2008年05月21日

痛いニュース
「平和度」日本は世界5位、中国は67位

 英誌エコノミストの調査部門EIUなどが世界140か国を対象に調査した2008年の「平和度指数」が20日、発表された。

 本は昨年同様、主要8か国(G8)で最高の5位にランクされた。1位はアイスランド、最下位は2年連続でイラクで、北京五輪を開く中国は、国防費の急増に加え、チベットにおける政情不安などが響き、7位下げて67位となった。

 同指数は、武器売買の実態や近隣諸国との関係、国内の犯罪状況など24項目を考慮し、平和実現の程度を数値化したもので、今年で2回目。

 EIUによると、日本は、防衛費の対国内総生産(GDP)比犯罪率が他国より低い点が評価された。G8では、米国は97位(昨年96位)、ロシアは131位(同118位)、英国は昨年同様、49位だった。

 ちなみに2005年度の日本の国防費は403億ドル、米国は4605億ドル、中国は250億ドル。

もし平和が名誉をもって維持されえないならば、
    そのような平和はいかなる平和でもない。
                  〜ラッセル〜



田んぼ
 
 人気ブログランキングへ←お願いします!

  

引用:読売新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080520-00000067-yom-int
   EyesPic(http://vol01.eyes-art.com/scenery-2.html)
ラベル:平和度 中国 日本
posted by ごんぐり at 00:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、名言ファイターと申します。
このたびはリンクしていただきありがとうございました。名言格言ことわざそして感動のブログからもリンクさせていただきました。
ところで、私の誕生日と近いですね。わたしは6月29日です。なのに、ごんぐりさんのブログは、すごい几帳面で、ポイントがずれていません。
感心しました、これからもよろしくお願いしますね。
また遊びにきます。
Posted by 名言ファイター at 2008年05月21日 19:02
地球上の各国が国防費を無くしたらどうなるんでしょう。
待っているのはばら色なのでしょうか、はたまた別のところに無駄に使われて現状とさして変わらないのでしょうか。
「死の商人」にとっては死活問題なのでしょうが。
Posted by nana at 2008年05月21日 20:39
中国ってアメリカより平和ランク高いんですね??!すごく意外(ぇ

平和が一番ですが、平和ボケは危険です。。。
ポチッ
Posted by ニッキ at 2008年05月21日 22:52
名言ファイターさんへ
 コメントありがとうございます。より良いブログにしていきたいと思います。
Posted by ごんぐり at 2008年05月22日 00:58
nanaさんへ。
 国防費をなくしたら、医療費の負担が減り、ガソリンが安くなり…と考えたいですが、道路特定財源などをみていると、一部の人のポケットマネーに納まってしまいそうですよね。


ニッキさんへ
 そうですね、これだけ問題が山積みな中国が平和だとは…、逆にアメリカが一部の地域でいかに危険かを表わしている指標かもしれませんね。
Posted by ごんぐり at 2008年05月22日 08:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。