2009年07月25日

<興味深いニュース>
“ホラートイレットペーパー”続編登場

小説家・鈴木光司氏の短編ホラー小説がプリントされた“日本一怖いトイレットペーパー”『鈴木光司のトイレで読む体感ホラー ドロップ』を発売する林製紙は26日に、同商品の続編『ドロップ2』(1個210円)を発売する。前作は発売1か月で出荷総数10万個と異例のヒットを記録したほか、米国の有名紙でも取り上げられるなど国内外で話題となった商品。続編となる今回はパッケージにも連動性を持たせ、さらなる恐怖を与えている。

前作と今作、パッケージをつなげると1つの絵が完成する…

 新作は約2300文字ほどの短編小説。前作同様「トイレ1回分で読みきることができる」(同社)ボリュームとなっている。物語は前作の世界観を引き継いでおり、同社は「新作だけ読んでも十分怖いが、前作で恐怖を体験した読者にとっては、さらなる恐怖を体験できる内容となっている」と、新作の出来に自信をみせる。

 前作は書店や大型雑貨店などで好調な売れ行きをみせたほか、クレーンゲームの景品にもなった。『リング』『仄暗い水の底から』などハリウッドでリメイクされた映画の原作を手がけ、いまや“ジャパニーズホラー”の第一人者として知られる鈴木氏の作品だけあり海外からの評判も上々。「意外性のある贈り物として、プレゼント用に購入される層も多い」(同社)という。今回は前作と新作のセット商品(420円)も販売し、さらなる“読者”獲得を目指す。


・オリコン(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090723-00000029-oric-ent
写真はコチラ(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090723-00000029-oric-ent


 前回注目した商品がこんなにも人気だったんですね。怪談ものが嫌いな友達にあげたら、本当に嫌がられるプレゼントになりそうですね。

 
     恐怖はわれわれをして人間性を感じさせる。
          〜ベンジャミン・ディスレーリ〜
posted by ごんぐり at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

<興味深いニュース>
「マックで DS」、“ドラクエ”とコラボ

マクドナルドは2009年7月16日、任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドー DS」を活用した無料コンテンツ配信サービス「マックで DS」の第2弾企画として、「ドラゴンクエスト」とコラボレーションしたコンテンツ配信を、期間限定で実施すると発表した。


「マックで DS」は、6月19日から全国のマクドナルド約3,200店舗で開始したサービス。DS を持っている顧客は、「ニンテンドーゾーン」の Wi-Fi 接続サービスを利用して、市販ゲームへのキャラクター配信、スタンプラリー、市販ゲームの体験版配信、およびマクドナルドオリジナルコンテンツを楽しむことができる。

そして今回、期間限定(7月31日〜9月3日)で、ドラゴンクエストをコラボした、マクドナルドオリジナルのバトルゲーム「マクドナルドのたびびとたち」を配信する。

バトルゲーム「マクドナルドのたびびとたち」は、ドラゴンクエストを題材としたバトルゲームで、ソフトがなくても楽しむことができる。1日1回のみプレイすることができ、バトルの勝敗に関わらず5回ゲームを実施するご
とに、ハンバーガー無料券を手に入れることができるという



・japan.internet.com(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090716-00000033-inet-mobi


 この効果は絶大ですね。家族連れや中学生がよくこのコーナーでDSを広げています。このシステムはドライブスルーではなく、店舗に直接客を呼ぶことを狙いにしていると思うのですが、そっちの方が儲かるのでしょうか?

   食卓は、最初の間は人々が決して退屈することのない
   唯一の場所である。
                〜サヴァラン〜
posted by ごんぐり at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

<悲しいニュース>
マイバッグが万引きの温床に

レジ袋の有料化で広がるマイバッグ。環境に優しいグッズの代表格だが、万引きの隠れみのになる懸念も広がる。何が起きているのか。【中西拓司】

 「お客さん、マイバッグの中身を見せてください」。6月上旬、東京都内の大手スーパーでベテラン私服警備員(60)が70代の女性客に声をかけた。

 女性は、買い物かごに豆腐1丁(約100円)を入れて代金を払ったが、警備員がマイバッグの中身を調べると豆腐の下から、レジを通っていないステーキ用牛肉や吟醸酒が見つかった。被害額は約3000円。警備員は女性の動きを不審に思ってマークし、牛肉をバッグに入れる瞬間を目撃していたという。

 警備員を派遣する会社の担当者は「安いものをレジで買い、高いものはマイバッグに入れて万引きする手口が相次いでいる」と指摘。レジを通った後、買った商品と盗んだ商品をバッグ内で交ぜてしまう手口だ。従来はレジ袋が支払い済みの目安だったが、マイバッグ普及で見分けにくくなったという。

 「万一、罪のない客を万引き犯に誤認すれば、店の信用にかかわる。声かけには本当に神経を使うようになった」と担当者は嘆く。

 日本スーパーマーケット協会などが加盟するNPO法人「全国万引犯罪防止機構」によると、昨年末ごろから、マイバッグ万引きに関する小売店側の相談が増えているという。

 札幌市西区の安売りスーパー「マンボウ」は3月から、「当店にマイバッグは必要ありません」「万引き防止のご協力をお願いします」との張り紙を店頭に掲げた。昨秋以降、万引き件数が月10件程度と以前の2倍以上に増え、多くはマイバッグを悪用していたためだ。マイバッグ禁止後も万引きは減らないが、店長は「盗みの現場を押さえにくく、被害はもっと多いだろう。地球環境への取り組みは分かるが、禁止は仕方ない」と話す。

 ディスカウントショップ「ドン・キホーテ」(東京都新宿区)もレジ袋の配布を続ける。「レジ袋の方が、万引き対策の余計な手間がかからない。家庭用ごみ袋としてもレジ袋は需要がある

 環境省によると、全市町の4割近い685市町村が有料化などレジ袋削減に取り組んでいる(昨年11月現在)。ただし日本チェーンストア協会によると、レジ袋の辞退率は19・58%どまり(4月現在)。協会は「万引き対策のため、レジ袋の無料配布を続ける店があることも一因では」と話す。

 マイバッグ利用のルール作りも始まっている。福島県では、主なスーパーでレジ袋が有料化された6月1日に合わせ、県と県警がマイバッグの「四つのルール」を策定、PRポスターを作った。(1)買い物中はマイバッグを折りたたむ(2)商品は店の買い物かごに入れる(3)マイバッグはレジが済んでから使う(4)買い物かごは決められた場所に戻す−−。同様のポスターは沖縄、富山、大分県なども作製し、啓発を進めている。

 全国万引犯罪防止機構の福井※(こう)事務局長は「万引きのリスクは潜むが、マイバッグ導入は時代の流れ。マナーを呼びかけるしかない」と話している。


・毎日新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090715-00000050-mai-soci


 マイバッグは本当に時代のながれなのでしょうか?「ドン・キホーテ」さんが言うように、レジ袋はゴミ袋としての需要があるので、それで事足りている人にとってはマイバッグは二度手間のような感じがしてしまいます。不況のこの世の中、万引き被害は続きそうですね。


   犯罪に対する最大の動機は、罰を回避せんとする希望なり。
                        〜キケロ〜
posted by ごんぐり at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

<興味深いニュース>
猫の空腹

飼いネコは、空腹でエサが欲しいときに、うるさい鳴き声と、飼い主が抵抗できないうなり声を組み合わせて使うことが新しい研究から明らかになった。

 このような組み合わせは、飼い主がネコを無視したり追い出したりせずに、いつもエサの容器をいっぱいにしておこうとする理由を説明できるかもしれないと、研究チームのリーダーでイギリスのサセックス大学で哺乳類のコミュニケーションを専攻するカレン・マコーム氏は指摘する。

 一部のネコは空腹のときに、通常の楽しげなノドを鳴らす音に、人間の赤ん坊が苦痛を表す泣き声に相当する周波数の鳴き声を混合するという。「ネコは、ただニャーニャー鳴くだけではなく、このような組み合わせによって、押しのけられたりせずに要求をうまく通すことができるようだ」とマコーム氏は話す。

 ネコがノドを鳴らすことそれ自体が奇妙なことだとマコーム氏は指摘する。ネコの声帯は非常に小さく、そのような周波数の音が出せるようにはできていないためだ。ほとんどの動物で、ノドから出す音は声帯を使うものだけだ。しかしネコは、声帯の下の筋肉をゆっくり振動させることでゴロゴロとノドを鳴らす音を出すことができる。

 しかもこの動作では、声帯の内端は使用されないため、声帯は“ほかのこと”ができる。ネコはノドを鳴らしながら、内端を振動させることで、人をいらだたせる高い周波数の声も同時に出すことができるのである。

 マコーム氏のチームは、ネコの飼い主数人とともに10匹のネコから、ゴロゴロ音単独と、ゴロゴロ音とニャーニャー音の組み合わせを録音し、50人の被験者に聞かせた。被験者は、ゴロゴロ音単独に比べて、ゴロゴロ音とニャーニャー音の組み合わせは、より緊急でまた不快だと感じた。これは、ネコを飼ったことがない人でも同様だった。

 マコーム氏は、すべてのネコがこのゴロゴロ音の組み合わせを使うわけではないと注意する。この特別な音は、飼い主との間に一対一の関係ができているネコにより多く見られるという。それは、家族が多い家の中では微妙な泣き声は見過ごされやすいからではないかと同氏は言う。その場合には大きなニャーニャー声の方が効果が高いというわけだ。

 しかし全体としては、「飼いネコ側の戦略の問題だ。私の知る限り、それは見事に成功しているように見える」とマコーム氏は話している。


・ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090714-00000000-natiogeo-int


 猫はうまく飼い主の心理をついているということですね。うちの猫はお腹が空いたとき、「ゴハ〜ン」といっている様に感じますが、これは単に飼い主の思い込みでしょうか(笑)?


   人間は行動を約束することはできるが、
   感情は約束できない。思うに、感情は気まぐれだからである。
                〜ニーチェ〜
posted by ごんぐり at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

<興味深いニュース>
ツークリック詐欺手口と対策は?

「“内容を確認しなかった自分が悪い”という後ろめたさを悪用する」――トレンドマイクロは7月13日、インターネット詐欺の最新動向を解説するセミナーを開催。上級セキュリティエキスパートの黒木直樹氏は、最近のインターネット詐欺で増加する「ツークリック詐欺」の特徴について、このように紹介した。

 インターネット詐欺には幾つかの種類があるが、以前からアダルトサイトや出会い系サイトなどで横行しているのが「ワンクリック詐欺」。ワンクリック詐欺は、ユーザーが「入場」や「年齢確認」といったボタンをクリックしただけで、不正に金銭を要求する。IPアドレスやプロバイダ名などを表示して、ユーザー個人を特定しているかのように脅して不安に陥れるという具合だ。

 しかし、IPアドレスだけでは個人を特定するのが難しく、こうした行為は電子消費者契約法などの違法行為にもあたるため、契約そのものが無効である場合が多い。ユーザーの認知も高まったことで被害件数も減少しているという。黒木氏は、「最近では手口がより巧妙になり、不正プログラムを併用するなどしたツークリック詐欺が増えた」と指摘する。

 ツークリック詐欺では、法令対策から利用規約や契約内容、料金などを明示している場合が多いものの、ユーザーが分かりにくい内容やデザインで表示する。さらに、コンテンツの一部も表示して金銭を要求する。

 黒木氏によれば、攻撃者はユーザーが不明瞭な表示を確認しないという行動を逆手に取り、実際にコンテンツを閲覧させることで、ユーザーに後ろめたいという気持ちを抱かせるように仕向ける。「内容確認が面倒で、何度かクリックして画像や映像を見てしまった結果、料金を要求されても“きちんと確認しなかった自分が悪い”と思い込ませる」(同氏)

 また最近では、キャンペーンなどとうたって料金を割り引くように見せかける手口も多い。「何十万円もの請求金額が5〜6万円になると言われると、ポケットマネーやボーナスでこっそりと支払い、表ざたにならないだろうと思う人も多い」(同氏)

 不正プログラムを使用するケースでは、ユーザーがサイトを閲覧した際に細工されたHTMLアプリケーション(HTA)やmshta.exeファイルがインストールされ、これらの不正なファイルがデスクトップ上に請求画面を表示し続けるようにレジストリを変更してしまう。

 表示される画像は容易には削除できず、クリックしても請求サイトなどに接続されてしまう。HTAを不正なものと検知できないウイルス対策ソフトもあり、予防措置が難しいという。対処するには不正プログラムを駆除し、レジストリを修復すればいいが、PC初心者ではこれらの操作が難しい場合があり、攻撃者にとって効果の高い手法であるとみられる。

 黒木氏はワンクリック詐欺やツークリック詐欺へ対策として、不審なサイトへアクセスしないことや、アクセスした場合でも警告文を注視し、万が一の場合でも冷静な対応が求められるとアドバイスする。

 「クリックしただけでは個人が特定されることはない。不安なら消費者相談の窓口やPCに詳しい知人に相談するのもよい」(同氏)。子供がこうした犯罪に巻き込まれるケースもあり、親子でインターネット利用について話し合うことも大切だと話す。

 黒木氏はまた、技術的な対策として有害サイトへのアクセスを遮断するURLフィルタリングや、不審なサイトの安全性を評価する「Webレピュテーション」、ペアレンタルコントロールの活用を勧める。

 「技術的な対策を実施した上で、ユーザーの心理を悪用するソーシャルエンジニアリング攻撃などへの理解も深め、詐欺犯罪に巻き込まれないように心掛けていただきたい」(同氏)


・エンタープライズ(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090713-00000057-zdn_ep-sci


 私も一回この手の詐欺に引っかかったことがあります。まあ、後ろめたさが先行してしまいますよね(笑)。ツークリック詐欺も簡単には個人を特定できないようなので、もし引っかかったら、専門家に相談するのが一番良いですね。


     貧困が犯罪を生む母であるとすれば、
     知性の欠如はその父である。
           〜ラ・ブリュイエール〜
posted by ごんぐり at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

<興味深いニュース>
キューピー、少数家族化でジャムの容量を変更

キューピーは6日、『アヲハタトラディショナルジャム全4種類の容量変更を発表した。変更の理由は「世帯構成人数の変化」(同社)で、2〜3名でおいしく食べきれるサイズを意識。8月21日出荷分からは現行の225グラム(税抜400円)から、160グラム(同341円・380円)となる。なお、同社はこれまでにも同様の理由でドレッシングなどの容量変更を実施している。

 今回容量変更となる同商品は同シリーズの「イチゴジャム」、「オレンジママレード」(変更後341円)、「ブルーベリージャム」、「ビターママレード」(変更後380円)の4種類。これらは1932年の創業当時から続く伝統的な製法で作られており、年配の購入者が比較的多かったことから、夫婦2人の家庭でも使いきれるサイズへの切り替えを決めた。また、「アヲハタ」ブランドからは糖度を抑えた商品も発売されているが、そちらは幅広い世代が利用しているため、単身者からファミリー層まで対応できるよう、2サイズで展開している。なお、同社によるとジャムの消費は「開封後2〜3週間」が好ましいという。

 同社は今年1月に『キューピードレッシング』11種類、4月に『キユーピー ノンオイル』4種類、7月1日に『キユーピー テイスティシリーズ』6種類の容量変更を発表しているが、ジャムは今回が初めてとなる。


・オリコン(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090706-00000025-oric-ent


 ジャムって美味しいけどすぐ腐ってしまうので、一人暮らしの私としてはあまり買わないんですよね。一口カレーが出てるように、一口ジャムというのはあったら良いのではないでしょうか?


    食卓は、最初の間は人々が決して退屈することのない
唯一の場所である。
                      〜サヴァラン〜
posted by ごんぐり at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

<痛いニュース>
「悲報が悪しき事態を生む」

<忌野清志郎さん、三沢光晴さん、ファラ・フォーセットさん、そして“キング・オブ・ポップ”ことマイケル・ジャクソンさん…。このところ、有名人の訃報が相次いだ印象がある。ファンだった人たちは誰もが悲しみに暮れているが、こういうときにこそ暗躍する人たちがいることを忘れてはならない


 F-Secureのトニ・アラピールト氏は26日、「Sad News Generate Bad Things」(悲報が悪しき事態を生む)と題するブログ記事にて、これらのニュースを悪用する存在について注意を呼びかけた。同ブログ記事でトニ氏は「皆さんは、悪しき連中がこのニュースを取り上げ、使い始めるまでに、何日くらいかかるとお考えだろうか? 通常、せいぜい2、3日といったところだ。これらのニュースをトピックにした電子メールを受け取り始めたら、メール中のリンクにアクセスする際は、危険に直面する可能性があることを念頭に置き、普段以上に注意して頂きたい」とのコメントを寄せている。

 こういった有名人の訃報、あるいは政治や経済の動向にあわせて、ネット詐欺やハッキングを目論む人たちはかならず存在する。ウイルスやマルウェアを添付したメールが出回ったり、怪しげなリンク先を記述したニュースが回覧されてきたりするのは、すでに常態化しているといえるだろう。オバマ大統領関連でも、さまざまな悪意あるメールが出回った。今後も「皆既日食」「解散総選挙」などの話題が国内では持ち上がるだろうし、タレントの訃報あるいは結婚やオメデタといった話題が出るかもしれない。そういったときに、もっともらしく送られてきたメールについては、まず送り主を確認したり、ウイルスチェックを行ったりするよう、心掛けて欲しい。


・RBB TODAY(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090630-00000005-rbb-sci
/blockquote>

 人の不幸につけこむのが、一番許せません。こんなつまらない事に巻き込まれないようにするためにも、メールを開くときにはいっそうの注意が必要です。


    信用は鏡のガラスのようなものである。
    ひびがはいったら元道りにはならない。
                  〜アミエル〜
posted by ごんぐり at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

<興味深いニュース>
外出先での暇つぶし、女性は「メール」で男性は「ニュース閲覧」

外出先などで携帯電話を夢中に操作している人を見かけるが、いったい何をしているのだろうか?アイシェアは、同社のサービス会員に対し「ケータイ暇つぶしに関する意識調査」を実施、2009年6月23日、調査結果を発表した。


有効回答数は687名。男女比は、男性:54.9%、女性:45.1%。年代比は、20代:36.4%、30代:31.1%、40代:32.5%。調査期間は、2009年6月3日〜8日の6日間。

外出先で通話以外に携帯電話を暇つぶしに使うことがあるかを聞いたところ、「頻繁にある」が23.3%、「たまにある」が39.9%で、全体の63.2%があると回答。女性では68.1%と男性に比べ8.9ポイント高く、「頻繁にある」の割合は若い年代ほど多かった。

「携帯で暇つぶしをすることがある」と答えた人に具体的に何をしているかを複数回答方式で聞くと「メール(65.9%)」が最も多く、「ニュース閲覧(55.3%)」がそれに続いた。

女性では「メール(76.3%)」、男性では「ニュース閲覧(63.2%)」がトップで、全体3位の「ゲーム」は20代の数値が他の年代と比べて高めとなった。以下、「着うた・着メロ・音楽を聞く」などは1割に満たなかった。

携帯電話で暇つぶしをする1番の理由を尋ねたところ、性別、年代を問わず「すきま時間を活用したいから(39.2%)」が最も多く、次いで「他に暇つぶしの方法が思いつかないから(27.0%)」、「なんとなくクセで(24.9%)」が続き、「本などの荷物を増やしたくないから」は6.5%のみだった。

ちなみに回答者全員に1人で電車・バスなどに乗っているとき、何をしていることが最も多いかを聞いてみたところ、「本を読んでいる(20.4%)」、「寝ている(20.1%)」が多く、20代、30代は「寝ている」、40代では「本を読んでいる」がそれぞれ1位となった。


・japan.internet.com(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000008-inet-inet


 私もよく暇なときに、携帯を見てしまいますが時間を無駄にしている感があります。周りから見て、毎回携帯を覗いているのもあんまり良い光景ではないと思うのでなるべくやらないようにしたいなと思いました。

  
     人間の行動は思考の最上の通訳者だ。
                 〜ロック〜
posted by ごんぐり at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

<興味深いニュース>
結婚するなら「料理できる人」9割

大学生は男女とも9割が、将来の結婚相手に「料理ができる」ことを期待している−−。内閣府食育推進室が実施した「大学生の食に関する実態や意識についてのインターネット調査」で、こんな結果が出た。

 結婚のために積極的に活動する「婚活」が注目されているが、同室の担当者は、「食育に関心を持ち、料理を勉強することは将来、損にならないはずだ」と、料理は「婚活」に役立つとアピールしている。

 調査は2〜3月にかけて実施。全国の大学生1223人(男性705人、女性518人)に食育への関心や食生活について聞いた。

 将来の結婚相手について、料理が「できることを期待する」「少しはできることを期待する」と答えたのは男性90・2%、女性89・5%で、ともに9割前後に上った。

 これに対し、実際に料理をする頻度について聞いたところ、「週に1回未満〜全くしない」と答えたのは男性46・7%、女性38・8%。それぞれ最も多く、男女とも2番目に多かった「週に4日程度〜毎日」(男性23・5%、女性24・7%)を大きく上回った。


・読売新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090620-00000421-yom-soci


 料理が上手くて損になることはないと思います。何よりも、経済的にも助かりますよね。男は家庭の味が忘れられなくて、家に帰りたくなると聞いたことがあります。今は男性も女性も働く時代になってきたので、どっちも料理が出来るようになって、交互に夕飯を作るというのが普通になっていくのかもしれませんね。


  人間は自分のほしいと思うものを求めて世間を歩き回り、
  そして家庭に戻ったときにそれを見いだす。
                  〜G・ムーア〜
posted by ごんぐり at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

<興味深いニュース>
Webの活用もうまい「ユニクロ」

自社サイトを使って、おもしろいプロモーションを仕掛ける企業が目立ってきた。不況下で広告費を減らしている分、自分たちであの手、この手で工夫を凝らしている。中でもウエブの活用がうまいのは、カジュアル衣料品店のユニクロだ。アクセス数が2億PVと大人気のブログパーツ「UNIQLOCK」に続いて、特設サイトで公開しているカレンダー「UNIQLO CALENDAR」が話題になっている。

■「新感覚カレンダー」、ブログパーツとしても

 ユニクロは自ら、「UNIQLO CALENDAR」は新感覚なカレンダー、という。2009年6月10日に公開した。

 東京・銀座、原宿、東京タワー、東京湾、葛西臨海公園、横浜、京都、神戸港、静岡祭り、石垣島といった7都府県、32カ所の映像が音楽に合せて流れる。

 ティルト、シフトレンズという特殊なレンズを用いて撮影しているので、実際の風景とは異なり、ミニチュアのおもちゃのように見える。映像は30倍に早送りされていて、人や車、船、電車、観覧車があっという間に動き、「見ていて飽きない」「センスがいい」と評判だ。アクセス数は公表されていないが、広報担当者は「反響がいいです」という。

 10秒前後で風景が切り替わる。また、映像部分をクリックすると、ユニクロの商品でできたモザイク画が現れるという仕掛けだ。

 ブログパーツとしても使える。郵便番号を入力すると地域の天気が表示され、実用性もある。今後はスクリーンセイバーも登場する予定。

 ユニクロといえば、ブログパーツ「UNIQLOCK(ユニクロック)」も好評だ。

 秒刻みで時刻が表示され、その合間に女性たちの不思議なダンスが映し出されるというもの。07年6月に公開され、09年6月現在でブログパーツの利用件数は93カ国、7万200で、アクセス数は214か国、2億9500万PVにのぼる。

  ウエブの活用に力を入れている理由について、広報担当者は、

  「ユニクロ商品のコンセプトはベーシックでいつでもどこでもその人らしく着られること。一方でウエブは国境を越え、自分らしく活用できるツールで、2つのコンセプトが合致するからです

と説明している。

■「バイラルCM」とは何者だ

 テレビCMやマス媒体に比べて制限が少なく、企業がやりたいようにできるのも魅力のようだ。結果としておもしろい作品も多い。

 ナイキジャパンは秋葉原を舞台に、戦闘もののヒーローのようなコスプレをした5人組「Akibaman(アキバマン)」が登場する動画を投稿サイト「YouTube」で公開したところ、国内外で話題を呼んだ。

 オンラインサービス「NIKEiD」のプロモーションで06年に行ったもの。いまだに人気があり、09年6月現在での閲覧回数は1400万回を超えている。

 企業が個人ブログやSNSで話題になることを狙い、動画サイトに投稿した広告は「バイラルCM」と呼ばれている。これは、ブログなどネット上のクチコミによって「ウィルスのように」(VIRAL)感染し、広がっていくCMのこと。

 ユニリーバのヘアケア、ボディケア用品「Dove(ダヴ)」のバイラルCM「Evolution」も人気だ。

 すっぴんの金髪の女性が登場し、メーキャップをして画像修正を加え、最終的にはビルボードを飾るモデルに変身するというストーリーを早送りで見せる。

 06年に公開し、1か月で閲覧回数は170万回以上、09年6月現在で1500万回に迫る勢いだ。

 自社サイトを使ったプロモーションは今や、高級ブランドにも広がっている。

 仏高級ブランド「クリスチャン・ディオール」は、アイコンバッグ「レディ ディオール」のプロモーションで、ショートムービー「The Lady Noire Affair」を09年5月20日から特設サイト(http://www.ladydior.com/thefilm/)で公開している。

 アカデミー賞映画作品「エディット・ピアフ〜愛の賛歌〜」のオリヴィエ・ダアン監督と同作で主演を演じた女優マリオン・コティヤールがタッグを組み、パリの街を舞台にサスペンスを展開する。アフルレッド・ヒッチコック監督の作品に刺激されたというだけあって、映画好きな人も楽しめると好評だ。


・J-CASTニュース(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090616-00000000-jct-sci


 
 各企業が面白い戦略を展開していますね。財布の紐が固い昨今、どうやったら自分の商品に興味をもってもらえるかが勝負なんですね。Doveのevolutionは面白かったです。興味があればぜひYou Tubeでみてみてください♪


    会社は集団だが、その集団で成功するには、
    自分の考えが集団的であってはならない。
            〜ジョセフ・マーフィー〜
ラベル:ユニクロ
posted by ごんぐり at 21:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

<痛いニュース>
悪徳ペット火葬業者トラブル

ペットブームが続くなか、火葬炉を搭載した車でペットの「訪問火葬」を行う移動火葬業者に関するトラブルが起きている。“施主”に法外な料金を請求し、断ると「生焼けで返すぞ」などと飼い主を脅す悪質業者がいるというのだ。移動火葬業者を殺人に悪用した事件もあり、“無法状態”が問題になっている。

 訪問火葬業は「ペット専門の出張葬祭業者」として、ペット愛好家の間ではよく知られている。同業8社が加盟する業界団体「日本ペット訪問火葬協会」によると「1989年に初めて火葬炉を積めるように改造した移動火葬車が登場。ペットブームに伴って、ここ数年、急速に認知され始めた」という。

 ある業者のホームページを見ると、火葬料は小型犬が2万円前後大型犬が5万円前後だが、いざ火葬する段階で法外な料金を請求する悪質業者が最近増えている。

 「払わないと生焼けで返すぞ、と脅したり、実際に火葬せず、別の動物の骨を遺骨と偽って返すヤクザまがいの悪徳業者がいる。彼らは一度悪評が立っても、看板だけすげ替えてあくどい商売を繰り返している」。関東地方で6年間、訪問火葬業を営む業者(63)は、その実態を明かす。

 この業者によると、ペットを失った悲しみで正常な判断ができなくなった飼い主の心理につけこむのが、悪徳業者らの常套手段だという。

【過去には殺人事件で死体処理に】

 国民生活センターにも相談が相次いでいる。担当者は「移動火葬車がらみの相談は2年ほど前から目立ち始めた。広告の内容が虚偽だったり、脅迫まがいの手法で法外な料金を請求されたという相談が多い」と話す。

 業務上のトラブルではないが、2006年に名古屋市で起きた暴力団組員のリンチ殺人事件では、死体処理に移動火葬車が使われていたことが明らかになり、業界は騒然となった。

 前出の業者は「450万−800万円ほどの火葬車を購入すれば誰でも商売を始められる。しかも、火葬車はネットオークションなどに出品されていて、簡単に手に入れられる。資格や明確な法規制がないため、無法行為が野放しになっている」と指摘する。

 実際、火葬業に関する国レベルの法規制は皆無に等しく、一部の自治体で条例が設けられている程度。東京都でも、火葬場の設置に関する条例を5区市で設けているが、移動火葬業者に関しては唯一、江戸川区が要項を設けているのみだ。

 「強力な火器として使用でき、テロや犯罪行為に悪用される危険もある」と危惧するのは動物霊園を運営する長楽寺住職の久喜清外氏(63)。久喜氏は、“無法状態”の現状を憂慮し、全国64の動物霊園とともに法規制を求める「陳情書」を全国の自治体や官公庁に送付した。

 日本ペット訪問火葬協会の藤本政光理事長も「悪質業者はまだ根絶には至っていない。法整備を国に促すとともに、正しい業者選定の方法を利用者に啓蒙していく」と語っている。


・夕刊 フジ (http://netallica.yahoo.co.jp/news/80987


 ペットを飼っている身としては、本当に許せない話です。ペットの死で傷ついている中で、さらに弱みに付け込んでお金を請求するなんて、人としてどうかしているとしか考えられません。お金が手に入れば、何をしても良いと考えているのでしょうか。


      最高の道徳とは、不断に他人への奉仕、
      人類への愛のために働くことである。
                  〜ガンジー〜
posted by ごんぐり at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

<興味深いニュース>
半数の家庭、楽しく巣ごもり

自宅で余暇を過ごす巣ごもり消費を楽しんでいる−。クラレがこのほど実施したアンケート調査で、こんな実態が明らかになった。外食やお出かけを控える一方で、自宅での映画鑑賞や焼肉を楽しんでいる姿が浮かび上がった。

 調査は主婦500人を対象に4月にインターネットで実施。巣ごもり消費の実感がある人(56.0%)のうち48.6%が、「家族は巣ごもり消費生活を楽しんでいる」と答えた。「嫌々やっている」と答えたのはわずか5.7%だった。

 調査全体として、「家族そろって近場で外食」は45.4%、「日帰りのレジャーやドライブ」は40.0%がこの半年間で減ったと答え、生活習慣の変化がうかがえる。

 一方、自宅で済ますことが増えたものは「DVDで映画鑑賞」がトップで30.6%。ホットプレートで焼肉(22.2%)、ワイシャツの洗濯(21.4%)と続いた。また、関西の主婦の25.2%がケーキの手作りを始め、関東の主婦(15.2%)に比べ節約意識で差をつけた格好だ。 



やっぱり、なるべくお金のかからない週末を過ごす方が増えているのですね。潮干狩りも今年は多いのか、あさりの重量制限の看板が異様に増えています。


      東に旅しても西に旅しても、
      自分の家に勝るところはない。
           〜ドイツのことわざ〜

 
posted by ごんぐり at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

<興味深いニュース>
PEPSI(ペプシ)今度はしそ

サントリー食品は26日、同社が展開する『PEPSI(ペプシ)』のラインナップとして、しそ味のコーラ飲料『ペプシしそ』を期間限定で発売することを発表した。同社は過去にもキュウリ風味のペプシ『ペプシアイスキューカンバー』(2007年)や、『ペプシブルーハワイ』『ペプシホワイト』(ともに2008年)を限定発売し、話題となった。

 同社が2009年に選んだテーマは、古くから日本人に馴染みの深い“しそ”だった。気になる味について、同社は「爽やかな香りとすっきりとした後味が特長」としており、「ほのかな“しそ”の香りと味が感じられ、意外なおいしさをお楽しみいただける」と自信をみせる。

 また、液色には青じその清涼感を伝える鮮やかな緑色を採用。パッケージにも“しその葉”をデザインしたラベルを用いて“涼しげな夏”を演出し、消費者に訴求していく。

 『ペプシしそ』は490mlペットボトルで、6月23日(火)より期間限定発売。価格は140円


・オリコン(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000018-oric-ent


 キュウリの時はあまり口に合いませんでしたが、しそなら面白いかもしれません!こういう挑戦する姿勢は良いですね。


現状維持では 後退するばかりである。
         〜ウォルト・ディズニー〜
ラベル:PEPSI ペプシ
posted by ごんぐり at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

<興味深いニュース>
電源ワイヤレス化、総務省が検討に本腰

家庭内の電化製品に電源コードなしで電力を供給するワイヤレス電力供給を実現するため、総務省は必要な電波の周波数帯割り当てなどの検討に入った。ほかの家電製品や人体への影響を調査した上で15年の実用化を目指す

 総務省の研究会「電波政策懇談会」が7月にもまとめる報告書に盛り込む。報告書は、住宅からコンセントがなくなり、家電を自由に配置できることになれば「ライフスタイルに大きな変革をもたらす」と指摘。電気自動車の無線給電スタンドや、超小型内視鏡への電力供給の可能性にも言及する。

 総務省は報告書を受け、周波数帯の割り当てのほか、電波の干渉などの課題を克服するための技術開発の支援を始める。電磁波の人体への影響などもあわせて調べ、安全利用の基準作りにも取り組む。

 ワイヤレス電力供給には、▽電流を通したコイルから発生する磁力によって電力が生じる電磁誘導型電波を電力に変換する電波受信型磁場などの共鳴を利用した共鳴型−−の3方式がある。

 電磁誘導型はすでに商品化されているが、電化製品を電源の数センチ以内に置く必要がある上、金属を近づけると発熱するのが難点になっている。電波受信型はほとんどの電力が逃げてしまう非効率性が課題。共鳴型は2メートルの距離で60ワットの送電に成功した有望技術だが、まだ研究段階で実用化には至っていない。総務省は各方式について効率性、安全性に問題がないかを見極めた上で周波数を割り当て、家電製品のコードレス化を後押しする考えだ。【望月麻紀】


・毎日新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000063-mai-bus_all


 なかなか面白い話ですね。家庭のどこでも電化製品を使えるようになれば、コンセントを探す手間が省けるし、タコ足にしてショートすることもないし、埃が電源の穴に入って火事になることもなくなるでしょう。子供にとっても危険ですしね。
 ただ、やっぱ人体への状況は気になります。このことだけは時間をかけて安全性を確かめて欲しいですね。


      昨日より今日、今日より明日、明日より明後日
     、日々変わり続ける事が大切です。
               〜パスカル・バルボ〜
posted by ごんぐり at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

<面白いニュース>
日本一怖いトイレットペーパー

ハリウッドでもリメイクされている映画『リング』や『仄暗い水の底から』などの原作者・鈴木光司氏の書き下ろし小説がプリントされたトイレットペーパー『鈴木光司のトイレで読む体感ホラー ドロップ』が、林製紙(静岡県富士市)より6月6日に発売されることがわかった。同商品は“日本一怖いトイレットペーパー”というキャッチコピーが付いており、同社はプリントされている鈴木氏の小説について「トイレに入って読んだとき、想像力を働かせ“心理的な怖さ”が助長されるような内容になっている」と自信をみせる。

 「鈴木氏がこれまで発表してきた数ある作品のモチーフのひとつである“水”と、もともと日本人が怖いイメージを持っているトイレがテーマ」(同社)という書き下ろし小説『ドロップ』の舞台は公衆トイレ。1章10行前後、全9章で構成されており、“トイレ滞在時間”に手軽に読める点が特長となっている

 同社はこれまでにも著名人とのコラボレーショントイレットペーパーを発売しており、過去には漫画家のやくみつる氏が“食”に関する4コママンガを描いた『やくみつるのフードトイペ』や、経済アナリストの森永卓郎氏が節約術を説く『森永卓郎の年収崩壊時代生き残り10箇条』などを発表している。

 『鈴木光司のトイレで読む体感ホラー ドロップ』は6月6日(土)、インターネットや大手雑貨店、書店などで発売予定。価格は1個210円


・オリコン(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090521-00000006-oric-ent


 
 小さい頃、夜に怖い話を聞いた後の2階から1階のトイレに行く時の恐怖といったらなかったですが、そのトイレでまた怖い話が待っていたらたまらないですね(笑)。ネタとして一個欲しいです。

  
苦痛には限度があるが、恐怖には限度がない。
                    〜プルニウス〜

posted by ごんぐり at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

<悲しいニュース>
ドリームジャンボ発売前からなが〜い列

1等・前後賞合わせて3億円が当たる「ドリームジャンボ宝くじ」(第560回全国自治宝くじ)が18日、発売された。「1等が多く出る」として人気の西銀座チャンスセンター(東京都中央区銀座4)には、午前8時半の発売開始を前に約450人が100メートルの行列を作った。

 17日午後6時から並び一番乗りになった横浜市泉区、無職、鈴木政行さん(63)は「1等がよく出るので、ここまで来た。当たったら家を買いたい」と話していた。

 大阪市のJR大阪駅前の第4ビル特設売り場には約100人が列をつくった。新型インフルエンザの感染が拡大しているため、販売員だけでなく客にもマスク姿が目立った。

 岡山県から来た角谷良一さん(60)は「20年近く買っている。今年も楽しみです」と話した。

 6月5日まで販売し、抽選は同16日にある。【広沢まゆみ、野口由紀】

・毎日新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090518-00000004-maip-soci


 やっぱり不況のこの世の中、みんな簡単にお金が手に入る話に流されてしまうのですね。これで、経済も活発になれば良いのですが…。こういう記事を読むと、よく当たる店はよく人が買う店なだけだと思うのですが(笑)。近所の噂の宝くじ屋も、今日は車で大渋滞な気がします。


   少量をうまくやる方が、大量にまずくやるよりもよい。
                 〜ソクラテス〜
posted by ごんぐり at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

<興味深いニュース>
“イラッ”とくる言葉遣い

社会人というもの、取引先の相手や上司・後輩など様々な人とコミュニケーションをとる上で“言葉遣い”には最善の注意を払っておきたいところ。そこで、オリコンでは20〜40代の社会人を対象に『会社や出先などで耳にした“イラッ”とくる言葉や言葉遣い』についてアンケート調査(自由回答)を実施。その結果、【〜っす】や【ですよねー】などの言葉遣いに苛立ちを覚えている人が目立った。


 上司と部下との会話の1シーンで「今日はいい天気っすよね」、「本当っすか?」なんていうやり取りは容易に想像出来るが、「敬語のつもりかもしれないけど、なめられた気分になる」(東京都/30代/男性)、「バカにされているように感じる」(神奈川県/20代/女性)と、実は【〜っす】という言葉遣いが与える不快感は大きいようだ。さらに【ですよねー】、【そうなんですかー】など、無駄に“語尾をのばす”物言いも「覇気がない」(大阪府/40代/女性)、「非常に軽い感じがする」(千葉県/30代/女性)とあまり良い印象は与えない様子。

 さらに、友達と話しているかのような印象を与える口調もタブー。「曖昧だし学生気分が抜けてないように思う」(静岡県/30代/男性)と感じている人が多かった【〜とか】や【〜的な】。さらに、プライベートでは良いけど職場にまで持ち込んでほしくないという【っていうか】まで、今や私生活に溶け込んでしまっている口語がズラリと並んだ。これらは「若い人に限らず上司からも聞かれる」(東京都/30代/女性)という意見も多く、メリハリのない言葉遣いに『今後どうなっていくの?』と不安の声は少なくない。

 イラッとさせられるのは、何も言葉の言い回しだけではない。「それは誰でも同じ。免罪符として使っているヤツが多く感じる」(埼玉県/40代/男性)との意見が目立った【“忙しい”を連発】することや、【はいはい】という投げやりな返事の仕方にも「うるさい。『はい』は1回でしょ!」(大阪府/30代/女性)と不満を抱く人が多数。さらに、直接言われているわけではないけど【ムカツク】、【ウザイ】、【マジ?】、【ぶっちゃけ】といったフレーズは聞いているだけで不快に感じるという回答が寄せられている。

 ふとした油断でポロッと出てきてしまうような言葉が目立った今回のアンケート調査。言葉が与える印象はとても大きいからこそ、思わぬところで“マイナス”な評価に繋がってしまっていることもありそう。新生活がスタートして1か月ちょっと過ぎたが、今一度自分の言葉や言葉遣いに重きを置いてみてはいかがだろうか?


・オリコン(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090514-00000022-oric-ent



 社会人ではなくても後輩の言葉遣いで、「ン?」と思うことはあります。私も人が不愉快に思う言葉遣いをしていないか、これから気をつけていきたいと思います。


  自分が人を評価するように、他人もまた自分を評価する。
                 〜フランスの諺〜
posted by ごんぐり at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

<残念なニュース>
マックの"景気をつかもう”商品券

日本マクドナルドは13日、景気対策の一環として支給が始まっている定額給付金(1万2000円)で、総額約2万円相当のマクドナルド商品と引き換えられる商品券を15日から全国の店舗で発売すると発表した。

 百貨店やホテル、レストランなどで「定額給付金商戦」が広がっているが、約8000円分もおトクになる商品券は珍しい。景気が低迷する中で家計の強い味方として話題を呼びそうだ。

 この商品券の名称は「“景気をつかもう”商品券」。ブックレット形式で、バリューセットやハッピーセット、ドリンクなどの商品券が7種類・計69枚セットされている。

 有効期限は11月14日まで。同社では7月末まで販売する予定だが、各店売り切れ次第終了する。販売数量は明らかにしていない。


・産経新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090513-00000613-san-bus_all


 マックを良く利用するので,記事を見て,お!安い!と最初は思いましたが,ハッピーセットは別段使わないですね(笑).クーポンと併用はできないのは良いとして,自由に商品が選べるものが欲しかったです….やっぱり家族が対象ですね.

      食物に対する愛より誠実な愛はない。
              〜バーナード・ショウ〜
posted by ごんぐり at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

<興味深いニュース>
990円ジーンズは買いか?

380円の子供服、990円のジーンズ、1490円のワイシャツ……、昨秋以降の消費低迷を受け、大手スーパーや専門店では、衣料品の大幅な安売りが目立つ。なぜ、ここまで安くできたのか、安さの秘密を追うともに格安衣料の使用感をレポートする

【ジーユー 990円ジーンズ】

 「ケタ違いを、はく」――。カジュアル衣料専門店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは、こんなうたい文句で、この3月、グループ内の低価格店「ジーユー」から990円の格安ジーンズを売り出した。ユニクロの主力ジーンズは通常価格3990円、ジーユーでは1490円だから、この安さはまさに「ケタ違い」だ。

 販売開始直後から、同社の予想を大幅に上回る売れ行きを示し、当初50万本だった初年度の販売目標は、翌月には100万本へと上方修正された。

990円ジーンズを買いに西葛西へ

 ジーユーの店舗数は4月24日現在、73店舗。まだ都心にはほとんどなく郊外が中心で、ユニクロの商品のようにどこでも簡単に買えるわけではない。990円ジーンズを買うために、西葛西店まで足を伸ばした。

 990円ジーンズは、メンズが3型、ウィメンズが9型の構成。フルレングスの商品は、メンズが股下76cmと83cmの2レングス、ウィメンズが76cmと80cmの2レングスとなっている。

 現在、一部商品は品切れ中。フルレングスはほぼサイズがそろうようだったが、サブリナジーンズやロールアップカプリジーンズはサイズの欠品が多く、増産中だが入荷は未定とのこと(2009年4月23日時点)。

 色は最もポピュラーなワンウォッシュの濃色デニム1種類だけ。売れ筋に絞ることは、素材の調達コスト削減の大きなポイントだろう。もっと洗いのかかった薄い色は、1490円で別の場所で販売していた。こちらも十分安いのだが、人だかりがしているのはやはり990円の格安ジーンズ売り場の方だ。

「ユニクロのジーンズは、国産の糸を用い、国内工場で生産された生地が中心。一方ジーユーの990円ジーンズは、中国産の糸を使った中国製の生地を使用し、縫製はローコストなカンボジアの工場で行っている」と、ファーストリテイリングではその安さ理由を説明する。

作りは粗雑ではない

「高品質・高付加価値商品を手頃な価格で」販売するのがユニクロであるのに対して、ジーユーのウリは、「安心な品質でトレンドを押さえた商品を市場最低価格で」販売することにある。市場最低価格を実現できた背景には、「企画から生産、物流、販売までをすべて自社で行うSPA(製造小売り)であること、店舗のローコストオペレーションが確立されていること、ユニクロの提携工場を使うなどユニクロと連携できることの3つがある」(ファーストリテイリング)

 つまり、コストの限界までの削減で市場最低価格を実現したが、けっして安かろう悪かろうではない、ということなのだろう。

 990円ジーンズを手に取ってみた。確かにステッチはきれいに二重に入っているし、ファスナーやボタンなどもしっかりしたものがついている。裏返してチェックしてみたが縫製が粗雑ということもなさそうだ。生地はやや薄めに感じたが、むしろこれからの季節には向いているとも言える。

はいても洗っても問題なし

 レディースのフルレングスの2タイプ(スキニー、ブーツカット)を両方試着してみた。良く伸びるストレッチ素材ではき心地は悪くない。スキニーは股上浅めで表示のウエストサイズに対して全体がやや細身にできていて、脚のラインにピッタリ沿う感じ。

 ブーツカットはスキニーより股上が深く、自転車に乗ったりしゃがんだりするならこちらの方が安心だ。ただし、全体がやや大きめにできているのか、腿の周りから膝にかけてだぶつくのでワンサイズ下げた方がよさそう。ウエストサイズは同じでも、スキニーとサイズ感がずいぶん異なる。

 試着室前に並んでいたのは、10代から中高年までと幅広く体型もさまざまな人たち。そう考えると、フルレングスのこの2つのシルエットやサイズは、最大公約数をうまくとらえているといえそうだ。

 購入したものを自宅で洗ってみた。濃色デニムには付き物だが色落ちが激しく、当分は単品洗いが必要。洗濯による縮みは、デニムなので当然あるがごく普通だった。

 デニムに風合いや味わいを求める人には全く向かないが、実用性という点では十分だ。自分から言わない限り、990円だということは気づかれないだろう。ストレッチがよく効いていて動きやすいので、よそいきデニムとは別の、「おうちデニム」「作業着デニム」として使う人が多いのではないか。とはいえ、ダメージの全くないワンウォッシュの濃色だから、トップスや小物に気を使えば、キレイ目にはけるかもしれない。

イオンの380円の子ども服

【イオン 380円子ども服】

 ユニクロなどの専門店との競争で不振が続く大手スーパー各社も、格安衣料品の販売を強化している。最大手のイオンでは、380円の子ども用のTシャツをそろえた新しい売り場を現在30店(4/22現在)で展開しており、8月までに本州、四国のジャスコ100店舗に拡大する予定だ。

 これは、昨年末に実験的に導入した店舗で売上げが好調だったことを受けて順次拡大させているもの。それまで子ども用Tシャツは680〜1980円の商品を中心に販売していたが、売り場を改装後は、380〜980円が中心となる。

「これまで、お客様に支持される価格帯のものを提供できていなかったという反省に立ち、デザイン、品質、価格、売り方などさまざまな面において、専門店の展開のしかたに学んでいる」(イオン)。同社のプライベートブランドとしての展開だけでなく、ナショナルブランドも巻き込み、取引先との協業という形で進めているという。

 ジャスコ葛西店の子供服売り場へ行ってみた。陳列棚ごとに、「380円」「680円」「980円」と大きく表示され均一価格で販売されている。背の高い什器を用い、商品を上へ上へと重ねた、高さのある大量陳列と、同じデザインで多彩なカラーバリエーションは、確かにユニクロなどの専門店の売り場を思わせる。

縫製は少し荒いが安さは魅力

 どうしてここまで安くできたのか。

「売れ筋商品に集中する形でアイテム数を絞り込むことで1品あたりの販売枚数を大きく増やした」とイオン広報部は説明する。これによるコスト削減が安さに還元されるというわけだ。GMSだけで300店舗を超えるイオングループの大量販売による強みを生かした展開と言えるだろう。

 店頭に並ぶ商品の数は、改装前の約3倍。「買いやすい価格帯になったことで、1度に2枚3枚と購入されるケースが増えた」(イオン)こともあり、売上げは数量ベースでは1.5〜2.5倍の伸びを示しているという。

 380円のTシャツと680円のTシャツを比べると、680円の方が凝ったデザインで、襟ぐりの始末などもていねいだ。だが、着用する上では大差はない。洗濯機で洗ってみたが、大幅に縮んだり、よれたりすることもなく、どちらも全く普通に着用できる。子どものTシャツは、洗い替えが何枚も必要な上に、背丈が伸びてたいてい一夏で着られなくなる。おしゃれな1枚より安価な2枚という選択肢も大いにあるといえそうだ。

(文/平林 理恵)

・nikkei TRENDYnet(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090513-00000000-trendy-ind



 今は価格が安いこととオシャレなことどっちを取るかと聞かれたら、価格が安い方が選ばれる時代なのですね。人とかぶってもばれないようなジーンズは分かりますが、シャツも人気なのですね。
 低価格で高品質な物を提供できる大手のみがこれから生き残っていくのでしょうか?なんだかさみしい気もします。


      人はその制服の通りの人間になる。
              〜ナポレオン〜
ラベル:990円ジーンズ
posted by ごんぐり at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

<興味深いニュース>
運転中にイラつく同乗者の行為

大型連休の渋滞で疲れ気味のマイカー族も多い中、同乗者の何気ない行動が運転者の気分をいらだたせる−−そんな実態がインターネット調査会社マクロミルのアンケート調査で分かった。

 マイカー運転中に嫌な思いをした同乗者の行動について聞いたところ(複数回答)、「渋滞で機嫌が悪くなる」(33・6%)、「車内を汚す」(32%)、「運転の仕方を指図される」(31・8%)、「運転手を残して眠る」(21・4%)などが上位を占めた。

 一方、うれしかった行動は「食べ物や飲み物を渡す」(61・4%)、「話しかけてくれる」(50・2%)、「運転の疲れを気遣う」(42・4%)など。お互いの思いやりがドライブを快適に過ごす秘訣(ひけつ)と言えそうだ。

 調査は4月15〜16日、1年以内に自家用車を運転した20〜59歳の男女を対象に実施し、計500人から回答を得た。


・読売新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090505-00000835-yom-soci

 
 運転している側からすれば納得の結果でした。助手席の人にまで寝られたら、ちょっと寂しいですね。運転の仕方を指示されるっていうのは、一番いらっとくるかもしれません。同乗する方はぜひ気をつけて下さいね。
 

    思いやりのある言葉は短く簡単なものであっても、
    その反響は実に無限である 
                〜マザー・テレサ〜  
ラベル:渋滞 不快
posted by ごんぐり at 09:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。