2009年06月30日

<痛いニュース>
「悲報が悪しき事態を生む」

<忌野清志郎さん、三沢光晴さん、ファラ・フォーセットさん、そして“キング・オブ・ポップ”ことマイケル・ジャクソンさん…。このところ、有名人の訃報が相次いだ印象がある。ファンだった人たちは誰もが悲しみに暮れているが、こういうときにこそ暗躍する人たちがいることを忘れてはならない


 F-Secureのトニ・アラピールト氏は26日、「Sad News Generate Bad Things」(悲報が悪しき事態を生む)と題するブログ記事にて、これらのニュースを悪用する存在について注意を呼びかけた。同ブログ記事でトニ氏は「皆さんは、悪しき連中がこのニュースを取り上げ、使い始めるまでに、何日くらいかかるとお考えだろうか? 通常、せいぜい2、3日といったところだ。これらのニュースをトピックにした電子メールを受け取り始めたら、メール中のリンクにアクセスする際は、危険に直面する可能性があることを念頭に置き、普段以上に注意して頂きたい」とのコメントを寄せている。

 こういった有名人の訃報、あるいは政治や経済の動向にあわせて、ネット詐欺やハッキングを目論む人たちはかならず存在する。ウイルスやマルウェアを添付したメールが出回ったり、怪しげなリンク先を記述したニュースが回覧されてきたりするのは、すでに常態化しているといえるだろう。オバマ大統領関連でも、さまざまな悪意あるメールが出回った。今後も「皆既日食」「解散総選挙」などの話題が国内では持ち上がるだろうし、タレントの訃報あるいは結婚やオメデタといった話題が出るかもしれない。そういったときに、もっともらしく送られてきたメールについては、まず送り主を確認したり、ウイルスチェックを行ったりするよう、心掛けて欲しい。


・RBB TODAY(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090630-00000005-rbb-sci
/blockquote>

 人の不幸につけこむのが、一番許せません。こんなつまらない事に巻き込まれないようにするためにも、メールを開くときにはいっそうの注意が必要です。


    信用は鏡のガラスのようなものである。
    ひびがはいったら元道りにはならない。
                  〜アミエル〜
posted by ごんぐり at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<興味深いニュース>
脳波で電動車いすの制御に成功…トヨタ

理研BSI-トヨタ連携センター(BTCC)は、脳波を用いて、電動車いすを125ミリ秒(1ミリ秒は1000分の1秒)で制御するシステムの開発に成功したと発表した。


今回、BTCCは、従来の空間−周波数フィルター法、線形分離器の技術に、理研BSIで培った脳波情報の処理技術であるブラインド信号分離法を融合した新システムを開発。

従来は数秒程度必要だった脳波の解析結果を、125ミリ秒という極めて短い時間で得るとともに、脳波の解析結果をリアルタイムでディスプレイ上に表示し、「自分の意思」と比較できるシステムを構築した。

研究では、電動車いすの制御にこのシステムを応用し、脳波の解析の信頼度を検証。

操作者の特徴に合わせて設定の微調整を行い、意思の認識率を向上することができるため、操作者は短期間で自分の意思通りの方向(前・右・左)をシステムに認識させるこつをつかむことができた。また、認識した結果を電動車いすの制御動力に伝え、95%以上という信頼度で、車いすの前進および左右旋回の3方向を制御することに成功したとしている。

今後は、この技術を医療・介護分野を中心とした広い分野で応用可能な要素技術として発展させていく予定。次のステップとして、より多くの動作への応用、簡易な電極の開発などを考えているという。

今回は、手や足の運動を想像して積極的に作り出した脳波を対象としたが、計測・解析技術をさらに発展させることで、運動以外の意図や状態を反映する脳波への応用の可能性にも期待が持てるとのこと。

●理研BSI-トヨタ連携センター(BTCC:BSI−TOYOTA Collaboration Center、連携センター長:木村英紀)は、理化学研究所とトヨタ自動車、豊田中央研究所、コンポン研究所が2007年に設立。


・レスポンス(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090629-00000007-rps-soci


 トヨタは本当に凄いですね。これからの高齢化社会にとって重要になってくると思います。骨折などで寝たきりなってしまった人は、せん妄になりやすいと聞きます。そういう人が少しでも減るような製品になるかもしれません。


    多くの影を取り除くのには一筋の陽光で十分である。
             〜アッシジの聖フランシス〜
posted by ごんぐり at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

<興味深いニュース>
耕作放棄地の雑草対策にヤギ

耕作放棄地の雑草対策の切り札として、茨城県笠間市がヤギの放牧に乗り出した。県内では、草を食べる量が多いウシを使うケースは多いが、ヤギを用いるのは初めて。7月中旬から、イノシシの農作物被害も多い同市片庭地区などに2頭のヤギを放牧する予定。「ヤギはウシよりにおいが強い動物なのでイノシシの害も減るのでは」と、“一石二鳥”ももくろむ。(池田美緒)

 耕作放棄地とは、農業の担い手不足や土地の形状が悪く大規模農業に適さないなどの理由で、1年以上放置され、今後1年以上耕される見込みのない農地。雑草や害虫が増え、防犯や景観に悪影響を与えるほか、冬には火事の原因にもなる。同市内(合併前の3市町の総計)には平成17年度には792ヘクタールもあり、年々農家戸数の減少に伴い増加傾向が続いている。

 同市では昨年度、高さ約2・5メートルもの雑草がはびこる同市橋爪地区の放棄地約2ヘクタールで、ウシを放牧。約1カ月のうちに雑草がなくなり、ウシの糞(ふん)で地力も向上した。その一方、500キロもの体重のため湿地で動けず、計画の半分以下の約40アールしか解消できなかった。また、乳牛にも肉牛にも使わない繁殖牛しか放牧できず、入手が難しいなどの難点も浮上した。

 そこで、“救世主”として白羽の矢を立てたのがヤギ。約20万円の予算を計上し、東大農学部附属牧場(同市安居)から体高約70センチのオスのシバヤギを借り受けた。ヤギは、ウシより食べる量が少なく病気もしやすいが、扱いやすく傾斜地でも飼える

 また、強い体臭も年間約1400万円ものイノシシ被害に悩まされる同市には魅力だ電気柵を越えるほどジャンプ力が高いため、くいに首輪の先をつけて放す方法を採用した。同市片庭で約3〜5アールずつ、計約30アールを計画。同市橋爪地区の湿地でも状況を見ながら導入する方針だ。

 同市は「市が耕作放棄地に貸し出す“レンタヤギ”など、継続的な事業にできるかも」と期待を寄せている。


・産経新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090626-00000059-san-l08


 ヤギはうってつけかもしれませんね。それにしても猪に1400万も出しているとは知りませんでした。ヤギにジャンプ力があるという事も…(笑)。


    我々は自然を鑑賞する事ばかりが多く、
    自然とともに生きようとする事があまり
    に少ないように思われる。
            〜O・ワイルド〜
タグ:耕作放棄地
posted by ごんぐり at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

<興味深いニュース>
音で魚撃退 藻の食害で県水試が実験

県水産試験場(串本町)は磯焼け対策として、カジメやクロメなどコンブ類の魚による食害を防ぐため忌諱(きい)効果のある水中音刺激発生装置の水槽実験を始めた。最も効果的で電力消費の少ない発生間隔を探り、9月には現場実験をしたいという。試験場は「これまで海藻を移植して藻場を造ってもほとんど食べられてしまう。この装置によって少しでも食い止められれば藻場も復活できるのでは」と期待している。
 県内では、1960年代から日高町阿尾以南で、魚介類のすみかや餌場、保育場となる藻場が消滅する磯焼け現象が見られるようになった。県は70年ごろから対策に乗り出し、成熟した母藻や人工生産した幼芽を移植したが、アイゴやブダイ、イスズミなどに食べられてしまった。母藻にかごをかぶせて設置すると周りに種が落ちて新芽は出るものの、秋にはすべて食べられてしまう。さらにかごが少しでも壊れるとそこから魚が入って母藻までも食べられる。
 このため、2004年から魚類が嫌がる音の研究に取り組み、06年から県工業技術センター(和歌山市)と共同で水中音刺激発生装置を開発。昨年12月までに5種類の試作機を作り、アイゴの反応と水中での音の発生状況を調べた。この結果、最も魚が反応する装置の音が分かった。
 今後は効果的な音の間隔を調べる実験をする。県工業技術センターでは今回の試作機を基にバッテリー式の現場タイプを製作している。
 県水産試験場の山内信研究員は「効果は期待できるが、単一の方法で守れるとは考えていない。このほかにもいろいろな方法を試していきたい」と話している。


[磯焼け]沿岸の磯の藻類がなんらかの原因で枯れてしまい、岩面が石灰藻類などに覆われ、黄褐色または白色化した状態をいい、磯枯れともよばれる。

・紀伊民報(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090624-00000001-agara-l30


  磯焼けという言葉自体しりませんでした。音なら環境被害は少なそうですね。他にもどんな方法が試されるのか興味があります。
タグ:磯焼け
posted by ごんぐり at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

<痛いニュース>
ネトゲ廃人

寝食も忘れてインターネットのゲームにのめりこみ、学校や職場に行けなくなる人たちが現れ始めた。現実で生きることを放棄した彼らは、「ネトゲ廃人」と呼ばれる。廃人がひしめくバーチャルな世界で、何が起きているのか。

 1カ月、風呂に入らなくても平気だった。大学には通わず、電話にも出ない。料金未納でガスも止められたが、不自由と思わなかった。狭いアパートで、ベッドとパソコンの前を移動するだけ。血行が悪くなり、冬は足や手の指にしもやけができて痛かった。

 神奈川県の男子大学生(22)は、地方の国立大に入学した18歳の夏休みから、ネットゲーム「ファイナルファンタジー11」(FF11)に夢中になった。1人暮らしを始め、厳しい親の目がなくなったのがきっかけだった。1日4時間が10時間、20時間と伸び、外の世界には関心がなくなった。食パンをかじり牛乳を飲む日々で、52キロだった体重は46キロまで落ちた。

 FF11は、魔物がはびこる中世の世界で、自ら主人公となって敵と戦うゲーム。ネット上で見知らぬ人とチームを組んで挑む。勝てば攻撃力や防御力が増してレベルが上がり、さらに強い相手と対戦できる。

 敵はいつ画面に現れるのかわからない。「仲間どうしで交代で眠って、出現を待った。勝てば達成感があった」。何度打ち負かしても、さらにハイレベルの魔物が現れる。ネットゲームの世界に終わりはない。廃人同様の生活を送るようになって3年たったある日、疲れ果て、宝探しと戦闘に明け暮れる日常が楽しく思えなくなり、ログインをやめた。以来、FF11の画面を開いたことはない。

 「ゲームにはまった本当の原因は自己嫌悪。第1志望の大学に挑戦しなかった自分が嫌だった。ゲームをしてれば何もかも忘れられた」。今春、実家近くの別の大学に通い始めたが、卒業後が不安だという。「膨大な時間を損した。若者が勉強もせずゲームばかりしたら、まともな勤めはできない。ネトゲ廃人が増えたら社会の損失でしょう」


・毎日.JP(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090624-00000009-maiall-soci)



誰でもこうなる危険性が今のゲーム世代にはあると思います。私も1ヶ月くらいやっていた時期もあるのですが、クリアの達成感が無いので、すぐに飽きてしまいました。親の目を離れた瞬間から、自己責任となります。どうしてもゲームにはまってしまう人は、なるべくゲームをやらない環境をつくるなど工夫をしないといけませんね。


      一日延ばしは時の盗人 
           〜上田敏〜
タグ:ネトゲ廃人
posted by ごんぐり at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

<興味深いニュース>
外出先での暇つぶし、女性は「メール」で男性は「ニュース閲覧」

外出先などで携帯電話を夢中に操作している人を見かけるが、いったい何をしているのだろうか?アイシェアは、同社のサービス会員に対し「ケータイ暇つぶしに関する意識調査」を実施、2009年6月23日、調査結果を発表した。


有効回答数は687名。男女比は、男性:54.9%、女性:45.1%。年代比は、20代:36.4%、30代:31.1%、40代:32.5%。調査期間は、2009年6月3日〜8日の6日間。

外出先で通話以外に携帯電話を暇つぶしに使うことがあるかを聞いたところ、「頻繁にある」が23.3%、「たまにある」が39.9%で、全体の63.2%があると回答。女性では68.1%と男性に比べ8.9ポイント高く、「頻繁にある」の割合は若い年代ほど多かった。

「携帯で暇つぶしをすることがある」と答えた人に具体的に何をしているかを複数回答方式で聞くと「メール(65.9%)」が最も多く、「ニュース閲覧(55.3%)」がそれに続いた。

女性では「メール(76.3%)」、男性では「ニュース閲覧(63.2%)」がトップで、全体3位の「ゲーム」は20代の数値が他の年代と比べて高めとなった。以下、「着うた・着メロ・音楽を聞く」などは1割に満たなかった。

携帯電話で暇つぶしをする1番の理由を尋ねたところ、性別、年代を問わず「すきま時間を活用したいから(39.2%)」が最も多く、次いで「他に暇つぶしの方法が思いつかないから(27.0%)」、「なんとなくクセで(24.9%)」が続き、「本などの荷物を増やしたくないから」は6.5%のみだった。

ちなみに回答者全員に1人で電車・バスなどに乗っているとき、何をしていることが最も多いかを聞いてみたところ、「本を読んでいる(20.4%)」、「寝ている(20.1%)」が多く、20代、30代は「寝ている」、40代では「本を読んでいる」がそれぞれ1位となった。


・japan.internet.com(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000008-inet-inet


 私もよく暇なときに、携帯を見てしまいますが時間を無駄にしている感があります。周りから見て、毎回携帯を覗いているのもあんまり良い光景ではないと思うのでなるべくやらないようにしたいなと思いました。

  
     人間の行動は思考の最上の通訳者だ。
                 〜ロック〜
posted by ごんぐり at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

<興味深いニュース>
庶民の味「油かす」人気

大阪の“庶民の味”「油かす」が静かなブームとなっている。牛の腸を油で素揚げした食材だが、こくのある味と独特の食感が、テレビなどのメディアで取り上げられたことで、お好み焼きやうどんの店も油かすを使うケースが増加している。本来は腸から油をとった後の副産物のため、安価だったが、この人気で値段が高騰。販売店では品薄状態が続いている。

 油かすはぶつ切りにした牛の腸を揚げて作る食材。うどんに入れるケースが多く、どっしりとした食感と独特のコクが出る。しかし、一般に流通する部位ではなく、これまで知名度は限定的だった。

 人気が出始めたのはテレビで紹介されはじめた5年ほど前から。大振りに切った油かすをふんだんに使った「かすうどん」と「かす丼」が看板メニューの大阪市浪速区の食堂「ニューなに和」では、当初、客は地元住民が中心だったが、5年ほど前から県外からの客も増えたという。

 油かすを使ったメニューを出す飲食店は大阪市浪速区や河内地方など一部の地域だけだったが、今では東京にもあり。昨年春には橋下知事の肝いりで、一時、大阪府庁のメニューにも「かすうどん」が登場した。

 人気上昇は品不足を生んだ。10年ほど前まで100グラム200円程度だった価格も、今では500〜600円にまで高騰しているという。同市西成区で精肉店を営む吉尾昇さん(61)は「予約に応えるのが精いっぱいで品切れもしょっちゅうある」と困惑気味。近鉄百貨店阿倍野本店(同市阿倍野区)の精肉店「ロイヤルミートバンク」でも「数年前から急に県外からの注文が増えた。ネット販売も考えたが、入荷する量が限られているから難しい」と話す。

 「油かす」に詳しい元大阪人権博物館学芸員の太田恭治さんは「食肉解体に従事する人たちを中心に食べられていた食材で知名度がなかった。品不足を嘆く声はあるが、このおいしさが認められたのはうれしい限りだ」と話している。


・産経新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090622-00000560-san-soci



 油かすぜひ食べてみたいです。こういう限られた商品のヒットは、もともと好きだった人にはいい迷惑なのが問題ですけどね。

    
     私はうまいスープで生きているのであって、
     立派な言葉で生きているのではない。
                〜モリエール〜
タグ:油かす
posted by ごんぐり at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

<興味深いニュース>
結婚するなら「料理できる人」9割

大学生は男女とも9割が、将来の結婚相手に「料理ができる」ことを期待している−−。内閣府食育推進室が実施した「大学生の食に関する実態や意識についてのインターネット調査」で、こんな結果が出た。

 結婚のために積極的に活動する「婚活」が注目されているが、同室の担当者は、「食育に関心を持ち、料理を勉強することは将来、損にならないはずだ」と、料理は「婚活」に役立つとアピールしている。

 調査は2〜3月にかけて実施。全国の大学生1223人(男性705人、女性518人)に食育への関心や食生活について聞いた。

 将来の結婚相手について、料理が「できることを期待する」「少しはできることを期待する」と答えたのは男性90・2%、女性89・5%で、ともに9割前後に上った。

 これに対し、実際に料理をする頻度について聞いたところ、「週に1回未満〜全くしない」と答えたのは男性46・7%、女性38・8%。それぞれ最も多く、男女とも2番目に多かった「週に4日程度〜毎日」(男性23・5%、女性24・7%)を大きく上回った。


・読売新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090620-00000421-yom-soci


 料理が上手くて損になることはないと思います。何よりも、経済的にも助かりますよね。男は家庭の味が忘れられなくて、家に帰りたくなると聞いたことがあります。今は男性も女性も働く時代になってきたので、どっちも料理が出来るようになって、交互に夕飯を作るというのが普通になっていくのかもしれませんね。


  人間は自分のほしいと思うものを求めて世間を歩き回り、
  そして家庭に戻ったときにそれを見いだす。
                  〜G・ムーア〜
posted by ごんぐり at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

<興味深いニュース>
臓器移植法改正案、解散にらみ審議

脳死を「人の死」とすることを前提に、現行では禁止されている15歳未満からの臓器提供を可能とすることを柱とした臓器移植法改正案(A案)は、参院での審議開始が24日以降となる見通しだ。

 参院本会議での採決が7月以降となることは確実で、衆院解散の時期によっては廃案となる可能性もあり、成立は予断を許さない状況だ。

 18日の衆院本会議でA案が賛成263、反対167の賛成多数で可決したことを受けて、参院議院運営委員会は同日午後、理事会を開き、A案の審議日程の協議に入った。自民党が19日の参院本会議での趣旨説明を求めたのに対し、民主党は「早急すぎる」として反対したため審議入りは早くても24日となることが固まった。

 これに関連して、民主党の輿石東参院議員会長は18日の記者会見で「最優先でやらないといけないとは思っていない」と述べ、早期の実質審議入りに慎重な考えを示した。

 衆院での採決結果を見ると自民党はA案への賛成が202票で全体の7割を超える一方、民主党は反対票が賛成票を上回った。共産党は「採決は時期尚早」と採決を棄権した。社民党は全員が反対票を投じており、野党が多数を占める参院でA案への賛成が過半数となるかどうかは不透明だ。

 特にA案の前提となる脳死を「人の死」とする考え方には与党内にも慎重論がある。1997年6月に成立した現行の臓器移植法は、衆院通過時点では脳死を一律に「人の死」としていたが、参院の審議の中で「臓器移植の場合に限り脳死を人の死とする」という内容の文言を加筆する修正が行われた。A案はこの時、参院で修正された部分を現行法から削除しており、12年を経過して参院がどのような判断をするかが注目される。

 また、衆院が解散された場合、衆参両院に提出された法案は慣例によりすべて廃案となるため解散前の成立が不可欠となる。

 これに関連して麻生首相は18日午後、記者団が「臓器移植法改正案の今国会の成立を目指すことが、衆院解散の時期に影響を与える可能性があるか」と尋ねたのに対し、「(影響は)ないと思う」と答え、解散時期は同改正案の成立とは関係なく判断する考えを示唆した。


・読売新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090619-00000105-yom-pol


 
 どこで判断して時期尚早なのでしょうか。「脳死を人の死とする」ということまで慎重になってしまったら、臓器移植はまた後退してしまうと思うのですが。


   政治家というものは川もないのに橋をかけると公約する。
                   〜フルチショフ〜
タグ:脳死
posted by ごんぐり at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

<興味深いニュース>
スクール・ニューディール

文部科学、経済産業、環境の3省は16日、教育環境の充実と経済活性化、環境対策の“一石三鳥”を狙った「スクール・ニューディール構想」を発表した。具体策として、公立の小中学校約3万2000校に電子黒板を普及させるほか、太陽光発電システムの導入校を現在の10倍の約1万2000校に増やす目標を掲げた。民間に発注する事業規模は1兆円超に上り、関連業界では“特需”への期待が高まっている。

                   ◇

 構想は(1)ICT(情報通信技術)環境の整備(2)耐震化工事(3)エコ改修の3本柱。平成21年度補正予算に盛り込まれた国庫補助と地方向け臨時交付金の約1兆2000億円を財源に活用する。補正予算の成立を受けて同日開かれた3省による推進会議では、支援策を提示し、自治体担当者らに利用を呼びかけた。

 目玉の一つが、電子黒板機能付きデジタルテレビの普及。黒板にパソコンの画面を投影し、図形を動かしたり、黒板に書いた英単語の発音が流れるなどの機能を備えている。価格は1台約70万円で、日立製作所などが製作している。

 電子黒板は原則として小中1校につき1台を配置するほか、全学校と公民館のテレビをデジタル化することも計画しており、合わせて約44万台の需要が見込まれている。

 さらに、低炭素社会づくりの重要性を教える環境教育の一環で、太陽光発電システムの普及も目指す。国が導入に必要な事業費のほとんどを負担することで、財政状況の厳しい自治体を支援する。事業費が2000万円の場合、実質的な地方負担は50万円(2・5%)で済む。

 すべての小中に太陽光発電を設置すると、年間約87億円程度の電気代が削減でき、1校当たり二酸化炭素(CO2)の削減量は年10〜13トンになる。これは東京ドーム約1個分の面積の森林によるCO2吸収効果に匹敵するという。

 また耐震化では、大規模な地震による倒壊の危険性が高い約7300棟の施設を優先して、工事を加速することにしている。

                   ◇

【用語解説】スクール・ニューディール

 政府の追加経済対策の一つ。全国の公立小中学校で耐震化工事、太陽光発電システムの設置を進めるほか、地上デジタルテレビやパソコンの設置数を増やすなどして、関連する産業の活性化と教育環境の充実を図る。米国政府が1930年代、世界恐慌を克服しようと公共事業を拡大したニューディール(新規まき直し)政策になぞらえた。温暖化対策への投資を景気浮揚につなげるグリーン・ニューディールは世界的な潮流となっている


・産経新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090617-00000108-san-bus_all


 
 面白い所に目をつけましたね。スクール・ニューディールが世界的な潮流になっていることは知りませんでした。無駄な建造物や空港、道路よりもよっぽど良い政策ですね。


      政府は帆であり、国民は風であり、
      国家は船であり、時代は海である。
               〜ベルネ〜

 

posted by ごんぐり at 23:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

<興味深いニュース>
Webの活用もうまい「ユニクロ」

自社サイトを使って、おもしろいプロモーションを仕掛ける企業が目立ってきた。不況下で広告費を減らしている分、自分たちであの手、この手で工夫を凝らしている。中でもウエブの活用がうまいのは、カジュアル衣料品店のユニクロだ。アクセス数が2億PVと大人気のブログパーツ「UNIQLOCK」に続いて、特設サイトで公開しているカレンダー「UNIQLO CALENDAR」が話題になっている。

■「新感覚カレンダー」、ブログパーツとしても

 ユニクロは自ら、「UNIQLO CALENDAR」は新感覚なカレンダー、という。2009年6月10日に公開した。

 東京・銀座、原宿、東京タワー、東京湾、葛西臨海公園、横浜、京都、神戸港、静岡祭り、石垣島といった7都府県、32カ所の映像が音楽に合せて流れる。

 ティルト、シフトレンズという特殊なレンズを用いて撮影しているので、実際の風景とは異なり、ミニチュアのおもちゃのように見える。映像は30倍に早送りされていて、人や車、船、電車、観覧車があっという間に動き、「見ていて飽きない」「センスがいい」と評判だ。アクセス数は公表されていないが、広報担当者は「反響がいいです」という。

 10秒前後で風景が切り替わる。また、映像部分をクリックすると、ユニクロの商品でできたモザイク画が現れるという仕掛けだ。

 ブログパーツとしても使える。郵便番号を入力すると地域の天気が表示され、実用性もある。今後はスクリーンセイバーも登場する予定。

 ユニクロといえば、ブログパーツ「UNIQLOCK(ユニクロック)」も好評だ。

 秒刻みで時刻が表示され、その合間に女性たちの不思議なダンスが映し出されるというもの。07年6月に公開され、09年6月現在でブログパーツの利用件数は93カ国、7万200で、アクセス数は214か国、2億9500万PVにのぼる。

  ウエブの活用に力を入れている理由について、広報担当者は、

  「ユニクロ商品のコンセプトはベーシックでいつでもどこでもその人らしく着られること。一方でウエブは国境を越え、自分らしく活用できるツールで、2つのコンセプトが合致するからです

と説明している。

■「バイラルCM」とは何者だ

 テレビCMやマス媒体に比べて制限が少なく、企業がやりたいようにできるのも魅力のようだ。結果としておもしろい作品も多い。

 ナイキジャパンは秋葉原を舞台に、戦闘もののヒーローのようなコスプレをした5人組「Akibaman(アキバマン)」が登場する動画を投稿サイト「YouTube」で公開したところ、国内外で話題を呼んだ。

 オンラインサービス「NIKEiD」のプロモーションで06年に行ったもの。いまだに人気があり、09年6月現在での閲覧回数は1400万回を超えている。

 企業が個人ブログやSNSで話題になることを狙い、動画サイトに投稿した広告は「バイラルCM」と呼ばれている。これは、ブログなどネット上のクチコミによって「ウィルスのように」(VIRAL)感染し、広がっていくCMのこと。

 ユニリーバのヘアケア、ボディケア用品「Dove(ダヴ)」のバイラルCM「Evolution」も人気だ。

 すっぴんの金髪の女性が登場し、メーキャップをして画像修正を加え、最終的にはビルボードを飾るモデルに変身するというストーリーを早送りで見せる。

 06年に公開し、1か月で閲覧回数は170万回以上、09年6月現在で1500万回に迫る勢いだ。

 自社サイトを使ったプロモーションは今や、高級ブランドにも広がっている。

 仏高級ブランド「クリスチャン・ディオール」は、アイコンバッグ「レディ ディオール」のプロモーションで、ショートムービー「The Lady Noire Affair」を09年5月20日から特設サイト(http://www.ladydior.com/thefilm/)で公開している。

 アカデミー賞映画作品「エディット・ピアフ〜愛の賛歌〜」のオリヴィエ・ダアン監督と同作で主演を演じた女優マリオン・コティヤールがタッグを組み、パリの街を舞台にサスペンスを展開する。アフルレッド・ヒッチコック監督の作品に刺激されたというだけあって、映画好きな人も楽しめると好評だ。


・J-CASTニュース(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090616-00000000-jct-sci


 
 各企業が面白い戦略を展開していますね。財布の紐が固い昨今、どうやったら自分の商品に興味をもってもらえるかが勝負なんですね。Doveのevolutionは面白かったです。興味があればぜひYou Tubeでみてみてください♪


    会社は集団だが、その集団で成功するには、
    自分の考えが集団的であってはならない。
            〜ジョセフ・マーフィー〜
タグ:ユニクロ
posted by ごんぐり at 21:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

<痛いニュース>
「カレーの匂い」で火災警報

15日付中国新聞社電によると、12日にインド・ムンバイを出発したインド航空機(エア・インディア機)が、離陸約30分後に貨物室の火災発生を知らせる警報が出たため、引き返した。貨物室を調べたが出火した形跡はなく、検査員は濃厚に漂っていたスパイスの香りに火災探知機が反応したとみている。

 同機はドイツ・フランクフルト行きのボーイング747型機。火災警報器が反応した際、操縦士は出火場所や煙を確認できなかったが、ムンバイへの引き返しを決めた。着陸後に空港で調べたところ、貨物室は強いスパイスの香りが充満しており、積んでいたミックススパイスの粉、いわゆるカレー粉から出たものと分かった。

 専門家によると、これまでも航空機の火災警報器が積み荷の匂いに反応したことがある。2004年には、ムンバイ発ロンドン行きの航空機が飛行中に火災警報機が貨物室内のマンゴーの匂いに反応し、ルーマニアのブカレスト空港に緊急着陸した。また、強烈な匂いで知られる果物のドリアンに、火災警報器が反応したこともある。(編集担当:如月隼人)

・サーチナ(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000054-scn-int


 
 インドのカレースパイスは強烈な匂いですが、まさか火災警報器が感知するほどとは…。日本の火災警報器は煙に反応するタイプと熱に反応するタイプがあるらしいのですが、海外の物は匂いに反応するのでしょうか?どれが感知するのか、匂いの強いものをいろいろ試してみたいですね。


     過失は恥じるべきだが、
     過失を改めるのは恥じるべきではない。
                 〜ルソー〜
posted by ごんぐり at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

<興味深いニュース>
カルシウム 女性の99%超が不足

骨の健康に不可欠なカルシウムについて、必要摂取量を満たしている女性は1%に満たないことが、ダノン健康・栄養普及協会(東京都目黒区)の調査で分かった。カルシウムは、過不足の結果がすぐに表れないことから「沈黙のミネラル」と呼ばれ、摂取量不足が問題になっている。

 調査は今年3月、20〜50歳代の女性を対象にインターネットで実施し、722人が回答した。カルシウムを「適度にとっている」「とりすぎ」と感じている人は計36・5%いたが、実際の食生活から摂取状況を推定するチェック表を使って自己診断してもらったところ、「足りている」は0・8%で、「少し足りない」を含めても5%未満だった。

 女性のカルシウム摂取量(18歳以上で1日600〜700ミリグラム)について77・1%が「分からない」と答え、正解率は8・7%だった。

 ライフスタイルとの関連を分析したところ、やせ傾向の人に不足が目立ち、朝食を抜いたり夕食を外食で済ませることが多い人ほど不足していた

 調査に協力した上西一弘・女子栄養大教授(栄養生理学)は「女性のカルシウム不足は、閉経後の骨粗しょう症のリスクを高める。若い時から骨密度を測るなど気をつける必要がある」と話している。【元村有希子】


・毎日新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090612-00000007-maiall-soci



 女性はただでさえ、骨粗鬆症のリスクが高いので危険ですね。朝食の重要性を実感します。どうしても不規則な生活になってしまう人には、どういった食品を摂るようにしたら良いのでしょうか。


   
    百人の医者を呼ぶよりも、夜更かしと夜食をやめよ。
            〜スペインのことわざ〜
タグ:カルシウム
posted by ごんぐり at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

<悲しいニュース>
世界の「電子ゴミ」、7割が中国へ

2009年6月6日、網易探索は、世界で毎年2000万〜5000万トンの電子ゴミが生まれ、そのうちの約70%が中国へ、残りはインドやアフリカなどの発展途上国へ輸出され、現地で重大な環境汚染問題になっているとの専門家の指摘を紹介した。

記事によると、「電子ゴミの終着駅」と呼ばれる中国広東省スワトウ市の貴嶼村や、ナイジェリアのラゴス、ガーナの首都・アクラ周辺など、発展途上国の一部では電子ゴミの解体や金属の回収が何の予防措置もなされないまま行われており、作業に従事する人々の身体や環境に深刻な影響を与えている。


欧州連合(EU)が03年に定めた電子機器や家電製品の廃棄物を分別収集し再利用を図る「WEEE指令」の矛盾も、こうした事態に拍車をかけているという。WEEE指令では、EU各国は電子ゴミを分別処理してリサイクルシステムを確立するなどし、資源の乱用防止と環境汚染の低減を図らなければならないと定めている。しかし実際には、処理コストが約10分の1で済むため、先進諸国の多くが電子ゴミを「リサイクル」の名の下に、何の検査も実施せずに発展途上国へ輸出している。

専門家は「発展途上国では、電子ゴミの処理基準が設定されておらず、鉛、水銀、カドミウムなど大量の毒素や廃棄物が無差別に放出され、大気や環境だけでなく、人々や住民にも深刻な影響を与えている」とその危険性を指摘している。(翻訳・編集/HA)


・Record China(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090609-00000018-rcdc-cn)



コストが10分の1で済むのなら、民間に任せていると、いつまでたっても解決しないと思います。どこに流そうと、結局は自分の身に帰ってくることが分からないはずはないのですが…。ゴミがどこから流れてきたものなのか調べ、国レベルで解決するしか今のところ解決方法は無さそうですね。


     教育の危機は教育の危機ではなく、         
     生命の危機なのだ。
                 〜ペギー〜

    
posted by ごんぐり at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

<痛いニュース>
悪徳ペット火葬業者トラブル

ペットブームが続くなか、火葬炉を搭載した車でペットの「訪問火葬」を行う移動火葬業者に関するトラブルが起きている。“施主”に法外な料金を請求し、断ると「生焼けで返すぞ」などと飼い主を脅す悪質業者がいるというのだ。移動火葬業者を殺人に悪用した事件もあり、“無法状態”が問題になっている。

 訪問火葬業は「ペット専門の出張葬祭業者」として、ペット愛好家の間ではよく知られている。同業8社が加盟する業界団体「日本ペット訪問火葬協会」によると「1989年に初めて火葬炉を積めるように改造した移動火葬車が登場。ペットブームに伴って、ここ数年、急速に認知され始めた」という。

 ある業者のホームページを見ると、火葬料は小型犬が2万円前後大型犬が5万円前後だが、いざ火葬する段階で法外な料金を請求する悪質業者が最近増えている。

 「払わないと生焼けで返すぞ、と脅したり、実際に火葬せず、別の動物の骨を遺骨と偽って返すヤクザまがいの悪徳業者がいる。彼らは一度悪評が立っても、看板だけすげ替えてあくどい商売を繰り返している」。関東地方で6年間、訪問火葬業を営む業者(63)は、その実態を明かす。

 この業者によると、ペットを失った悲しみで正常な判断ができなくなった飼い主の心理につけこむのが、悪徳業者らの常套手段だという。

【過去には殺人事件で死体処理に】

 国民生活センターにも相談が相次いでいる。担当者は「移動火葬車がらみの相談は2年ほど前から目立ち始めた。広告の内容が虚偽だったり、脅迫まがいの手法で法外な料金を請求されたという相談が多い」と話す。

 業務上のトラブルではないが、2006年に名古屋市で起きた暴力団組員のリンチ殺人事件では、死体処理に移動火葬車が使われていたことが明らかになり、業界は騒然となった。

 前出の業者は「450万−800万円ほどの火葬車を購入すれば誰でも商売を始められる。しかも、火葬車はネットオークションなどに出品されていて、簡単に手に入れられる。資格や明確な法規制がないため、無法行為が野放しになっている」と指摘する。

 実際、火葬業に関する国レベルの法規制は皆無に等しく、一部の自治体で条例が設けられている程度。東京都でも、火葬場の設置に関する条例を5区市で設けているが、移動火葬業者に関しては唯一、江戸川区が要項を設けているのみだ。

 「強力な火器として使用でき、テロや犯罪行為に悪用される危険もある」と危惧するのは動物霊園を運営する長楽寺住職の久喜清外氏(63)。久喜氏は、“無法状態”の現状を憂慮し、全国64の動物霊園とともに法規制を求める「陳情書」を全国の自治体や官公庁に送付した。

 日本ペット訪問火葬協会の藤本政光理事長も「悪質業者はまだ根絶には至っていない。法整備を国に促すとともに、正しい業者選定の方法を利用者に啓蒙していく」と語っている。


・夕刊 フジ (http://netallica.yahoo.co.jp/news/80987


 ペットを飼っている身としては、本当に許せない話です。ペットの死で傷ついている中で、さらに弱みに付け込んでお金を請求するなんて、人としてどうかしているとしか考えられません。お金が手に入れば、何をしても良いと考えているのでしょうか。


      最高の道徳とは、不断に他人への奉仕、
      人類への愛のために働くことである。
                  〜ガンジー〜
posted by ごんぐり at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

< <興味深いニュース>
タミフル 異常行動との因果関係不明

インフルエンザ治療薬「タミフル」(一般名リン酸オセルタミビル)について、厚生労働省・安全対策調査会の作業部会(鴨下重彦座長)は3日、服用と異常行動との因果関係を示唆する調査結果は得られなかった、との結論をまとめた。近く調査会に報告されるが因果関係の有無は不明だった。厚労省は異常行動の目立った10代に処方を控えるよう医療機関に通知したが、方針変更の根拠は得られなかったとして、その措置は継続する方針を明らかにした。

 作業部会では、06〜07年の流行期にインフルエンザと診断された18歳未満の患者約1万人を対象に調べた厚労省研究班の最終報告書が示された。

 それによると、約1万人のうち、異常行動を起こしたのは12%で、飛び降りなど重度の異常行動を起こしたのは0.4%だった。

 異常行動を起こした患者のうち、タミフルを服用していた場合の発生率は、非服用に比べ0.6倍と低かった。重度の異常行動を起こした10代に限定すると、服用した方が1.5倍だったが、報告書は対象者が11人と少なく、「統計的に差はない」と結論づけた。

 厚労省によると、販売開始(01年2月)から今年3月末までにタミフルの副作用で異常行動を起こしたと報告されたのは353人。また、服用者が増加傾向にあるリレンザ(一般名ザナミビル)では167人だった。

 タミフルをめぐっては、10代の患者がベランダなどから飛び降り転落死する事故が相次ぎ、07年3月、厚労省は10代への処方を原則中止する通知を出した。【下桐実雅子】


・毎日新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090603-00000107-mai-soci



  マスコミの騒ぎにより、10代への処方が禁止されたタミフル。結局因果関係は無かったのですが、こういう結果になることはよくあります。衝撃的な少数の事件にばかり焦点を当てすぎて、大局が見えづらくする作用がどうしてもマスコミの力にはあるので、できれば客観的に報道する番組作りをして欲しいのですが…。


    人間は真実を見なければならない。
    なぜなら真実は人間を見ているからだ。
           〜ウィンストン=チャーチル〜
タグ:タミフル
posted by ごんぐり at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

<興味深いニュース>
虫下しが抗がん剤?

すい臓がんや大腸がんの細胞と回虫などの寄生虫で、エネルギーを作り出す代謝方法が同じ可能性が高いことが慶応大先端生命科学研究所(山形県鶴岡市)と国立がんセンター東病院(千葉県柏市)の共同研究で分かった。虫下しが人体に影響を与えず回虫だけを死滅させるように、副作用の無い抗がん剤が開発できるかもしれないという。研究所の曽我朋義教授(分析化学)は「酸素の希薄な場所で増殖するがん細胞の代謝方法を見つけ出せた。他のがんについても調べたい」と話している。

 生物の細胞は一般的に酸素を取り入れ「クエン酸呼吸」でエネルギーを得る。しかし回虫は酸素の乏しい小腸に入り込むとフマル酸から変換したコハク酸を高濃度に蓄積しエネルギーを生産する「フマル酸呼吸」で代謝する。一部の虫下しはこれを応用してフマル酸からコハク酸への変換に必要な酵素を攻撃し、フマル酸呼吸を不可能にすることで、人体に影響を与えず回虫だけを死滅させる。

 一方、すい臓がんや大腸がんなどのがん細胞は、回虫と同様に周囲に血管がなく酸素が乏しくても活発に増殖する。同病院はこれに着目。04年に虫下しを悪性のすい臓がんの細胞に投与したところ、がん細胞が死滅した。

 この実験結果を受け、研究所が代謝物質を網羅的に分析する「メタボローム解析」で大腸がんの細胞を調べた結果、回虫がフマル酸呼吸をした時に見られるコハク酸の高濃度の蓄積が、大腸がんの組織でも起きていることを突き止めた。

 胃がんや肺がんの細胞は血管から酸素を取り込んでおり、フマル酸呼吸はしていないとみられるという。

 曽我教授は「コハク酸の蓄積から、大腸がんの細胞がフマル酸呼吸をしている可能性が高い。今後さらに研究を進め、それを立証する」と話している。【林奈緒美】


・毎日JP(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090602-00000142-mai-soci


  研究は違う視点からみた時に、よくひらめくようです。まさにserendipityですね。フマル酸呼吸という用語があること自体初めて知りました。これからの研究に期待です。


    科学はやはり不思議を殺すものではなく    、
    不思議を生み出すものである。
             〜寺田寅彦〜
 
posted by ごんぐり at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

<興味深いニュース>
半数の家庭、楽しく巣ごもり

自宅で余暇を過ごす巣ごもり消費を楽しんでいる−。クラレがこのほど実施したアンケート調査で、こんな実態が明らかになった。外食やお出かけを控える一方で、自宅での映画鑑賞や焼肉を楽しんでいる姿が浮かび上がった。

 調査は主婦500人を対象に4月にインターネットで実施。巣ごもり消費の実感がある人(56.0%)のうち48.6%が、「家族は巣ごもり消費生活を楽しんでいる」と答えた。「嫌々やっている」と答えたのはわずか5.7%だった。

 調査全体として、「家族そろって近場で外食」は45.4%、「日帰りのレジャーやドライブ」は40.0%がこの半年間で減ったと答え、生活習慣の変化がうかがえる。

 一方、自宅で済ますことが増えたものは「DVDで映画鑑賞」がトップで30.6%。ホットプレートで焼肉(22.2%)、ワイシャツの洗濯(21.4%)と続いた。また、関西の主婦の25.2%がケーキの手作りを始め、関東の主婦(15.2%)に比べ節約意識で差をつけた格好だ。 



やっぱり、なるべくお金のかからない週末を過ごす方が増えているのですね。潮干狩りも今年は多いのか、あさりの重量制限の看板が異様に増えています。


      東に旅しても西に旅しても、
      自分の家に勝るところはない。
           〜ドイツのことわざ〜

 
posted by ごんぐり at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

<悲しいニュース>
虫歯多い子、虐待疑って

虐待を受けた子どもの多くが歯や口のトラブルを抱えていることが、宮城県歯科医師会の調査で分かった。各年代で県平均より虫歯の本数が多く、養育放棄や暴行などの影響が大きいとみられる。これを受け、同会は学校健診などでの対応策をまとめた冊子を製作。会員らに配布し、虐待の早期発見を呼び掛ける。

 調査は仙台歯科医師会と実施。昨年3月から同10月にかけ県内2カ所の児童相談所を訪問し、虐待などを受けて一時保護中の56人(3―17歳)の虫歯の有無などを年代別で調べた

 その結果、12―14歳の平均虫歯本数は5.7本と県内平均(2.8本)の2倍に上った。いずれの年代も平均を上回り、6―8歳は1.1倍、9―11歳は1.4倍、15―17歳は1.5倍だった。

 永久歯の初期虫歯の保有率も高く、県内平均の1.2倍―3倍。歯肉炎の保有率も同様の傾向がうかがえ、平均の1.4倍―2.9倍だった。

 県歯科医師会の山形光孝常務理事は「口の中の状態が悪い子がすべて虐待を受けているわけではない」としながらも、「密接にかかわっているのも事実。歯科医が、健診や診療で虐待との関連を意識することが必要だ」と指摘する。

 調査結果を基に同会は会員向け冊子「歯・口から気づく子どもへの虐待」(A4判、14ページ)を2000部製作。6月1日に発送する。虫歯の多発や重度の歯肉炎、歯の亀裂、舌や口唇の外傷といった所見を例に挙げ、虐待が疑われる場合は学校や市町村に報告するよう求めている。

 冊子は歯科医のほか、県内の全公立幼稚園と小中学校、各市町村にも送る予定。山形常務理事は「歯科医と行政、学校現場が連携して虐待防止に努めていきたい」と話している


・河北新報社(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090531-00000005-khk-l04



 虐待を受けている児が外傷のみならず、虫歯まで多くなってしまうのですね。虐待を受けて育った子は、虐待をしてしまうと聴きます。本人ではどうにもならない負の連鎖をなんとか断ち切る方法はないのでしょうか。


     教育もまた、教育を必要としないだろうか?
                  〜マルクス〜 
タグ:虫歯 虐待
posted by ごんぐり at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。