2008年05月14日

興味深いニュース
大地震をカエルが予知!?

 香港紙・リンゴ日報などは13日、中国四川省で12日起きた大地震の前に、同省の綿竹市で数十万匹のヒキガエルが一斉に移動するという異常現象があったと報じた。地元住民は「何かの凶兆ではないか」と不安を感じていたという。

 この現象があったのは今月5日。カエルの大群が道路を渡るのが目撃され、多くのカエルが車にひかれたり、人に踏みつぶされたりしていた。

 このように大きな地震の前触れとして発生する生物・地質・物理的異常現象のことを宏観異常現象といいます。

 地質的現象としては「地鳴りや、地下水や温泉の水位変化」等があり、生物的現象としては「犬が不自然に鳴く・ミミズが地中から大量に出てくる・ナマズが騒ぐ」といった類があります。最近では、地震雲やFM波の異常伝播などといった比較的新しい説も出てきています。
     
    自然の法則には、例外というものはひとつもない。
               〜ハーバート・スペンサー〜  
 
カエル

人気ブログランキングへ←お願いします!


引用:時事通信(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080513-00000100-jij-int
   地震予知(http://www.geocities.jp/amenomurakumo831/yoti.html
   EyesPic(http://vol01.eyes-art.com/animals-1.html
   
posted by ごんぐり at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。