2010年02月04日

<悲しいニュース>
失踪?アンタッチャブル柴田ますます深まる謎

お笑いコンビ「アンタッチャブル」のツッコミ担当、柴田英嗣(34)の無期限休養が大きな波紋を広げている。公表されていない休養の理由をめぐり、「重病説」や女性問題などの「トラブル説」が飛び交い、謎は深まるばかり。柴田の妻も理由を知らされていないといい、コンビ解散という最悪の事態までささやかれている。

 3日付の日刊スポーツによると、柴田の休養の理由について、妻(28)は先月29日、「私からは何もお話できません。理由も夫から話してもらっていません」と答え、以後は取材を拒否しているという。

 同紙では、柴田が所属事務所と契約解除に向けて話し合っているとの関係者の談話も紹介。最悪の場合、コンビ解散の可能性もあるとしている。

 柴田は1994年に、山崎弘也(34)とアンタッチャブルを結成。2004年のM−1グランプリで優勝するなど実力派として高く評価されている。一方で、夫婦関係や体調面で、たびたびトラブルにも直面。

 2007年2月にラジオ番組で「カミさんに離婚届を突きつけられた」と発言。別居生活を続けていたことも発覚し、離婚目前ともうわさされた。翌年に第2子が誕生した後も、歌手、misono(25)との“不倫デート”が女性誌にキャッチされていた。

 体調面では、07年秋に急性肝炎で入院し、3カ月休養。翌年秋にもウイルス性咽頭炎で入院している。

 こうした半生は、「切れ味の鋭いスピーディーなトーク、トレードマークのめがねと相まって、天才漫才師、横山やすしのイメージと重なる」と語る演芸評論家も。

 酒とギャンブルにおぼれ、たびたび傷害事件を起こすなどトラブルメーカーだったやすしさんは自身の肉体を痛めつけ、1996年、アルコール性肝硬変で死去。51歳の若さだった。

 「柴田は今どき珍しい天才肌の破天荒な芸人タイプ」(先の評論家)と、早期復帰を望む声が高いのだが…。


・夕刊フジ(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100203-00000002-ykf-ent


 
 どうしてしまったのでしょうか?柴田さんの動物ネタとか突っ込み先行宣言とか好きだったのに残念です。オンエアーバトルの時からファンだったので、このまま消えて欲しくないです。きっと何か重大な事情があると思いますが、一刻も早い復帰を願っています。


     人間は金銭を相手に暮らすのではない
     人間の相手はつねに人間だ。
               〜プーシキン〜
posted by ごんぐり at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

<興味深いニュース>
4分の1が「親族優先」希望=臓器提供、10日で700人登録


改正臓器移植法の一部施行に伴い、新たに臓器提供の意思表示をした人の約4分の1が親族への優先提供を希望していることが分かった。25日開かれた厚生労働省臓器移植委員会で報告された。
 17日に一部施行された同法は、第三者への臓器提供意思に併せて、実の親子、配偶者に優先提供する意思を表示できるとし、意思表示は基本的に日本臓器移植ネットワークのコンピューターシステムへの登録で行う。
 優先意思の登録受け付けは15日から開始。24日までに新たに臓器提供意思の登録をした人は約700人で、うち約170人が親族優先を希望した。 


・時事通信(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100125-00000107-jij-soci


 自分に近い人の命を優先的に救いたいと思うのは、人として当然なような気がします。臓器提供をするかしないかは別として、意思表示はしといた方が良いですね。


     世の中には幸も不幸もない。
     ただ、考え方でどうにもなるのだ。
            〜シェークスピア〜
posted by ごんぐり at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

<怖いニュース>
「日本人は太っていなくても糖尿病になりやすい」認知度は4割未満

日本人は太っていなくても糖尿病になりやすい体質であることを知っている人は全体の4割未満―。ノボノルディスクファーマはこのほど、こんな調査結果を発表した。同社では、日本人の体質について、「欧米人に比べて血糖値を下げるインスリン分泌能力が低いため、太っていなくても糖尿病になりやすい」と指摘。「太っていないから大丈夫と思っていても、過食や運動不足が原因で糖尿病を発症する可能性がある」としている。

 調査は昨年12月、全国の40-60歳代の男女を対象にインターネット上で実施。1200人から回答を得た(男女とも600人)。

 調査結果では、どのような体型の人が糖尿病になりやすいかと聞いたところ、「太っている人」が49.7%で最も多く、以下は「体型は特に関係ない」43.8%、「標準体型の人」4.6%、「やせている人」1.3%、「その他」0.6%の順だった。

 また、日本人は太っていなくても糖尿病になりやすい体質であることを「知っている」は38.8%、「知らない」は61.3%だった。

 同社によると、国内の糖尿病患者は約890万人で、その9割以上がインスリンの分泌低下などが原因で起こる2型糖尿病とされている。肥満・やせの基準としてBMI指数を用い、太っている人をBMI25以上、太っていない人をBMI25未満とすると、日本人の2型糖尿病患者の6割が太っていないことになる。


・医療介護CBニュース(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100120-00000002-cbn-soci



 てっきり肥満体型の人がなりやすいのかと思っていたら、そんなことはないようです。そのうち6人に1人は糖尿病になる時代に今のままだとなるようです。人事だと思わず、糖尿病に対して警戒していましょう。

    少し食べ、少し飲み、早くから休むことだ。
    これは世界的な万能薬だ。
               〜ドラクロア〜

    
タグ:DM 糖尿病
posted by ごんぐり at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

<興味深いニュース>
臓器あげたい家族名、カード記入OK

改正臓器移植法に盛り込まれた親族への臓器優先提供について、厚生労働省は、提供したい親族の個人名を意思表示カードに記入することを認める方針を決めた。

 親族優先提供に関する指針案に書き込む。近く公表し、国民から意見を募る。

 優先提供できる親族の範囲は、親子と配偶者に限る方向で検討されている。厚労省はこれまで、トラブルを防ぐため、親族の個人名を記入せず、単に「親族」と表示すべきだとする見解を示していた。

 だが、今月2日の臓器移植委員会で、「提供したい個人名を書くのが自然」「個人名が分からないと、離婚した場合などは医療現場が混乱する」との意見が出され、再検討していた。

 厚労省によると、個人名を記入した場合も、他の親族も優先提供対象のままとする。個人名を挙げず、「親族」とだけ記入することも認める。

・読売新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091113-00000043-yom-soci


 臓器提供したい相手を書くのは自然な流れですね。でも、離婚した場合は混乱するというのも分かります。他にも問題はあるのでしょうか?臓器移植の現場の壮絶な話を聞いたことがありますが、現場の先生やコーディネーターの方はどのようにかんがえているのでしょうか?


   家庭――最後の頼みの綱として語れる場所。24時間営業中。
                    〜ビアス〜
   

 
タグ:臓器提供
posted by ごんぐり at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

<嬉しいニュース>
マックチキン復活

日本マクドナルド(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長兼CEO:原田泳幸)は、¥100マックの過去の大人気メニュー「マックチキン」を、11月13日(金)より全国のマクドナルド店舗にて、期間限定で販売いたします。

 「マックチキン」は、¥100マックが誕生した2005年4月から2007年7月にかけて、¥100マックの人気メニューとしてお客様から大変ご好評をいただいたバーガーです。2008年9月実施のオリコン調査の「復活してほしいファストフードメニューランキング」(※)では「チキンタツタ」に次ぐ第2位に輝いた商品で、この度お客様からのご要望にお応えし、期間限定で復活いたします

 「マックチキン」は、サクサクの衣に包まれたやわらかいチキンに、シャキシャキのレタスをはさみ、お子様から大人まで幅広い世代にお楽しみいただけるような、まろやかさっぱりな味付けに仕上げた商品です。¥100マックならではの気軽さ・手軽さに加え、しっかりとした食べごたえが人気の「マックチキン」を是非この機会にご賞味ください。

 また、同オリコン調査で第3位に輝いた「ベーコンポテトパイ」は、今年5月からレギュラー商品として復活しており、¥120マックの人気サイドメニューとしてお客様からご好評をいただいております。今回復活販売する「マックチキン」とあわせてマクドナルドの“復活メニュー”をお楽しみいただければと存じます。

 マクドナルドはこれからも、お客様のご期待にお応えすべく、お客様の嗜好にあったマクドナルドらしいおいしいメニューをご提供できるよう努めてまいります。


・毎日新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091030-00000019-maibz-ind


 本当に復活してくれて嬉しいです。しかし。なんで良い商品が期間限定になってしまうのでしょうか?良い商品は採算がとれないでしょうか?そこらへん企業努力でお願いしたいです。


   経営には、理屈でない、目に見えない、
   言うに言えない要因が働いて、
   想像もできないような成果を生みだすことがある。
              〜松下幸之助〜
posted by ごんぐり at 22:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

<悲しいニュース>
遼フィーバーの裏で横行したギャラリーのマナー違反

京都府にある城陽カントリー倶楽部で開催された「アジアパシフィック パナソニックオープン」。大型連休の余波に加え初の京都での開催ということもあり、連日記録的なギャラリーを集め大盛況のうちに終わった今大会。しかし、古都を舞台にしたフィーバーの裏では一部ギャラリーの悪質な観戦マナー違反が横行。複数の選手から大会本部へマナー違反に対する指摘が寄せられるほどだった。

 今大会でも最も多くのギャラリーを集めたのは大会ホストプロでもある石川遼。以前から石川のプレーが終わった瞬間にギャラリーが動き出すため、同組でまわっている選手がプレーに入れないこともしばしば問題になっていた。影響は石川組だけにとどまらず、少しでも良いポジションで石川のプレーを見ようと先回りするギャラリーが、前の組がプレー中にも関わらず大移動するため前組のプレーの妨げになることも。もちろん石川に非がある訳ではなく、石川自身が手を上げて「プレーに入ります」とギャラリーを制すことも多い

 今大会では携帯電話のマナー違反も目に付き、プレー中であろうとなんだろうとカメラで写真を撮ろうとするギャラリーが続出。石川が「カメラ止めて下さい」と注意する場面も多く見られ、パットのアドレスに入った時にシャッター音が鳴り響き仕切り直しを余儀なくされることもあった。さらに、ホール間の移動の際は石川の周りにギャラリーが殺到し体にさわるなど大混乱。ギャラリー整理係が抑えようにも人が多く、予選ラウンドでは同組でまわった丸山茂樹らがもみくちゃにされる場面も。あまりにもひどい状況に主催者側は禁止事項などを記載した観戦ガイドを配布、石川組には警備員まで動員したが焼け石に水。残念ながらマナー違反がなくなることはなかった。

 他のスポーツに比べゴルフは選手とギャラリーの距離が近い。選手が最高のプレーを見せたときには間近で歓声をおくり、ギャラリーが選手を盛り上げてさらなるパフォーマンスを引き出すことが出来るのもゴルフならではだ。だが、近いがゆえにギャラリーが選手に与える影響は大きい。“これくらいなら、私1人くらいなら極限まで集中力を高めてプレーに臨んでいるプロはちょっとした動きや物音にも敏感になっており、気にしていないようでもギャラリーの動きはしっかりと目に入っている

 石川は、最終日17番でティショットを放つ際シャッター音と物音で2度仕切り直すはめに。「ルールを知っていて撮ったのであればやめて欲しいが、知らないかもしれないし。一概に悪いと決め付けるのは良くない」と最後まで自分の組についてくれたギャラリーを擁護するコメントを残したが、18歳の心中には複雑なものがあるはずだ。良いトーナメントは主催者、選手だけで作るものではない。ギャラリーも一緒にトーナメントを作っているという意識を持って観戦すれば選手は必ずプレーで応えてくれる


・ゴルフ情報ALBA.Net(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000002-alba-golf


 せっかく遼君が頑張ってくれているのに残念ですね。どんなスポーツでもそうですが、サポーターを含めての大会を作っていくのに自覚が無いファンが多すぎます。本当に応援するとはどういうことかもう一度考えるべきですね。


  己を主とする以上、他人にも同じ心持ちのあるのに注意しよう                     〜有島武郎〜
posted by ごんぐり at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

<悲しいニュース>
病院・開業医の倒産、昨年の倍のペース

帝国データバンクの「全国企業倒産集計」(8月報)によると、同月に全国で発生した病院・開業医の倒産は2件で、今年1-8月の累計は40件になった。これは、前年同期の21件に比べて倍近い水準。また、8月の負債総額は4億1000万円で、1-8月の累計額は209億300万円になった。

 病院・開業医の倒産件数は01年以降、30件前後で推移していたが、07年には48件と前年の30件から急増。昨年は35件に減少したものの、今年は4月に9件が発生するなど、高水準で推移している。


・医療介護CBニュース(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000002-cbn-soci


 景気が良いと聞く開業医も倒産してしまうのですね。倒産するのは地方の小さな病院が多いと思います。必要とされている地域に根ざした病院が無くなり、時間とお金がかかる遠くの大きな病院に行かなければならないという事は、ちょっと悲しいですね。


    政府は帆であり、国民は風であり、国家は船であり
    、時代は海である。
                    〜ベルネ〜
タグ:倒産
posted by ごんぐり at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

<面白いニュース>
デニーズ、平日ランチに初の“ご当地メニューシリーズ”


拡大写真
デニーズが初めて展開する“ご当地メニューシリーズ”の第1弾「ソースカツ丼
 ファミリーレストランのデニーズを展開するセブン&アイ・フードシステムズは9日、10日から登場する平日ランチタイムの新メニューを発表した。ドリンク付きの「ランチプレート」(税込890円)に新たなメニューが加わるほか、全国各地の名物料理をアレンジした“ご当地メニュー”が初めて全店舗で展開される。第1弾は福島県の会津地方で親しまれている「ソースカツ丼」(同780円)を提供。同社は今後、月1回程度のペースで新しい“ご当地メニュー”を発表していく。



 同社は今年4月下旬より、『開国博Y150』の開催を記念して横浜発祥の名物ラーメン「サンマー麺」を神奈川県限定・期間限定で発売したところ、好評だったことから取り扱いエリアが拡大。ラーメン類を取り扱う店舗すべてで展開することになった。そのことをきっかけに“ご当地メニューシリーズ”を企画。ランチタイムということもあり手軽に食べられる丼ものが中心になるが、食材の仕入れ状況などもふまえ、季節に応じた全国各地の名物丼、名物メニューを独自にアレンジして提供していくという。

 その他の新しい平日ランチメニューは、これまで展開していた「ライスプレート」4種のほか、パスタをメインにサラダ、石窯パンを添えた「パスタプレート」3種、たっぷり具材のホットサンドとサラダの「サンドウィッチプレート」4種類を新たに投入。計11アイテムの中から、エリアや各店舗の特性に合わせて2アイテムを選択・販売していく。

・オリコン(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090909-00000008-oric-ent


 デニーズ行けば、各地の名物料理が食べられるのは面白い企画ですね。ソースカツどんはてっきり名古屋の名物かと思ってました。鳥天やしょっつる鍋、きりたんぽにわんこそば等食べたいです。無理かな(笑)?


    食物に対する愛より誠実な愛はない。
         〜バーナード・ショウ〜
posted by ごんぐり at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

<興味深いニュース>
携帯電話のリサイクル進まず

電気通信事業者協会がまとめた2008年度の使用済み携帯電話・簡易型携帯電話(PHS)本体の回収台数は、前年度比4・2%減の617万台となり、調査を開始した00年度の1362万台の半分以下の水準に落ち込んだ。

 同協会は、機種変更と解約の合計台数に対する回収台数の割合(回収率)は20%強と試算する。端末に使用される希少金属(レアメタル)の回収などを狙った携帯電話のリサイクルが進んでいない現状を示した。

 回収数の減少は、不況の影響で携帯電話の買い替えが低調だったほか、端末の高級化が進んだことで通話用としては使用しなくなった後も時計やデジカメ、音楽プレーヤーなど別の用途で手元に残す利用者が増えていることが要因だ。

 また、同協会が利用者約2000人を対象に実施したアンケート調査によると、ゴミとして捨てた人が12%あった。利用せずに端末を保有している理由(複数回答)では、26%の人が個人情報が漏れる心配を指摘した。


・読売新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090722-00000618-yom-bus_all


 音楽プレイヤーとして使うのは分かりますが、デジカメとしても使っているのですね。家に眠っている携帯電話を持っていこうとしても、会社を変えた後はちょっと持って行きにくいというところもあると思います。


    損害も利益も返報しえないことは不真面目なり。
                    〜ソクラテス〜
posted by ごんぐり at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

<興味深いニュース>
仏教にまつわる数字を数学的に分解したら

身近な人が亡くなったら、お通夜やお葬式に出たりしますが、日本の仏教の法事はこれだけではありません。初七日といって死後7日目は法事を行う日とされているし、四十九日にも重要な法要がある。また、煩悩はなぜ百八つなのか? など、仏教には数字にまつわる事柄が多い。これには何か意味があるんでしょうか。『冥途の旅はなぜ四十九日なのか』という著書もある早稲田大学高等学院の柳谷 晃先生に聞いてみました。

「そもそも仏教には、数学的発想が色濃くあります。とくに自然数の2乗の数をよく使う。宗教的な意味合いもあるとは思いますが、自然数の2乗は正方形をイメージさせる安定した数字なんですね。四十九日も7の2乗です。諸説ありますが、死んだ人は7日ごとに審判を受け、49日後に行く先が決まります。たとえば、地獄に行くとかもう一度娑婆に生まれ変わるとかですね」

7日ごとというのは、なぜなんですか。

「中国の占星術に、白道二十八宿という言葉があります。白道は、月が通る道という意味ですが、白道に沿って28個の星座があると考えられた。28というのは月の周期に非常に近い数字です。それを東西南北の4つにわけて、7個の組みにした。この影響もあると思います。それに偶数は、ふたつに割れる数字ということで縁起が悪い。7は奇数であり素数でもある。一周忌、三回忌などの年忌法要も奇数になっているところが多いですよね」(同)

とはいえ、仏教では偶数を使うこともあるそう。確かに、煩悩の数も偶数です。

「奇数だけの計算は不便なので、合理性も取り入れたんですね。煩悩は、6(感覚器官)×3(感じ方)×2(程度)×3(現在・過去・未来)=108…と掛け算した数ですが、これは素因数分解の発想に近い。後づけもあると思いますが、仏教は数学的イマジネーションが豊かなんです」(同)

ちなみに柳谷先生の解釈では、西方浄土までの距離は10の19乗光年だとか。仏教の途方もない想像力に脱帽です!
(R25編集部)


・R25(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090703-00000009-rnijugo-ent) 


 仏教と数というのは非常に密接に関係していますね。この説明を聞いてもなんか後付けに聴こえてしまいますが、他にもどんな説があるのかぜひ知りたいです。

 

   死は存在しない。生きる世界が変わるだけだ。
          〜ドゥワミッシュ族の格言〜
 

posted by ごんぐり at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

<興味深いニュース>
風力発電:宇久島に計画 住民が反対陳情

五島列島最北端の宇久島(佐世保市)に計画されている風力発電に反対する地元住民団体「宇久若いもんを支援する会」(会長=平山忠一郎・宇久町観光協会長)は30日、計画に同意しないよう求める陳情書を、署名1818人分を添えて市に提出した。
 陳情書は、住民に十分な説明がない絶滅危惧(きぐ)種を含む野生生物と遺跡群が保護されない低周波や騒音で住民の健康と畜産業に悪影響がある−−とし、計画に同意しないよう求めている。
 署名は宇久島の有権者(約2500人)を対象に先週から集め、7割を超す島民が名を連ねた。平山会長は「住民の生活基盤が脅かされる」と話し、応対した末竹健志副市長は住民の合意が一番大切だ。地元説明会できちんと業者に質問してほしい。市長に伝える」と答えた。会は市に先立ち、県にも同様の陳情をした。
 計画では、風力発電専業の日本風力発電(東京)などが出力2000キロワットの風車を50基設置、九州電力に売電する。10万キロワットの風力発電所は日本最大で、一般家庭6万世帯分の電力を供給できるという。【山下誠吾】


・毎日新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090701-00000213-mailo-l42


 非原子力の代表格である風力発電。絶滅危惧種をはじめとした鳥の被害が問題となっていましたが、ついに反対の陳情が出たのですね。風力発電は一見良さそうなのですが…。扇風機みたいに鳥が入ってこないように網を張ったり、騒音がなるべく少なくなるような設計をしたりなどの工夫は出来ないものなのでしょうか?


    過失は恥じるべきだが、
    過失を改めるのは恥じるべきではない。
              〜ルソー〜
タグ:風力発電
posted by ごんぐり at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

<興味深いニュース>
耕作放棄地の雑草対策にヤギ

耕作放棄地の雑草対策の切り札として、茨城県笠間市がヤギの放牧に乗り出した。県内では、草を食べる量が多いウシを使うケースは多いが、ヤギを用いるのは初めて。7月中旬から、イノシシの農作物被害も多い同市片庭地区などに2頭のヤギを放牧する予定。「ヤギはウシよりにおいが強い動物なのでイノシシの害も減るのでは」と、“一石二鳥”ももくろむ。(池田美緒)

 耕作放棄地とは、農業の担い手不足や土地の形状が悪く大規模農業に適さないなどの理由で、1年以上放置され、今後1年以上耕される見込みのない農地。雑草や害虫が増え、防犯や景観に悪影響を与えるほか、冬には火事の原因にもなる。同市内(合併前の3市町の総計)には平成17年度には792ヘクタールもあり、年々農家戸数の減少に伴い増加傾向が続いている。

 同市では昨年度、高さ約2・5メートルもの雑草がはびこる同市橋爪地区の放棄地約2ヘクタールで、ウシを放牧。約1カ月のうちに雑草がなくなり、ウシの糞(ふん)で地力も向上した。その一方、500キロもの体重のため湿地で動けず、計画の半分以下の約40アールしか解消できなかった。また、乳牛にも肉牛にも使わない繁殖牛しか放牧できず、入手が難しいなどの難点も浮上した。

 そこで、“救世主”として白羽の矢を立てたのがヤギ。約20万円の予算を計上し、東大農学部附属牧場(同市安居)から体高約70センチのオスのシバヤギを借り受けた。ヤギは、ウシより食べる量が少なく病気もしやすいが、扱いやすく傾斜地でも飼える

 また、強い体臭も年間約1400万円ものイノシシ被害に悩まされる同市には魅力だ電気柵を越えるほどジャンプ力が高いため、くいに首輪の先をつけて放す方法を採用した。同市片庭で約3〜5アールずつ、計約30アールを計画。同市橋爪地区の湿地でも状況を見ながら導入する方針だ。

 同市は「市が耕作放棄地に貸し出す“レンタヤギ”など、継続的な事業にできるかも」と期待を寄せている。


・産経新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090626-00000059-san-l08


 ヤギはうってつけかもしれませんね。それにしても猪に1400万も出しているとは知りませんでした。ヤギにジャンプ力があるという事も…(笑)。


    我々は自然を鑑賞する事ばかりが多く、
    自然とともに生きようとする事があまり
    に少ないように思われる。
            〜O・ワイルド〜
タグ:耕作放棄地
posted by ごんぐり at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

<痛いニュース>
ネトゲ廃人

寝食も忘れてインターネットのゲームにのめりこみ、学校や職場に行けなくなる人たちが現れ始めた。現実で生きることを放棄した彼らは、「ネトゲ廃人」と呼ばれる。廃人がひしめくバーチャルな世界で、何が起きているのか。

 1カ月、風呂に入らなくても平気だった。大学には通わず、電話にも出ない。料金未納でガスも止められたが、不自由と思わなかった。狭いアパートで、ベッドとパソコンの前を移動するだけ。血行が悪くなり、冬は足や手の指にしもやけができて痛かった。

 神奈川県の男子大学生(22)は、地方の国立大に入学した18歳の夏休みから、ネットゲーム「ファイナルファンタジー11」(FF11)に夢中になった。1人暮らしを始め、厳しい親の目がなくなったのがきっかけだった。1日4時間が10時間、20時間と伸び、外の世界には関心がなくなった。食パンをかじり牛乳を飲む日々で、52キロだった体重は46キロまで落ちた。

 FF11は、魔物がはびこる中世の世界で、自ら主人公となって敵と戦うゲーム。ネット上で見知らぬ人とチームを組んで挑む。勝てば攻撃力や防御力が増してレベルが上がり、さらに強い相手と対戦できる。

 敵はいつ画面に現れるのかわからない。「仲間どうしで交代で眠って、出現を待った。勝てば達成感があった」。何度打ち負かしても、さらにハイレベルの魔物が現れる。ネットゲームの世界に終わりはない。廃人同様の生活を送るようになって3年たったある日、疲れ果て、宝探しと戦闘に明け暮れる日常が楽しく思えなくなり、ログインをやめた。以来、FF11の画面を開いたことはない。

 「ゲームにはまった本当の原因は自己嫌悪。第1志望の大学に挑戦しなかった自分が嫌だった。ゲームをしてれば何もかも忘れられた」。今春、実家近くの別の大学に通い始めたが、卒業後が不安だという。「膨大な時間を損した。若者が勉強もせずゲームばかりしたら、まともな勤めはできない。ネトゲ廃人が増えたら社会の損失でしょう」


・毎日.JP(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090624-00000009-maiall-soci)



誰でもこうなる危険性が今のゲーム世代にはあると思います。私も1ヶ月くらいやっていた時期もあるのですが、クリアの達成感が無いので、すぐに飽きてしまいました。親の目を離れた瞬間から、自己責任となります。どうしてもゲームにはまってしまう人は、なるべくゲームをやらない環境をつくるなど工夫をしないといけませんね。


      一日延ばしは時の盗人 
           〜上田敏〜
タグ:ネトゲ廃人
posted by ごんぐり at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

<興味深いニュース>
庶民の味「油かす」人気

大阪の“庶民の味”「油かす」が静かなブームとなっている。牛の腸を油で素揚げした食材だが、こくのある味と独特の食感が、テレビなどのメディアで取り上げられたことで、お好み焼きやうどんの店も油かすを使うケースが増加している。本来は腸から油をとった後の副産物のため、安価だったが、この人気で値段が高騰。販売店では品薄状態が続いている。

 油かすはぶつ切りにした牛の腸を揚げて作る食材。うどんに入れるケースが多く、どっしりとした食感と独特のコクが出る。しかし、一般に流通する部位ではなく、これまで知名度は限定的だった。

 人気が出始めたのはテレビで紹介されはじめた5年ほど前から。大振りに切った油かすをふんだんに使った「かすうどん」と「かす丼」が看板メニューの大阪市浪速区の食堂「ニューなに和」では、当初、客は地元住民が中心だったが、5年ほど前から県外からの客も増えたという。

 油かすを使ったメニューを出す飲食店は大阪市浪速区や河内地方など一部の地域だけだったが、今では東京にもあり。昨年春には橋下知事の肝いりで、一時、大阪府庁のメニューにも「かすうどん」が登場した。

 人気上昇は品不足を生んだ。10年ほど前まで100グラム200円程度だった価格も、今では500〜600円にまで高騰しているという。同市西成区で精肉店を営む吉尾昇さん(61)は「予約に応えるのが精いっぱいで品切れもしょっちゅうある」と困惑気味。近鉄百貨店阿倍野本店(同市阿倍野区)の精肉店「ロイヤルミートバンク」でも「数年前から急に県外からの注文が増えた。ネット販売も考えたが、入荷する量が限られているから難しい」と話す。

 「油かす」に詳しい元大阪人権博物館学芸員の太田恭治さんは「食肉解体に従事する人たちを中心に食べられていた食材で知名度がなかった。品不足を嘆く声はあるが、このおいしさが認められたのはうれしい限りだ」と話している。


・産経新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090622-00000560-san-soci



 油かすぜひ食べてみたいです。こういう限られた商品のヒットは、もともと好きだった人にはいい迷惑なのが問題ですけどね。

    
     私はうまいスープで生きているのであって、
     立派な言葉で生きているのではない。
                〜モリエール〜
タグ:油かす
posted by ごんぐり at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

<興味深いニュース>
臓器移植法改正案、解散にらみ審議

脳死を「人の死」とすることを前提に、現行では禁止されている15歳未満からの臓器提供を可能とすることを柱とした臓器移植法改正案(A案)は、参院での審議開始が24日以降となる見通しだ。

 参院本会議での採決が7月以降となることは確実で、衆院解散の時期によっては廃案となる可能性もあり、成立は予断を許さない状況だ。

 18日の衆院本会議でA案が賛成263、反対167の賛成多数で可決したことを受けて、参院議院運営委員会は同日午後、理事会を開き、A案の審議日程の協議に入った。自民党が19日の参院本会議での趣旨説明を求めたのに対し、民主党は「早急すぎる」として反対したため審議入りは早くても24日となることが固まった。

 これに関連して、民主党の輿石東参院議員会長は18日の記者会見で「最優先でやらないといけないとは思っていない」と述べ、早期の実質審議入りに慎重な考えを示した。

 衆院での採決結果を見ると自民党はA案への賛成が202票で全体の7割を超える一方、民主党は反対票が賛成票を上回った。共産党は「採決は時期尚早」と採決を棄権した。社民党は全員が反対票を投じており、野党が多数を占める参院でA案への賛成が過半数となるかどうかは不透明だ。

 特にA案の前提となる脳死を「人の死」とする考え方には与党内にも慎重論がある。1997年6月に成立した現行の臓器移植法は、衆院通過時点では脳死を一律に「人の死」としていたが、参院の審議の中で「臓器移植の場合に限り脳死を人の死とする」という内容の文言を加筆する修正が行われた。A案はこの時、参院で修正された部分を現行法から削除しており、12年を経過して参院がどのような判断をするかが注目される。

 また、衆院が解散された場合、衆参両院に提出された法案は慣例によりすべて廃案となるため解散前の成立が不可欠となる。

 これに関連して麻生首相は18日午後、記者団が「臓器移植法改正案の今国会の成立を目指すことが、衆院解散の時期に影響を与える可能性があるか」と尋ねたのに対し、「(影響は)ないと思う」と答え、解散時期は同改正案の成立とは関係なく判断する考えを示唆した。


・読売新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090619-00000105-yom-pol


 
 どこで判断して時期尚早なのでしょうか。「脳死を人の死とする」ということまで慎重になってしまったら、臓器移植はまた後退してしまうと思うのですが。


   政治家というものは川もないのに橋をかけると公約する。
                   〜フルチショフ〜
タグ:脳死
posted by ごんぐり at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

<悲しいニュース>
減反で米価維持10年後には国費負担倍増

コメの生産調整(減反)で米価を維持しようとすると、10年後には国費負担が現在の2倍以上の年額4300億円に膨らむ可能性があることが、農林水産省の試算でわかった。減反政策には農家の不満が強いが、財政面からも制度の維持が国の重荷になりそうだ。農水省は試算をもとに、減反見直しに反対している自民党などに理解を求めるとみられる。

 減反の見直しは政府の農政改革の焦点で、石破農水相が強い意欲を示している。関係閣僚会合の下、各省の担当者が参加した「農政改革特命チーム」が議論している。農水省は6月の特命チーム会合で試算を報告する予定。農水省内では、減反参加を農家の自主性に任せ、参加農家に限り所得を補償する「減反選択制」構想が浮上している。

 現在、農家への転作助成金など減反の財政負担額は年間約2千億円。試算によると、今後、人口減に伴いコメの需要低下が見込まれ、米価を維持するには、減反強化が必要になる。財政負担は次第に増加。10年間の累計では3兆4700億円に達する。

 09年度の当初予算で農林水産関連予算は2兆5605億円。うち公共事業や人件費などの必要経費を除いた「裁量的経費」は7256億円。現在の予算規模で見て4300億円は半分以上にあたり、現実的には難しい。

 農水省は今回、減反強化を含め五つのケースを想定した。減反を完全に廃止した極端な場合では、米価の暴落に対応した農家への所得補償が1年目は3500億円に跳ね上がる。その後、米価水準が下がるため、所得補償額も減る。ただ、この場合は別の農家支援策が不可欠になりそうだ。(安川嘉泰)


*農水省試算(http://www.asahi.com/politics/gallery_e/view_photo
.html?politics-pg/0529/TKY200905280383.jpg)
・asahi.com(http://www.asahi.com/politics/update/0528/
TKY200905280348.html)




 減反政策は難しい問題ですね。政府が負担して現状を維持させようとしても、どこかしらで無理が生じてしまうのですね。
 需要の無い物を作っても、どうせ売れないのなら、いっそ転作や海外や違う分野に新たな需要を求めるというのも、ひとつの手段だと思うのですが、そう簡単にはいかないのですかね。
 農家の方々はどういった展望をもっているのかを知りたいです。


人口は幾何級数という比例で増加するが、
食物は等差級数でしか増加しない。
                〜ダーウィン〜
タグ:減反
posted by ごんぐり at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

<興味深いニュース>
進化するファーストフードの“安うま”コーヒー

不況による消費低迷で、“ファーストフード店のコーヒー”が人気を集めている。各店が豆にこだわり、さらに従来の“買いやすい価格”をそのままにすることで注目を集めた。


“安うまコーヒー”の先駆者と言えるのがマクドナルドの「プレミアムローストコーヒー」(120円/Sサイズ)だ。2008年2月より全国で販売を開始した同品は豆の品質にこだわり、アラビカ豆100%に統一。フードと合う、バランスのとれた飲みやすさが多くの人に受け、発売後1か月で約3000万杯が売れる人気となった。

「うまやすい」をコンセプトにし、消費者が買いやすいようコーヒーの価格の値下げに踏み切ったのはロッテリア。4/28から210〜240円で販売していた「ホットコーヒー(レギュラー/深煎り)」、「アイスコーヒー」など4品を150円で販売。さらに、注文を受けてから豆を挽くなど、こだわり感のある本格的なコーヒーを目指す。

おかわり自由で人気を集めるのがミスタードーナツの「ミスドプレミアム ブレンドコーヒー」(標準価格262円/おかわり自由)。豆にこだわり、キリマンジャロやグアテマラ、ブラジルの最高級豆を深煎りし、独自のブレンドをしたコーヒーは、深い味わいと後味のよさ、香ばしい香りが特徴だ。また、5/20(水)からは夏に向けすっきりとした後味を生かした「プレミアムアイスコーヒー」(標準価格262円)を発売、8/31(月)まで150円で飲むことができる夏季限定キャンペーンを行う。

また一方で、「エコ」を打ち出すのがモスバーガー。全国展開のファーストフード店で初めて、自然環境にも配慮した「W(ダブル)認証」のコーヒー豆を「ブレンドコーヒー」、「アイスコーヒー」など計4品に使用。コーヒーの農園での農薬の使用を避けたり、熱帯雨林を維持するために精製時に出た水をきれいにして川に戻すなど、厳選された自然に優しいコーヒー豆を、ホット用とアイス用それぞれ独自の割合で配合。すっきりとした飲み口のコーヒーだ。5/15以降順次導入されるという。

「不景気の影響で、コストが安く質がいいファーストフードのコーヒーが見直されていますね。また、エチオピアのコーヒー豆の農薬問題から、“環境に優しい”というのも重要なキーワードだと思います」と話すのは金沢大学コーヒー学研究会の広瀬教授。“安くてうまい”となれば、鬼に金棒のファーストフードコーヒー。味の違いを楽しんで、自分だけの1杯を見つけてみては。【東京ウォーカー/白石知沙】


・東京ウォーカー(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090520-00000005-tkwalk-ent


 よくマクドナルドでコーヒーを飲みますが、ドトールやスタバと比べて遜色無いくらいおいしいし、安いですね。場所によっては「おかわり自由」の所もあるので、どうしてもファーストフード店に行ってしまいそうです。

私はうまいスープで生きているのであって、
立派な言葉で生きているのではない。
               〜モリエール〜

posted by ごんぐり at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

< <悲しいニュース>
割引あと押し 66キロ数珠つなぎ

ゴールデンウイークの5連休がスタートした2日は全国的に好天に恵まれ、家族連れらが行楽地に繰り出した。

 不況下の大型連休とあって、ETC(自動料金収受システム)を装着した普通車を対象に土日祝日の料金を上限1000円に割引している地方の高速道路では各地で、同日朝から行楽地に向かうマイカーで渋滞となった。各地のサービスエリアも、普段の休日以上の利用者でにぎわった

 日本道路交通情報センターによると、下り線の渋滞は1日夜から始まって2日朝にピークを迎えた。東名高速では午前8時過ぎ、静岡県富士市の松岡バス停付近を先頭に66キロ、東北道では午前7時前に、栃木県矢板市の矢板北パーキングエリア(PA)を先頭に53キロの渋滞が発生した。

・読売新聞(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090502-00000408-yom-soci


 ゴールデンウィーク混むとは思っていましたが、まさかここまでとは…。5日に伊豆の方に行こうと思っていましたが、これは大変そうですね。


    全ての旅行はその速度が正確に定まってくるにつれ
    退屈となる。
                  〜ラスキン〜
posted by ごんぐり at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

<興味深いニュース>
エコ通勤社会実験

環境省は、マイカー通勤から自転車や公共交通機関の利用に転換する「エコ通勤」の効果を検証するため、今年秋から民間企業などと連携して社会実験を始める。電動アシスト自転車で通勤する社員に対して特典に交換可能なポイントを付与して旅行商品の割引を受けられる実験などを立ち上げる。この実験を通じて二酸化炭素(CO2)の排出削減につながる通勤スタイルの有効性をアピールしたい考えだ。

  今回の実験では、企業などが提案したエコ通勤社会実験に、環境省が1件当たり上限2000万円程度の委託料を支給し、実験結果を報告してもらう。環境省は、公募で集めた約20件の提案の中から特に効果が見込まれる3件を選定した。

 なかでも注目を集めそうなのが、JTBグループのJTB首都圏(東京都千代田区)が提案する、「企業のエコ通勤支援」だ。同社が電動アシスト自転車リース業務を引き受けて、マイカー通勤の抑制をめざす企業が同自転車を借りてエコ通勤を実践する。

 実験でJTB首都圏のサービスを活用するのは、ともに埼玉県にあるグループ会社のJTB関東(さいたま市中央区)と、産業・建設関連商社のオキナヤ(熊谷市)。この2社がマイカー通勤を行う社員の中からエコ通勤への参加者を募り、こうした通勤スタイルの普及に向けた課題を明らかにする。

 さらに、参加者へのインセンティブの付与の仕方についても検討する。電動アシスト自転車を使った際にカロリー消費量やCO2排出削減量などを携帯電話で確認できる仕掛けを入れたり、自転車の利用頻度と距離に応じてポイントを獲得できるようにして、たまったポイントで旅行商品の割引が受けられる特典を付与することも検討する。

 環境省は、エコ通勤が温暖化対策に加えて、都市部の渋滞緩和や企業にとっても従業員の健康増進、マイカー通勤手当の抑制につながるとみている。西尾哲茂事務次官は30日の記者会見で「自動車単体の低公害化・低燃費化に加え、歩いてでも自転車でも暮らせてエネルギー消費の少ないコンパクトシティー化も促進したい」と説明する。

 もっとも、旗振り役の環境省は近距離でも幹部の移動に依然、公用車を使っている。セキュリティー上の問題などもあるとみられるが、民間からは「まずは環境省が範を垂れるべきでは」と皮肉る声も出ている。


・フジサンケイ ビジネスアイ(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090430-00000015-fsi-bus_all



 最後のオチが面白いですね。電動アシスト自転車も電力を使っているのだから、まったくCO2を出していないわけではありませんが、自動車よりは全然良いのでしょう。健康のためにも、環境のためにも歩くのが一番良いのですけどね…。


   人間とは取り引きをする動物なり。犬は骨を交換せず。
                〜アダム・スミス〜
posted by ごんぐり at 20:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

<興味深いニュース>
佐藤秀峰 on Web

漫画雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に連載中の「新ブラックジャックによろしく」を、作者の佐藤秀峰さんが自らのWebサイト「佐藤秀峰 on Web」で有料配信する。価格は新作30円旧作10円で、開始時期は明かしていない。

 Webサイト上のブログ「漫画制作日記」によると、漫画は独自のポイント(1ポイント=1円)で販売。ポイントは、クレジットカードか電子マネーで300円分から購入できる。

 購入してから1年間は何度でも読める形式を検討しているという。「ブラックジャックによろしく」「海猿」など連載終了した作品も販売する予定だ。

 佐藤さんはブログで、「僕の強みは、漫画家自身がそれを運営するという目新しさだけ」「先に300円を払ってまで、オンラインで僕の漫画を読みたいと思う人が何人いてくださるでしょうか?」と不安もつづっている。

    
・ITmediaニュース(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090421-00000082-zdn_n-sci


1話の値段なのでしょうか?だとしても、明らかに安いですよね。漫画喫茶で読んだり、レンタルしたりするよりも安いので、人気が出る可能性はあると思うのですが、どうなのでしょうか。

  
    仕事を追え。仕事に追われるな。
         〜ベンジャミン・フランクリン〜
posted by ごんぐり at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。