2009年03月02日

<興味深いニュース>
筋肉が見えるマジックミラー

東京大は27日、体の状態から筋肉の動きを計算し映像化するコンピューターソフト「マジックミラー」を開発したと発表した。効果的なリハビリやダイエットなどに役立てるのが狙いだ。

 全身の筋肉の約3割の308本の動きを筋電計やカメラ10台などで計測し、データを基に映像化する仕組み。強い力がかかった筋肉を色分けしたり無駄な肉が付いた部分を強調して表示できるという。【山田大輔】


・毎日.jp(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090227-00000023-maip-soci)


 これは面白いですね。整形外科の分野やプロスポーツ選手のトレーニング等で活躍しそうな気がします。


    運動は食欲を生ぜしめ、食欲はまた運動を必要とする。
posted by ごんぐり at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。