2009年06月23日

<興味深いニュース>
外出先での暇つぶし、女性は「メール」で男性は「ニュース閲覧」

外出先などで携帯電話を夢中に操作している人を見かけるが、いったい何をしているのだろうか?アイシェアは、同社のサービス会員に対し「ケータイ暇つぶしに関する意識調査」を実施、2009年6月23日、調査結果を発表した。


有効回答数は687名。男女比は、男性:54.9%、女性:45.1%。年代比は、20代:36.4%、30代:31.1%、40代:32.5%。調査期間は、2009年6月3日〜8日の6日間。

外出先で通話以外に携帯電話を暇つぶしに使うことがあるかを聞いたところ、「頻繁にある」が23.3%、「たまにある」が39.9%で、全体の63.2%があると回答。女性では68.1%と男性に比べ8.9ポイント高く、「頻繁にある」の割合は若い年代ほど多かった。

「携帯で暇つぶしをすることがある」と答えた人に具体的に何をしているかを複数回答方式で聞くと「メール(65.9%)」が最も多く、「ニュース閲覧(55.3%)」がそれに続いた。

女性では「メール(76.3%)」、男性では「ニュース閲覧(63.2%)」がトップで、全体3位の「ゲーム」は20代の数値が他の年代と比べて高めとなった。以下、「着うた・着メロ・音楽を聞く」などは1割に満たなかった。

携帯電話で暇つぶしをする1番の理由を尋ねたところ、性別、年代を問わず「すきま時間を活用したいから(39.2%)」が最も多く、次いで「他に暇つぶしの方法が思いつかないから(27.0%)」、「なんとなくクセで(24.9%)」が続き、「本などの荷物を増やしたくないから」は6.5%のみだった。

ちなみに回答者全員に1人で電車・バスなどに乗っているとき、何をしていることが最も多いかを聞いてみたところ、「本を読んでいる(20.4%)」、「寝ている(20.1%)」が多く、20代、30代は「寝ている」、40代では「本を読んでいる」がそれぞれ1位となった。


・japan.internet.com(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000008-inet-inet


 私もよく暇なときに、携帯を見てしまいますが時間を無駄にしている感があります。周りから見て、毎回携帯を覗いているのもあんまり良い光景ではないと思うのでなるべくやらないようにしたいなと思いました。

  
     人間の行動は思考の最上の通訳者だ。
                 〜ロック〜
posted by ごんぐり at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。