”には、1日のランチ代ほどの価値があることがわかった。


 起床から出社準備、家を出る時間までを聞いた同調査によると、働く女性たちが起床する時間は「6時54分」で、出社のために家を出る時間は「8時24分」。目覚めてから家を出るまでの出社準備時間は、平均「1時間24分」となった。

 約1時間30分の出社準備時間でもっとも時間をかけていることは「メイク」(37.3%)で、次いで「食事」(21.5%)、「入浴」(10.8%)という結果に。また、「寝坊した朝でも『これだけは欠かせない』ものは?」という問いでも、「メイク」と答えた人がもっとも多かった。

 同調査は同社のレモン果汁入り飲料『キレートレモン』のリニューアル発売にあたり実施。26歳から44歳の働く“アラサー・アラフォー世代”507名を対象に実施している。


同調査の「あと何時間寝ていたい?」「寝坊した朝でも欠かせないこと」グラフ (http://career-cdn.oricon.co.jp/news/65995.html)


・オリコン(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090511-00000010-oric-ent


 男性はどうなんでしょうか?髭を剃ったり、髪の毛をセットしても女性のメイクの時間には及ばないので、もっとギリギリまで寝ている気はします。しかし、人によるかもしれませんが、睡眠時間6時間では足りないのではないかと思ってしまいました。


   時はその使い方によって金にも鉛にもなる。
                〜プレヴォ〜
  
posted by ごんぐり at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

<興味深いニュース>
運転中にイラつく同乗者の行為

大型連休の渋滞で疲れ気味のマイカー族も多い中、同乗者の何気ない行動が運転者の気分をいらだたせる−−そんな実態がインターネット調査会社マクロミルのアンケート調査で分かった。

 マイカー運転中に嫌な思いをした同乗者の行動について聞いたところ(複数回答)、「渋滞で機嫌が悪くなる」(33・6%)、「車内を汚す」(32%)、「運転の仕方を指図される」(31・8%)、「運転手を残して眠る」(21・4%)などが上位を占めた。

 一方、うれしかった行動は「食べ物や飲み物を渡す」(61・4%)、「話しかけてくれる」(50・2%)、「運転の疲れを気遣う」(42・4%)など。お互いの思いやりがドライブを快適に過ごす秘訣(ひけつ)と言えそうだ。

 調査は4月15〜16日、1年以内に自家用車を運転した20〜59歳の男女を対象に実施し、計500人から回答を得た。


・読売新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090505-00000835-yom-soci

 
 運転している側からすれば納得の結果でした。助手席の人にまで寝られたら、ちょっと寂しいですね。運転の仕方を指示されるっていうのは、一番いらっとくるかもしれません。同乗する方はぜひ気をつけて下さいね。
 

    思いやりのある言葉は短く簡単なものであっても、
    その反響は実に無限である 
                〜マザー・テレサ〜  
ラベル:渋滞 不快
posted by ごんぐり at 09:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

< <悲しいニュース>
割引あと押し 66キロ数珠つなぎ

ゴールデンウイークの5連休がスタートした2日は全国的に好天に恵まれ、家族連れらが行楽地に繰り出した。

 不況下の大型連休とあって、ETC(自動料金収受システム)を装着した普通車を対象に土日祝日の料金を上限1000円に割引している地方の高速道路では各地で、同日朝から行楽地に向かうマイカーで渋滞となった。各地のサービスエリアも、普段の休日以上の利用者でにぎわった

 日本道路交通情報センターによると、下り線の渋滞は1日夜から始まって2日朝にピークを迎えた。東名高速では午前8時過ぎ、静岡県富士市の松岡バス停付近を先頭に66キロ、東北道では午前7時前に、栃木県矢板市の矢板北パーキングエリア(PA)を先頭に53キロの渋滞が発生した。

・読売新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090502-00000408-yom-soci


 ゴールデンウィーク混むとは思っていましたが、まさかここまでとは…。5日に伊豆の方に行こうと思っていましたが、これは大変そうですね。


    全ての旅行はその速度が正確に定まってくるにつれ
    退屈となる。
                  〜ラスキン〜
posted by ごんぐり at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

<興味深いニュース>
エコ通勤社会実験

環境省は、マイカー通勤から自転車や公共交通機関の利用に転換する「エコ通勤」の効果を検証するため、今年秋から民間企業などと連携して社会実験を始める。電動アシスト自転車で通勤する社員に対して特典に交換可能なポイントを付与して旅行商品の割引を受けられる実験などを立ち上げる。この実験を通じて二酸化炭素(CO2)の排出削減につながる通勤スタイルの有効性をアピールしたい考えだ。

  今回の実験では、企業などが提案したエコ通勤社会実験に、環境省が1件当たり上限2000万円程度の委託料を支給し、実験結果を報告してもらう。環境省は、公募で集めた約20件の提案の中から特に効果が見込まれる3件を選定した。

 なかでも注目を集めそうなのが、JTBグループのJTB首都圏(東京都千代田区)が提案する、「企業のエコ通勤支援」だ。同社が電動アシスト自転車リース業務を引き受けて、マイカー通勤の抑制をめざす企業が同自転車を借りてエコ通勤を実践する。

 実験でJTB首都圏のサービスを活用するのは、ともに埼玉県にあるグループ会社のJTB関東(さいたま市中央区)と、産業・建設関連商社のオキナヤ(熊谷市)。この2社がマイカー通勤を行う社員の中からエコ通勤への参加者を募り、こうした通勤スタイルの普及に向けた課題を明らかにする。

 さらに、参加者へのインセンティブの付与の仕方についても検討する。電動アシスト自転車を使った際にカロリー消費量やCO2排出削減量などを携帯電話で確認できる仕掛けを入れたり、自転車の利用頻度と距離に応じてポイントを獲得できるようにして、たまったポイントで旅行商品の割引が受けられる特典を付与することも検討する。

 環境省は、エコ通勤が温暖化対策に加えて、都市部の渋滞緩和や企業にとっても従業員の健康増進、マイカー通勤手当の抑制につながるとみている。西尾哲茂事務次官は30日の記者会見で「自動車単体の低公害化・低燃費化に加え、歩いてでも自転車でも暮らせてエネルギー消費の少ないコンパクトシティー化も促進したい」と説明する。

 もっとも、旗振り役の環境省は近距離でも幹部の移動に依然、公用車を使っている。セキュリティー上の問題などもあるとみられるが、民間からは「まずは環境省が範を垂れるべきでは」と皮肉る声も出ている。


・フジサンケイ ビジネスアイ(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090430-00000015-fsi-bus_all



 最後のオチが面白いですね。電動アシスト自転車も電力を使っているのだから、まったくCO2を出していないわけではありませんが、自動車よりは全然良いのでしょう。健康のためにも、環境のためにも歩くのが一番良いのですけどね…。


   人間とは取り引きをする動物なり。犬は骨を交換せず。
                〜アダム・スミス〜
posted by ごんぐり at 20:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。