2008年12月24日

<興味深いニュース>
岩田基金

阪神・岩田稔投手(25)が、1型糖尿病の原因究明、根治を目的に「岩田基金」を立ち上げる。23日、名古屋市内で「つぼみの会 愛知・岐阜(1型糖尿病、小児・若年糖尿病患者会)」のクリスマスパーティーに出席。来年1月、1型糖尿病研究グループに初めて基金が贈呈されることを聞き、具体案の検討に入った。

 「難しい病気なので、協力できるものならしたい。どういう形にするか、これから相談していきます」投球数×10本(勝利投手の場合は20本)のポリオワクチンを、NPO法人を通じて寄付しているのが、ソフトバンクの和田。岩田も勝利数、奪三振などの成績に応じて、寄付金を積み立てる方法になりそうだ。

・スポーツ報知(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081224-00000066-sph-base


 なぜ、1型糖尿病にしたのか、その背景も知りたいです。しかし、自分のできることから社会に貢献していく岩田選手は偉いと思います。

児孫の為に美田を買わず。
            〜西郷隆盛〜
ラベル:岩田稔 阪神
posted by ごんぐり at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。